WordPressで効率よくSEOを考えるなら最初に設定しておきたい5つのこと

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
WordPressで効率よくSEOを考えるなら最初に設定しておきたい5つのこと by Mind Map: WordPressで効率よくSEOを考えるなら最初に設定しておきたい5つのこと

1. 自己紹介

1.1. 木村 正晴

1.1.1. 2009年からSEO会社勤務

1.1.1.1. ホワイトハットもブラックハットも両方やります

1.1.1.1.1. 今日はホワイトなお話

1.2. Twitter

1.3. Facebook

2. 僕がWordPressを使う機会

2.1. 会社で制作を受けた際

2.2. サイトにページを増やす際

2.3. 自身でやっているアフィリサイト制作

2.3.1. 制作スピードとSEO効果

3. WordPressを入れたら、まず設定すべきこと

3.1. パーマリンクの設定

3.1.1. デフォルトのままはおすすめしない

3.1.2. 設定は投稿名にしておく

3.1.2.1. 投稿名にしておく理由は、URLを短くしたいから

3.2. URLの中に、狙うキーワードのローマ字表記を入れる

3.2.1. 理由はURLと検索結果の親和性を高めるため

3.2.1.1. 個別の投稿で設定

3.2.1.1.1. もしローマ字表記の評価が下がったら、すぐに切り替える

3.2.1.1.2. クイック編集のスラッグから切り替えられるから便利

3.3. プラグインの設定

3.3.1. WordPress SEO by Yoast

3.3.1.1. 投稿の2ページ目以降のnoindex

3.3.1.2. カテゴリーページのnoindex

3.3.1.3. パンくずリストの設定

3.3.1.3.1. 後から入れた際も、一気にtitleなどを変更できます

3.3.2. Simple Google Sitemap XML

3.3.2.1. sitemap.xml を自動的に生成、更新してくれる

3.3.2.1.1. sitemap.xml にいれるべきものは、URLと更新日時

3.3.3. Jetpack by WordPress.com

3.3.3.1. パブリサイズ共有

3.3.3.1.1. 初期流入とインデックス促進

3.3.3.2. ウィジェット表示管理

3.3.3.2.1. 内部リンクの制御