マルコーホームとりくみ

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
マルコーホームとりくみ by Mind Map: マルコーホームとりくみ

1. 参考取り組み

1.1. ダンドリワークの取り組み

1.1.1. 写真アップ

1.1.1.1. 毎日、全業者さん

1.1.1.2. 作業前、作業中、作業後

1.1.1.3. 現場納品の材料が合ってるか ICも確認するため

1.1.1.4. ダンドリにあげる写真のフォーマットをつくる (どの面を 何枚 等)

1.1.2. 毎日のチャットでの作業報告

1.1.2.1. 業者さんの出勤状況の確認

1.1.2.2. 次の業者さんへしっかりとしたパスを上げる

1.1.2.3. 連絡表の整備

1.1.2.4. TOのついた業者さんにだけ通知がいくのか?

1.1.2.4.1. 連絡が行く

1.1.3. ○実行予算の作成→積算 ○工事単価工事単価・商品単価に無駄なコストカット→積算 ○仕入先・商品単価の無駄なコストのカット→積算 ○仕入れ先・協力業者への発注業務・職人との打ち合わせ コーデ・大工さん

1.1.4. ダンドリで変更したときのルール 差し替える→お知らせにもUP→電話でも知らせる 3段構え

1.1.4.1. 変更点はダンドリから印刷し、赤ペンで記載して再度アップする

1.1.4.1.1. どこが変わったかわかるように

1.1.5. いえれこに残してお施主さんに送るためだよ 業者さんに画像を送ってほしい目的を明確に伝えている お引渡しのときに感動していただくためだよ 何度でも言う

1.2. 施工管理が必ずお客様にあげる

1.3. イエレコで工事写真をお施主様にあげる

1.3.1. スタッフも現場の状況を確認するため

1.3.2. アイパッドを全員に持たす

1.4. 大工さんに権限を与える

1.4.1. 大工長決定

1.4.1.1. 大工さんの表彰式

1.4.1.1.1. 動画

1.4.1.2. 新しい大工さんの教育

1.4.1.2.1. わからないことは大工長が教える

1.4.1.3. 現場の割り振り

1.4.1.4. 点数で決める

1.4.1.4.1. 考課表作成

1.4.1.5. マニュアル作成

1.4.1.6. 弊社スタッフの育成

1.4.1.6.1. 不明点の回答

1.4.2. 大工さん評価制度

1.4.2.1. 写真あり

1.4.2.2. %で評価する

1.4.3. 大工別の工程

1.4.3.1. 坪×1.1

1.4.3.1.1. 早い人バージョン

1.4.3.2. 坪×1.5

1.4.3.2.1. 遅い人バージョン

1.4.4. ・お引き渡し式で お客様が涙を流したら 何ポイントなど ・掃除 データベースで出す

1.4.5. 現場の工程の権限

1.4.6. 金物はすべて支給していくか

1.4.6.1. 会社に在庫を置き会社に寄ってもらうようにする

1.4.7. 中間検査

1.4.7.1. ジオ、役所の検査は大工さん

1.4.7.2. 役所の検査は外注の設計士で行くか

1.4.7.2.1. 完了検査も含む

1.4.7.2.2. 書類は設計さんが会社に持ってくる

1.4.8. アイパット

1.5. 全協力業者さんの権限

1.5.1. 次の業者さんに引継ぎ、連絡のやり取りをする

1.5.2. 現場に入場したらダンドリで写真をアップ

1.5.2.1. 現場に入る時

1.5.2.2. 現場を退場するとき

1.5.3. 基礎屋さん

1.5.3.1. 配筋検査のジオ検査を基礎屋さんに任せている

1.5.4. 全業者さんを2業者いれる

1.5.4.1. リクシルでも代理店を2店舗入れる

1.5.4.2. まんべんなく業者さんの振り分ける

1.5.4.2.1. 監督に任せると好き嫌いが発生する

1.5.4.3. 見積もり業者さん 家一軒いくらの建材 板金 屋根やさん 設備メーカー 残りは坪でくくって送っている

1.5.4.3.1. 坪で計算してお客様出しとしている

1.5.5. 支払いは手渡しでやっている

1.6. 連絡網

1.6.1. 楓工務店

1.6.1.1. 着工前

1.6.1.1.1. 地鎮祭

1.6.1.1.2. 擁壁工事

1.6.1.1.3. 仮設電気

1.6.1.1.4. 仮設水道

1.6.1.1.5. 先行ブロック

1.6.1.1.6. 仮設看板、フェンス

1.6.1.1.7. 仮設トイレ

1.6.1.1.8. 先行足場工事

1.6.1.1.9. レッカー

1.6.1.2. 基礎

1.6.1.2.1. 楓工務店

1.6.1.2.2. 水道ボイド入れ

1.6.1.2.3. ガードマン

1.6.1.2.4. 色分け説明

1.6.1.3. 大工

1.6.1.3.1. 上棟前事前連絡

1.6.1.3.2. 内部工事

1.6.1.3.3. 外部工事

1.7. TTPの取り組み

1.7.1. ズームで会社と橿原とつなぐ

1.7.1.1. 現場ともつなぐ

1.7.2. ドローンで棟上げ撮影

1.7.3. 契約したお客様の情報を 全業者に発信

1.7.4. 結婚式で流した曲等思い出ぶかい曲を聞いておいて お引渡しサプライズムービーへ取り入れる

1.7.5. 自社で行う必要が無い クオリティをこれ以上追及する必要がない (業者さんに十分思いを伝えて 代行してもらえるくらいの状態になる) ↓ 外注にどんどん出していく

1.7.6. 足場バラシ前に 外部にかかわる業者さんを呼んで 最終チェックする

1.7.7. コーディネーターは納品検査をしている。 サイディング屋さん、板金屋さん など 集合して (この時はじめて コーディネーターは現場にいく)

1.7.7.1. 現場納品の材料が合ってるか ICも確認するため

1.7.7.2. 大工完了後から竣工後(大工さんが抜けた後)は コーディネーター(施工管理)がより一層気を配っている 残工程表を作成(雛形あり) 大工完了後~ ・内部:塗装工事 クロス 建具搬入取付 キッチン・便器・洗面台範裕と取り付け 美装工事 仕上げ ・外部:シール工事 軒天塗装 樋工事 足場撤去前検査 足場撤去 タイル施工 基礎刷毛引き 外部配管(浄化槽)  エコキュート範裕 設置 ・バッカン撤去、社内検査、リペア、施主検査、リペア、お引渡し までの日付 日程決定は コーディネーターと業者さんで決める 残工程表の作成にあたり コーディネーターと業者さんが 日程の打合せを行っていく (日付までしっかりだす) ↑あとは この内容にのっとって 業者さんが日程連絡の橋渡しを行っていく

1.7.8. 業者さんは 2社以上 リクシルでも 代理店違いで2社以上入れている

1.7.9. 基礎の配筋検査 ジオの立ち合い 基礎やさんで行っている

1.7.10. 協力費 1年目1.5パー 2年目1パー 現在金額公開してない ブラックボックス 点検時の補修も協力費になってる 新年会、会費とってる

1.8. スタッフの労働装備率を上げる

1.8.1. コーディネーターさんが現場いく回数 地縄張り 地鎮祭 上棟式 足場解体前検査 竣工前検査 施主検査 引渡し

1.8.1.1. 7回しかいっていない

1.8.2. 余剰時間が出来たことで デスクワークの時間拡大 → 社員の働きやすい環境を整えているだけ 女性社員の働きやすい労働環境

1.8.3. 地縄はり コーディネーター 仮設計画もコーディネーターがやっている