『考える力がつくフォトリーディング』 山口 佐貴子, 照井 留美子 著

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
『考える力がつくフォトリーディング』 山口 佐貴子, 照井 留美子 著 by Mind Map: 『考える力がつくフォトリーディング』 山口 佐貴子, 照井 留美子 著

1. トリガーワード

1.1. フォトリーディング

1.2. 5つのステップ

1.3. 準備

1.4. 目的

1.5. 予習

1.6. フォトフォーカス

1.7. 宣言

1.8. 質問づくり

1.9. トリガーワード

1.10. 調査

1.11. アクティブリーディング

1.12. 単語読み

1.13. 部分読み

1.14. 高速リーディング

1.15. マインドマップ

1.16. みかん集中法

2. 質問

2.1. フォトリーディングって何?

2.1.1. 本を読む技術

2.1.2. 情報を高速に処理する仕組み

2.1.3. 今よりもっと賢い頭脳になれる技術

2.1.4. 潜在意識と顕在意識の両方 = 脳全体を使って本を読む技術

2.1.5. 5つのステップ

2.1.5.1. 1. 準備 (1分)

2.1.5.1.1. 本を読む目的を決める

2.1.5.1.2. みかん集中法

2.1.5.2. 2. 予習 (1分)

2.1.5.2.1. 本の目次や背表紙などに目を通す

2.1.5.2.2. その本を読み進めるかどうかを決める

2.1.5.3. 3. フォトリーディング (4分/250P)

2.1.5.3.1. みかん集中法

2.1.5.3.2. はじめの宣言

2.1.5.3.3. フォトフォーカス

2.1.5.3.4. おわりの宣言

2.1.5.4. 4. 質問づくり (10分)

2.1.5.4.1. 本の中身の調査

2.1.5.4.2. 20個程度のトリガーワードの抽出

2.1.5.4.3. その本の著者にインタビューしてみたい質問を数個作る

2.1.5.4.4. 5分〜1晩晩休憩する

2.1.5.5. 5. アクティブリーディング (15〜90分位)

2.1.5.5.1. 質問の答えを見つけたい

2.1.5.5.2. その本のすべてを知りたい

2.2. フォトリーディングができるようになるとどうなるの?

2.2.1. 本を読む速度が早くなる

2.2.2. より多くの新しい知識を素早く得ることができるようになる

2.2.3. 無駄な読書に時間を割かなくてすむようになる

2.2.4. 今よりもっと楽しいことにたくさん時間を使えるようになる

2.2.5. 自分の能力を信じられる人になる

2.3. フォトリーディングをするときに気をつけるべきことは何?

2.3.1. 脳がワクワクするような目的・質問設定をするのが一番大事

2.3.1.1. 能動的に「知りたい」状態を作る

2.3.2. マインドマップを作成して情報を整理する

2.3.2.1. 潜在意識に情報を送り込むフォトリーディング + 長期記憶のマインドマップ = 最強

2.3.2.2. 復習大事

3. 目的

3.1. フォトリーディングの本質を理解し、今後効率的に読書をするための術を身につける