ラグビーファミリーのまとめ

意見をまとめる中で、行動の方針が立てていければと思います。

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
ラグビーファミリーのまとめ by Mind Map: ラグビーファミリーのまとめ

1. 野次について

1.1. 野次が最近いひどくなったという話を聞きます。

1.2. マナー向上や問題解決策などありましたら皆様と話し合えたらと思います。

1.2.1. 結果には勿論拘りますが、両サイドのプレーに最後までスタンド全体が沸きあがってました!

1.2.1.1. いい思い出になった

1.2.2. 激しいコンタクトがある分、ローとモラルの遵守が求められるところが、 この競技の良いところかなと感じてます。

1.2.2.1. スタンドでひどい言動があれば、 私の場合は見知らぬ人にもこれを制するよう声をかけるようにしています

1.2.3. 私は、面白い野次や的を得た野次を聞くのが好きなので、大いにして欲しいと思います。

1.2.3.1. 高校の試合は、好ましくないと同感

1.2.3.2. 野次が少なくなったのも、それだけ観客が減ったということが原因かも。

1.2.4. 新潟でプレー中にヤジを聞いたことはありません。

1.2.4.1. 今年の花園でもヤジの一言も聞かなかったです。

1.2.4.2. ヤジ飛ばす野郎が居たなら俺が倒す。

1.2.5. 真後に座っていた観客の野次があまりに酷かった(選手の家族の事を野次っていた)ので、思わず怒鳴りつけました。

1.2.6. レフェリングに対する野次は、もっっとも失礼な行為だし、応援するチームを辱めることだと大人なら理解できるでしょう。

1.2.6.1. そういうアマチュア時代の良き伝統を知るべきだし、知らせるべきだと思います。 

1.2.6.2. キャプテンシーやノーサイド、ワンフォーオールという他のスポーツにはない精神があってこそ、最大人数で激しい格闘を含む団体競技が成り立っていることを理解してこそラグビーファン。

1.2.7. 高校、大学、社会人となっていく過程でヤジが多くなると思います。

1.2.7.1. 選手を励ます応援ならいいですが、関係ない言葉は言っては行けないと思います。

1.2.8. 私の周りにいた早稲田OBの口汚い声援はちょっと酷かったですね

1.2.9. 公の場での罵詈雑言・悪口雑言、気分良くない。 競技場での観戦時は、チームとか関係なくキックオフ時に拍手、いいプレーには拍手、ゴールを狙う時には黙る。

1.2.9.1. 自分だけでもそういう観かたを続けていこうと思っています。 今、一人で出来るのはそれくらい。

1.2.9.2. でも、多数であれば、何か違った波を起こせるかもとは思います。

1.2.10. 選手達の日々の生活や猛特訓を想像してもらえたら。 あの超人的な体格が出来るまでの過程を想像したならヤジなんてなくなる。

1.2.10.1. ヤジが耳に入った時の選手やチームの精神的衝撃を考えたら全身に震えが走るほど怒りがこみ上がります。 やめてくださいの一言です。

1.2.11. 麗しい女子学生三人組が罵詈雑言にいちいち反応してクスクス笑い始めると、 次第に野次のトーンがダウンした事例がある。

1.2.11.1. 第三者としてその様子を見ているのは、とても微笑ましかったです。

1.2.11.2. 若くてかわいい女子がたくさん観戦に来るようになれば、男性は「カッコワルイ」ヤジを飛ばしたりすることは無くなるんじゃないかと…

1.2.12. みなさんで主催者のサイトへヤジに対するクレームを積極的に投稿しませんか?

1.2.12.1. 良いファンがマナー向上を求めている声が届くことを待ち望んでいるかもしれませんよ。

1.2.12.2. トップリーグ機構やトップリーグキャプテン会議に送る。

1.2.12.3. トップリーガーもいやな思いをしていますと正直に話してくれた選手もいる

1.2.13. ヤジを飛ばす方々はラグビー経験者ではないのではないか。

1.2.14. 花園のバックスタンドでは選手やレフリーを罵倒するような心無い野次の主には野次以上に強烈なしっぺ返しが入ります。

1.3. なぜ野次がおきるのか(ファミリーのメンバーに問いかけ?)

1.4. どうするとよいか

1.4.1. おおむね否定的な意見が多い

1.4.2. 野次やリスペクトを欠いた暴言はやめた方がいい

1.4.3. 声援自体ははよいと思う。

1.4.4. ラグビーカルチャーのアピールをすることで野次は減るのではないか

1.5. 具体的な行動

1.5.1. 各自がよりよい観戦スタイルを確立する。

1.5.2. 各自が身近な人に注意する

1.5.3. 関係各所にクレームを送る

1.5.3.1. 送り先?

1.5.3.2. どのように?

1.5.3.2.1. 代表でだれかが送る?

1.5.3.2.2. 大勢で送って、アピールする?

1.5.4. 女性が見ていると品のない野次もしにくいので女性客を増やす