畑中 優季

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
畑中 優季 by Mind Map: 畑中 優季

1. 2015

1.1. 福岡大学を休学

1.1.1. why?

1.1.1.1. 大学の短期留学プログラムに行き、英語を喋れたら世界中の人と話せる事ができるのを感じる。

1.1.1.2. グローバル社会というのを、テレビやネットで見て英語が必要になる社会になるというのを感じる。

1.1.1.3. 英語ができれば、就職に有利になる

1.1.1.4. 何か大学生活で頑張ったと胸をはって言えるものが欲しかった(部活も途中でやめ、その後も何もしてこなかったから)

1.2. フィリピンに2/14〜7/4まで約5ヶ月滞在

1.2.1. why?

1.2.1.1. マンツーマン授業

1.2.1.1.1. (受験である程度、英語の知識はあるのに者喋れない)

1.2.1.2. 費用が安い

1.2.1.2.1. 自分では費用を用意することができなかった為、安いほうが良かった。

1.2.1.3. 発展途上国

1.2.1.3.1. 初めて行った海外の国が先進国(イギリス)だったので、発展途上国の雰囲気を味わいたかった

1.2.2. 実際にどうだったか

1.2.2.1. 様々な人に出会う

1.2.2.1.1. 海外就職前のプログラマ−

1.2.2.1.2. 世界一周前の人

1.2.2.1.3. 整体師

1.2.2.1.4. 将来自分で企業をおこしたい同年代の大学生

1.2.2.1.5. 大学にいる時はほぼ同じ人とつるんでいたため、様々なバックグラウンドの人と出会えて刺激をたくさんもらった。

1.2.2.2. 日本が更に好きになる

1.2.2.2.1. 安全 清潔 美味しい食事 

1.2.2.2.2. 日本製のバイクや車がたくさん走っていた

1.2.2.2.3. 色々な人から日本人大好きだといわれ、日本人であることに誇りを持つことができた

1.2.2.3. フィリピンが好きになる

1.2.2.3.1. フィリピン人の明るい性格

1.2.2.3.2. 意外とモテる

1.2.2.3.3. 日本ではありえないことが普通に起こる

1.2.2.3.4. 発展途上国の現実を知る

1.2.2.4. 焦りを感じる

1.2.2.4.1. 大学生活の違い

1.2.2.4.2. 今の日本

1.2.2.5. 英語はもちろんだが、それ以外の部分でも勉強になり刺激をもらう。

1.3. トロントに7/22~11/27 約4ヶ月滞在

1.3.1. why?

1.3.1.1. オーストラリアは割とのんびりしているとエージェントから聞く

1.3.1.2. カナダのバンクーバーは日本人が多いと聞く

1.3.1.3. よし、トロントにしよう

1.3.2. 6週間語学学校に通う

1.3.2.1. 先生1:生徒多数

1.3.2.1.1. 喋る機会が圧倒的に減る

1.3.2.2. ビジネスとプレゼンテーションクラスを取る

1.3.2.2.1. ビジネス

1.3.2.2.2. プレゼンテーション

1.3.3. ローカルのカフェで働く

1.3.3.1. 日本人自分含め2人

1.3.3.1.1. 英語には最適

1.3.3.2. 明らかに従業員の中で自分が1番英語が下手だったため萎える

1.3.3.3. 段々仕事を覚え、新人に英語で仕事教えることができるようになり、自信回復

1.3.3.4. ふと、他のたくさんの日本人と同じこと(ワーホリでバイト)をしていることに不安を覚えてくる

1.3.3.5. 仕事をやめる

1.3.3.6. 何もやる気がでず、どうしようと悩んでいる中、務さんとNYに行く

2. ダメな部分

2.1. 行動するときほぼ何も考えずに行動するとこ

2.1.1. 改善点

2.1.1.1. 何かをするときにはまずある程度のゴールを決める

2.1.1.1.1. できるだけ具体的に

2.1.1.2. そうすることで遠回りをせずに目標につっぱしることができる