ファッションコーデ調査

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
ファッションコーデ調査 by Mind Map: ファッションコーデ調査

1. 2014/8/16

1.1. 目的

1.1.1. アメリカのファッション好きな人々の服のコーディネートに関する理解を深める

1.2. 背景

1.2.1. ファッションコーディネートアプリWEARの海外進出に向けて

1.3. 対象

1.3.1. 20〜30代の男性/女性

1.4. 結果

1.4.1. インタビュー

1.4.1.1. ユーザー#1

1.4.1.1.1. 30代 男性

1.4.1.1.2. 自分のファッションブランドを持ってる

1.4.1.1.3. コーデの参考にしているもの

1.4.1.2. ユーザー#2

1.4.1.2.1. 20代 女性

1.4.1.2.2. アクセサリーショップ運営

1.4.1.2.3. コーデの参考にしているもの

1.4.1.3. ユーザー#3

1.4.1.3.1. 20代 男性

1.4.1.3.2. コーデの参考にしているもの

1.4.1.4. ユーザー#4

1.4.1.4.1. 20代 女性

1.4.1.4.2. アクセサリーショップ運営

1.4.1.4.3. コーデの参考にしているもの

1.4.1.5. ユーザー#5

1.4.1.5.1. 20代 女性

1.4.1.5.2. コーデの参考にしているもの

1.4.1.6. ユーザー#6

1.4.1.6.1. 20代 女性

1.4.1.6.2. ファッションフォトグラファー

1.4.1.6.3. コーデの参考にしているもの

1.4.2. 共通要項

1.4.2.1. コーデを決める上でもっとも重要な事

1.4.2.1.1. 自分のその日の雰囲気

1.4.2.1.2. どこに行くか

1.4.2.1.3. 誰に会うか

1.4.2.1.4. 何をするか

1.4.2.2. 参考にしているもの

1.4.2.2.1. Instagram

1.4.2.2.2. ストリート

1.4.2.2.3. 音楽

1.4.2.3. 参考にしていないもの

1.4.2.3.1. ブログ

1.4.2.3.2. 雑誌

1.4.3. アイデア

1.4.3.1. サーチカテゴリーをSpotifyのBrowseみたいな感じにしたらいいと思う

1.4.3.2. ひとつのページに行くのにいろいろな導線がありすぎて使いにくい

1.4.3.3. タグ、ブランドの見せ方が微妙

1.4.3.4. ブログ的な感じで使われてるから、文章が長いとウザい

1.4.3.5. プロダクトを直接買えるというのはすばらしい

1.4.3.5.1. ただ、オンラインで服を買う人少なそう(要調査)

1.4.3.6. こっちの人は同じものを買いたいと思うことは少なくて、似たようなものをどれだけ安く買えるかが勝負

1.4.3.7. "You can find similar item at this store"みたいな感じで近くのショップを紹介してくれるとか最高