DirectShow学習

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
DirectShow学習 by Mind Map: DirectShow学習

1. msdn

1.1. DirectShowの概要

1.1.1. DirectShow の新機能

1.1.1.1. DirectX 9.0 の新機能

1.1.1.2. Windows XP Service Pack 1 用の新機能

1.1.2. DirectShow でサポートされるフォーマット

1.1.3. DirectShow FAQ

1.2. ファースト ステップ ガイド

1.2.1. ビルド環境の設定

1.2.2. DirectShow アプリケーション プログラミングの概要

1.2.3. ファイルの再生法

1.3. DirectShow について

1.3.1. DirectShow システムの概要

1.3.2. フィルタ グラフとそのコンポーネント

1.3.2.1. DirectShow フィルタについて

1.3.2.1.1. フィルタの種類

1.3.2.1.2. フィルタの状態

1.3.2.1.3. フィルタの状態はフィルタグラフによって一斉に行われる

1.3.2.2. フィルタ グラフ マネージャについて

1.3.2.2.1. フィルタ間の状態変更を調整する

1.3.2.2.2. 基準クロックを確立する

1.3.2.2.3. イベントをアプリケーションに返す

1.3.2.2.4. アプリケーションがフィルタグラフを作成するためのメソッドを提供する

1.3.2.3. メディア タイプについて

1.3.2.3.1. フィルタ間でやり取りするデータのフォーマットの定義

1.3.2.4. メディア サンプルとアロケータについて

1.3.2.4.1. メディアデータのメモリの割り当て

1.3.2.5. ハードウェア デバイスがフィルタ グラフに参加する方法

1.3.3. フィルタ グラフの作成

1.3.3.1. グラフを作成するコンポーネント

1.3.3.1.1. フィルタ グラフ マネージャ

1.3.3.1.2. キャプチャ グラフ ビルダ

1.3.3.1.3. フィルタ マッパーとシステム デバイス列挙子

1.3.3.1.4. DVD グラフ ビルダ

1.3.3.1.5. ビデオ コントロール

1.3.3.2. グラフ作成の概要

1.3.3.3. インテリジェント接続

1.3.4. フィルタ グラフのデータ フロー

1.3.4.1. トランスポート

1.3.4.1.1. フィルタ同士のデータのやり取りのプロトコルをトランスポートと呼ぶ

1.3.4.1.2. ローカルメモリトランスポート

1.3.4.1.3. ハードウェアパストランスポート

1.3.4.2. サンプルとアロケータ

1.3.4.3. フィルタの状態

1.3.4.4. プル モデル

1.3.5. DirectShow でのイベント通知

1.3.5.1. イベント通知の概要

1.3.5.2. イベントの取得

1.3.5.3. イベント発生時の確認

1.3.6. DirectShow のタイムとクロック

1.3.6.1. 基準クロック

1.3.6.2. クロック タイム

1.3.6.3. タイム スタンプ

1.3.6.4. ライブ ソース

1.3.7. 動的グラフ作成

1.3.8. プラグイン ディストリビュータ

1.4. DirectShow の使い方

1.4.1. GraphEdit によるグラフ作成のシミュレーション

1.4.1.1. GraphEdit の概要

1.4.1.2. GraphEdit の使い方

1.4.1.3. 外部プロセスからのグラフのロード

1.4.1.4. GraphEdit ファイルへのフィルタ グラフの保存

1.4.1.5. プログラムによる GraphEdit ファイルのロード

1.4.2. DirectShow の基本タスク

1.4.3. オーディオ キャプチャ

1.4.4. ビデオ キャプチャ

1.4.5. DirectShow 編集サービス

1.4.6. DVD アプリケーション

1.4.7. DirectShow の MPEG-2 サポート

1.4.8. Windows Media アプリケーション

1.4.9. Microsoft TV テクノロジ

1.4.10. Video Mixing Renderer の使い方

1.4.11. ストリーム バッファ エンジンの使い方

1.4.12. DirectShow フィルタの開発

1.4.13. エンコーダとデコーダの開発

1.5. DirectShow チュートリアル

1.6. DirectShow サンプル

1.7. DirectShow リファレンス

1.8. Microsoft TV テクノロジ C++ リファレンス

1.9. Microsoft TV テクノロジ Visual Basic およびスクリプト リファレンス

1.10. DirectShow 編集サービス C++ リファレンス

1.11. DirectShow 編集サービス Visual Basic リファレンス

1.12. ストリーム バッファ エンジン リファレンス

1.13. 補遺