Create your own awesome maps

Even on the go

with our free apps for iPhone, iPad and Android

Get Started

Already have an account?
Log In

アイデア フレームワーク by Mind Map: アイデア フレームワーク
4.3 stars - 7 reviews range from 0 to 5

アイデア フレームワーク

新しい市場を作る

ブルーオーシャン

心構え

「前提条件」を徹底的に疑う

アイデアが浮かぶイメージを描く

観察力・推察力を磨く

[1] 問題の分解・整理

5W2H

Why(何のために), なぜそうするか?, 目的は何?, ゴールは何?

When(いつ), かかる時間は?, どんな流れになっているか?, タイミングは?

Where(どこ), 場所は?, 大きさ・配置は?

Who(誰), 関係者は誰?, どんな人か?, 誰のためか?, 誰が誰に対してそうするか?

What(何を), どんな機能を持っているか?, 何をするか?

How(どうやって), どのような方法でやるか?, どのようにやるか?

How Much(いくらで), いくらかかるか?, 予算は?, 収支のバランスは?

属性列挙法

名称

素材

特徴

山本さん

関係者, 人・物・出来事・動物・・・, 関係者が関係する抽象的奈もの(夢だの習慣だの癖だの)

視覚的

時間的

働きかけ, 対象を◯◯したらどうなるか

もしも◯◯だったら

ベネフィット, 〜できる

異論反論, ネガティブな連想

分解フレームワーク

ベネフィット, 問題を解決するベネフィット, 新しい価値(感動や幸せ、ワクワク)を与えるベネフィット

[2] 足し算・引き算

増やしたい要素は何か?価値を高め、魅力を増すことのできるものは?

感動

快感

幸福感

安心感

充実感

(表面的ニーズ)資産、クオリティ、機能、利便性、安全性、耐久性、容量

笑い

減らしたい要素は何か?不要なもの、負担を減らすことができるものは?

不安

緊張

悲しみ

痛み

恐怖

(表面的ニーズ)費用、不具合、肉体的不安、リスク、不確実性

対立するアイデアの解消

[3] かけ算

異なる世界(自然界や物語の世界)

異なる業界(現在と異なる別の業界に同じ問題はないか?代用できるものはないか?)

焦点法, 別のカテゴリ/業界の商品を構成要素に分析し、それが優れている理由を検討

異なる視点(他人の視点を通して見るとどうか?視点を逆にするとどうか?)

異なるテーマ(現在と別のテーマに置き換えられないか?)

マトリックス法, テーマ×主人公の組み合わせで面白いコンセプトを生み出す方法

異なる評価軸(問題を異なる軸で見るとどうなるか?)

短所を長所に変える

異なる場所(新しい場所では問題はどう見えるか?)

他の文化ではどうか?, 新しいルールを発見する

異なる質問(別の問題に言い換えてみる)

例)車が狭い→狭い車を広く見せるには?

仮想状態設定法, もし1ドル1円だったらどうする?と言う極限状態を設定してみる

逆設定法

対象となる商品やサービスを構成する「常識的なもの」の逆を設定し、その実現方法を考える, 例)高齢者向けサイトはナビゲーションが難しい→1ページですべて見せられないか?

その他のフレームワーク

ファンクショナル・アプローチ

v(価値)=F(機能)/C(コスト)

連想の4法則

[1] 接近, もともと近くにあるものを連想する。誰の靴?近くに何がある?

[2] 類似, 属性が似ているものを連想する, コレは何に似ているか, これはあれと共通のどのような性質を持つか, 構成部分についてはどうか

[3] 対照, 対立するもの/反対のものを連想

[4] 因果, 原因と、想定される結果から連想, その結果、何が起こるか

オズボーンのチェックリスト

[1] 他に使い道はないか?

[2] 他からアイデアを借りられないか?

[3] 属性を変化させたらどうか?

[4] 大きくしてみたらどうか?

[5] 小さくしてみたらどうか?(縮小・省略)

[6] 他のもので代用できないか?

[7] 入れ替えてみたらどうか?(要素・レイアウト・順序等)

[8] 逆にしたらどうか?(空間配置・順序等)

[9] 組み合わせたらどうか?(物理的混合・目的の混合・スタッフの混合)