6トピック

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
6トピック by Mind Map: 6トピック

1. (a)はやぶさ

1.1. 何が世界一か

1.1.1. 月より遠方の星に着陸した探査機が地球に帰還したのは史上初

1.1.1.1. 世界で初めて小惑星から物質を持ち帰った探査機」としてギネス世界記録に認定された

1.1.2. 「はやぶさ」は世界で初めて往復の惑星間飛行をするミッションです。(JAXA川口淳一郎)

1.1.3. 小惑星の試料が入っていれば、それを詳しく分析することで地球誕生の謎を解明する手掛かりが得られる(incing on the cake=あったらいいけどなくても構わない・良い事が2つ重なるという意味・あると望ましいが不可欠ではない補足的な仕上げ)

1.2. イオンエンジンとはどのような

1.3. ミッションのプロセス概況

1.4. >>はやぶさミッションについて

2. (b)ロケット

2.1. ロケットのしくみ

2.1.1. H-ⅡB

2.1.2. H-V

2.2. 液体・固体燃料

2.3. ロケットの用途

2.3.1. H-ⅡB

2.3.2. H-V

2.4. >>ロケット開発の歴史と日本のロケット開発の歴史、その現状・課題

3. (d)天文観察衛星

3.1. 種類

3.2. ISAS運用の天文観察衛星の名前とミッション

3.3. >>天文観察衛星と天文学、宇宙研究の展開

4. (e)有人宇宙開発

4.1. 有人宇宙船のしくみ

4.1.1. スペースシャトル

4.1.2. ソユーズ

4.2. 国際宇宙ステーションとは

4.3. きぼうとは

4.4. HTV(こうのとり)とは

4.5. >>有人宇宙船の歴史、特徴、日本の有人宇宙船の歴史、特徴

5. (f)宇宙飛行士

5.1. 日本の宇宙飛行士はこれまで何人

5.2. どのように選抜される?

5.3. 選抜後の訓練

5.4. 宇宙飛行士は宇宙で何をする?宇宙体験をどのように語ってる?

5.5. >>日本の宇宙飛行士に関して

6. (c)人工衛星

6.1. 種類

6.1.1. 気象

6.1.2. 偵察

6.2. 用途および特徴

6.3. >>人工衛星の歴史と現状(特徴・種類・数)