NSP

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
NSP by Mind Map: NSP

1. スピーチ原稿

1.1. スピーチ

1.1.1. 自分は何者か?

1.1.1.1. 創業者

1.1.1.2. 会社紹介

1.1.1.3. NSPの動機

1.1.1.3.1. 僕がどこを目指すのか?

1.1.1.4. 元は大工

1.1.2. 思い描く未来

1.1.2.1. 仮称 人が生き生きと可能性に挑戦できる社会

1.1.2.2. 業界のCSとESをあげ 私たちの業界からイキイキと働く人があふれる社会の実現

1.1.3. 原体験

1.1.3.1. 家づくりで後悔をしてる人を目の当たりにした。

1.1.3.2. 家づくり全体の中で 大工という仕事では本当にお客様の満足度をえれなかった。

1.1.3.3. 一大工として取り組んでいて 子供たちに胸を張れる仕事ではなかった

1.1.3.4. 大工として技術を追求するという道もあったが、 それではやりがいが感じれなかった。

1.1.3.5. 家づくりの仕事で、 自分がかかわった事で喜んでもらおうと思ったら、 自分が起業するしかなかった。

1.1.3.6. 自分がどこまでできるか挑戦したかった

1.1.3.7. 自分が起業してお客様に喜んでもらう実感を得た事で、 幸せを感じた

1.1.3.8. 家づくりという責任の重い仕事で、 同じように喜んでもらうという事に やりがいを感じる仲間を増やす事を決めた

1.1.3.8.1. 理由

1.1.3.8.2. 僕らを信頼しておうちづくりを任せてもらったお施主様に 永続的に安心してもらう会社になるため

1.1.3.9. 新卒採用を始めた

1.1.3.9.1. 人の強み、弱みはさまざま

1.1.3.9.2. 与えられる側から与える側

1.1.3.9.3. どこかで成長する

1.1.3.10. 働く目的を共有した会社

1.1.3.10.1. 何かに挑戦することで 社会に提供できる価値を上げる成長をし 自分が必要とされる実感を感じ 幸せになること

1.1.3.11. だから

1.1.3.11.1. これから挑戦する人の可能性を応援したい

1.1.4. 問題提起

1.1.4.1. 住宅業界のESとCSの低さ

1.1.5. 想い

1.1.5.1. 働くスタッフが幸せで 関わるお客様が笑顔で 協力業者様が喜んでる世界

1.1.5.2. 社会にいい影響を与えてる

1.1.6. 端的に何に挑戦するか

1.1.6.1. 業界のCSとESの向上

1.1.6.2. 人の可能性を開花させる事

1.1.6.3. 働く人が生き生きとする会社が増える

1.1.6.4. 生き生きとして働く人があふれる社会

1.1.7. なりたい姿

1.1.7.1. 人がイキイキと働く社会になる為の貢献

1.1.8. ギャップ

1.1.9. 事業構想

1.1.9.1. 事業内容

1.1.9.2. ライフスタイルデザイン

1.1.9.2.1. 子供たちがあこがれる業界

1.1.9.2.2. CSとESの向上

1.1.9.3. ポータルコミュニティ

1.1.9.3.1. 飲食店

1.1.9.3.2. 大工さんの学校

1.1.9.3.3. 子供たちへの魅了づけ

1.1.9.3.4. DIY

1.1.9.3.5. 保育園、託児所

1.1.9.3.6. スタートアップのテナント

1.1.9.3.7. テナント

1.1.9.4. 不動産事業

1.1.9.4.1. 民泊

1.1.9.5. 注文住宅での他エリアへの出店

1.1.9.6. 働く人が自らの選択で成長できる会社

1.1.9.6.1. 壁にあたりながらも成長していく会社

1.1.9.6.2. 出来る子が残り、 できない子が去っていく業界

1.1.9.6.3. 人はどこからでも変われるという事を 証明したい

1.1.9.6.4. 良い影響を与えたい

1.1.9.7. 生き生きとして働く人があふれる社会

1.2. 自社の地域や社会における存在意義とは何か?

1.2.1. 家づくりを通じて笑顔を創造する

1.2.2. 人の可能性を開花させる会社

1.3. ご自身の想い、問題意識、自身の半生、原体験

1.3.1. 一生で一番大きな決断

1.3.2. 人生に大きな影響を与えるおうちづくり で後悔する人を無くしたい

1.3.3. 業界のCSとESの向上

1.3.4. 中卒、大工、工務店経営

1.4. リーダーとして自分が描く自社の未来の姿(ビジョン)はこれだ!!

1.5. 地域中核企業をけん引するリーダーとして そのビジョンは地域へどう貢献しうるか。

1.6. ビジョンと現実のギャップと 求められるアクション

1.6.1. 住宅業界を

1.6.2. 住宅事業で永続していく為の人材が足りない。

1.6.3. 環境が足りない、場が無い

1.6.4. 発信する場所が足らない

1.6.5. 知識が足りない

1.6.6. ネットワークが足りない

1.6.7. 健康に対する意識が足りない

1.7. 自身の約束、聴衆(社員、関係者、未来の仲間)へのよびかけ

1.8. 事業構想

1.8.1. スライド作成の注意点

1.8.1.1. 文字はタイトルだけ

1.8.1.2. 写真をアニメーション

1.8.1.3. 写真はすべて版権フリー

1.8.2. 何年かかるか?

1.8.3. 業界のCSとESをあげ 私たちの業界からイキイキと働く人があふれる社会の実現

1.8.3.1. 写真

1.8.4. 問題定義

1.8.4.1. 背景

1.8.4.1.1. 想い

1.8.4.2. 業界のESとCSの低さ

1.8.4.2.1. 満足度

1.8.4.2.2. 離職率

1.8.4.3. 写真、イラスト

1.8.4.3.1. 棟上げの作業風景の写真 なるべくたくさんの大工さんが多くうつってるの

1.8.4.3.2. 俺の作業服の後姿の写真

1.8.4.3.3. 困った顔の写真

1.8.4.3.4. デスクで頭抱えてる写真

1.8.5. CSの向上

1.8.5.1. 現状何が低さの原因か

1.8.5.1.1. コミュニケーションミス

1.8.5.1.2. 56,2%

1.8.5.2. 売りっぱなし建てっぱなしにしない

1.8.5.2.1. 永続的な雇用

1.8.5.2.2. アフターフォロー

1.8.5.3. 性能とデザインのいい家

1.8.5.3.1. 強くてあたたかくてデザイン性の高い家

1.8.5.4. 写真

1.8.5.4.1. かっこいい内装の写真

1.8.5.4.2. 引き渡しの様子

1.8.5.4.3. アフターフォロー

1.8.6. ESの向上

1.8.6.1. 原因はやりがいと見通し

1.8.6.1.1. 成長の壁

1.8.6.2. 働くことでどんな存在になりたいか?

1.8.6.3. 与えられる側から与える側に早く成長できる環境

1.8.6.4. 誰かにとって必要な存在

1.8.6.5. 自己肯定感、自己重要感

1.8.6.6. 理念共感型採用

1.8.6.7. 環境の整備

1.8.6.7.1. 社宅

1.8.6.7.2. 企業内保育

1.8.6.8. コミュニケーション

1.8.6.8.1. メンバーの肯定的な成長を支援する

1.8.6.8.2. 建設的な発信

1.8.6.9. 写真

1.8.6.9.1. 合同説明会で学生がブースにあふれてる写真

1.8.6.9.2. スタッフが仕事してる写真

1.8.6.9.3. お客様から喜んでもらってる写真

1.8.6.9.4. スタッフ全体写真

1.8.6.9.5. 合宿で誰かが泣いてる写真

1.8.7. 業界への発信

1.8.7.1. 採用

1.8.7.1.1. 400人ほどの学生と接触

1.8.7.1.2. インターンの100人

1.8.7.1.3. 選考に150人

1.8.7.1.4. 研修提供

1.8.7.2. 育成

1.8.7.2.1. 合同企業研修

1.8.7.3. お客様アンケート

1.8.7.3.1. 現在参加企業46社

1.8.7.4. 写真

1.8.7.4.1. 合同新入社員研修の写真

1.8.7.4.2. 他の研修の写真

1.8.7.4.3. 他社さんが会社見学に来てる風景

1.8.8. 事業展開

1.8.8.1. 住宅事業の水平展開

1.8.8.1.1. スタッフの成長と雇用

1.8.8.1.2. 奈良だけでなく他県

1.8.8.1.3. ハウスメーカーのシェア率

1.8.8.1.4. 着工棟数

1.8.8.2. 企業内保育園

1.8.8.3. 不動産事業

1.8.8.3.1. 理想の暮らしの実現

1.8.8.4. 大工さんの学校

1.8.8.5. ビレッジ

1.8.8.5.1. ポータルコミュニティ

1.8.8.6. 写真

1.8.8.6.1. 全国展開をイメージする写真かイラスト

1.8.8.6.2. 小さい子がたくさん映ってる写真

1.8.9. 自分が実現したい未来

1.8.9.1. 自分に自信が無かった

1.8.9.2. 幸せ

1.8.9.2.1. 必要とされてる実感

1.8.9.3. 業界のCSとESをあげ 私たちの業界からイキイキと働く人があふれる社会の実現

1.8.9.3.1. 写真