上田陽子

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
上田陽子 by Mind Map: 上田陽子

1. 趣味・好きなコト

1.1. 自然を感じる

1.1.1. 雲の流れチェック

1.2. 生き物と遊ぶ・観察

1.3. カラダを動かすコト

1.3.1. キックボクシング経験あり

1.4. 音楽

1.4.1. 歌う

1.4.1.1. ジャンル問わず

1.4.2. 聴く

1.4.2.1. ジャンル問わず

1.5. 建物観察

1.5.1. 遺跡的なものをみると血が騒ぐ

1.5.2. 近未来的なものを見るとワクワクが止まらない

1.6. 先住民の世界観

1.6.1. 思想

1.6.2. アート

1.7. エネルギーワーク

1.7.1. レイキエネルギーをやるが何か違和感を感じやめる

1.7.2. その後・・・タマラエナジーの創始者と出会う。とてもポジティブでクリアなエネルギー。そして哲学。

1.7.3. エネルギーにはとても敏感なのでネガティブな人やマイナスな土地や建物に行くと具合が悪くなる。逆にポジティブ、プラスのものは全身、感覚が研ぎ澄まされる。

1.8. アバターというアメリカの最先端心理学テクニックを数回アメリカに渡り習得

1.9. ドライブ

1.10. 旅

1.10.1. 15年前位に自分探しの旅に駆り立てられることが数回あった。自分とは何者なのか。感じる旅。

1.10.1.1. メキシコ・八重山諸島に各一ヶ月

1.10.1.1.1. 行く先々で、かならずいわゆるスピリチュアル的というか霊能者的な特殊な能力のある人々に出会い自分を知り始める。

1.11. 読書

1.12. 文章を書く

1.13. 写真を撮る

2. 得意・強み

2.1. 好奇心旺盛

2.2. 明るい

2.3. 興味のあることへの探究心

2.4. 空気を読む・流れを読む

2.5. 他者のココロを感じる(動物や赤ちゃんを含む)

2.5.1. あった瞬間に大体その人の人物像がわかる。軽い透視能力。受け取る。

2.5.2. セミが指にとまったり、牛の群れのボスがわたしの目の前にあらわれ何かを伝えにきた感覚を覚える。私が動くと群れの牛が全員私を凝視される経験有。赤ちゃんや子どもにはどこにいってもかならず親がひくほど凝視される。動物と子供や虫に大人気。

2.6. 分析力

3. モットー

3.1. 境界線のない世界。ボーダレス。目に見えるモノ、目に見えないモノもみんな一緒

4. やりたいコト・使命

4.1. 子どもたちに希望をある世界を創る

4.2. 大人にも自分らしく生きること・自分を開放する自由・みんなそれぞれだがら素晴らしい!ということを伝えたい。制限のない世界。

5. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

5.1. 投資や権利収入に興味あり。

5.1.1. チームルワンで学び中

5.1.2. 泉忠司ドラゴンアカデミーで学び中

5.2. クエン酸と重曹を利用した体質改善

6. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

6.1. 劣等感

6.1.1. 自分が完全燃焼できるほど好きなことに出会い没頭し目標を達成するととで大きな自信を得る。

6.2. 人間不信

6.2.1. 本気で自分と向き合ってくれる人との出会いによって少しづつ自分自身と他者を信じられるようになる。

6.2.1.1. 全ての根底にあるのはやはり、感謝と愛だと知る。

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. 経済面

7.1.1. なんとかなる!という意識が強かったため、ビジネスというものを避けてきた。

7.1.1.1. よって自由がきかない状態

7.1.2. まわりの人に甘えた状態

7.1.2.1. 脱出したい

7.1.2.1.1. 恩返しがしたい

7.2. アピール不足

7.2.1. 圧倒的にアウトプットがたりていない

7.2.2. もっと表に出て自己表現する

7.2.3. 認知度を高める

7.3. webマーケティング

7.3.1. これがとても欠けていることに対するジレンマ

8. 今後の方向性

8.1. Netstarに参画することで影響力を構築したい

8.1.1. アーティスト活動を含め、いろいろなビジネスの顧客になってもらう。参加してもらう。応援してもらう。

8.2. 世の中を変えていきたい

8.2.1. 反対反対と叫ぶのではなく意識をポジティブに変換すること。

8.2.2. 元気のない人を元気にする

8.3. youtubeも使用してみたい

9. 私という人間

9.1. 全ての部分において常に両極が存在する。

9.1.1. 男性・女性・・・どちらでもあり・どちらでもない感覚

9.1.2. 都会と田舎・光と闇・原始的と未来的・お金持ちと貧乏などなど。

9.2. 差別に異常に反応する。激しい怒りの感情がこみ上げる

9.2.1. 性差別・種族差別・人種差別・児童労働

9.2.2. 動物実験や人間の身勝手さで犠牲になる動物達の実態。

9.3. 声なきものの声を感じ代弁したい

9.3.1. メッセンジャー

9.3.1.1. アート

9.3.1.2. 文章

9.3.1.3. わたしという存在自体

10. そこから考えられるブランディング要素(撮影イメージ)

10.1. 元気な明るさと世の中に切り込むようなシャープさといったものを表現したい。力強さ・明るさ

11. 現状構築しているビジネスモデル案

11.1. アーティスト活動

11.1.1. 個展開催

11.1.2. 受注看板製作販売

11.1.2.1. 顧客インタビュー・カウンセリング

11.1.2.2. 古材や廃材を使用し製作

11.1.2.3. いま現在・・・クチコミ集客のみ

11.1.3. 幼稚園・保育園へ自作の紙芝居的なツールを製作して環境問題についてまわる。(休止中)

11.2. オーガニック・フェアトレードショップLOLOSITOA(友人のお店)

11.2.1. オンラインショップ管理

11.2.2. 商品撮影

11.3. NPO REALE WORLD (友人が理事長)

11.3.1. コアコンセプト:=「イコールの世界」にココロから共鳴

11.3.1.1. デザイン・ネット管理

11.4. 合同会社アクセスハートプロジェクト(知人が主催)

11.4.1. エネルギーワークのワークショップの集客

11.5. チームルワン なごみ共済 コアメンバー

12. 経歴

12.1. 学歴

12.1.1. 私立かたばみ幼稚園

12.1.1.1. 幼稚園お受験

12.1.1.1.1. 泥んこ遊びが大好き。または絵を描いたりパズルが大好き。

12.1.2. 私立国立学園小学校

12.1.2.1. エリート養成学校 一流中学に進学するのが目的の小学校。なので同級生はお医者さんや弁護士多数。そんな学校にいながらにして大学にはいかないと宣言していた変わり者。劣等感をあじわう。

12.1.2.2. 人気者

12.1.2.2.1. 小学生ながら一部の父兄にスケバンと言われるが友達には支持されていた。

12.1.2.3. 自由研究

12.1.2.3.1. 古墳を調べ埴輪を製作

12.1.3. 私立明星学園中学校

12.1.3.1. 推薦入学。小学校とは打って変わって180度校風の違う、個性を尊重する自由な学校。髪型、ファッションもちろん自由。

12.1.3.2. バスケ部

12.1.3.2.1. キャプテン候補なものの、あまり学校へはいかなくなる。

12.1.3.3. リーダー的存在

12.1.3.3.1. 常に目立っていた

12.1.3.4. 学校行事

12.1.3.4.1. 学校にはあまりいかないものの、運動会や合唱祭などイベントごとは張り切って仕切る

12.1.3.5. ファッション

12.1.3.5.1. ファッションに目覚める。人と同じは嫌い。デザイナーになろうか考える。

12.1.3.6. 両親の離婚

12.1.3.7. 進学の危機

12.1.3.7.1. あまりに学校にいかなかったため付属の高校の内定がとれない危機がおとづれるが無事回避

12.1.4. 私立明星学園高等学校

12.1.4.1. 大学やアメリカンスクールのような自由さ

12.1.4.1.1. 選択授業がほとんど

12.1.4.2. いくつかのスポーツの部活からスカウト

12.1.4.2.1. 遊びに夢中で部活断念

12.1.4.3. ますますファッション大好き人間

12.1.4.3.1. 同じコーディネートは二度としないがポリシー

12.1.4.4. 高校でも引き続き・・・中心人物

12.1.5. 私立東洋美術学校

12.1.5.1. グラフィックデザイン科

12.1.5.1.1. 人に自己表現に関して教えてもらうのがイヤでやめる。違和感を感じる。

12.2. 職歴

12.2.1. 常に自分の趣味がメインだったためバイト生活。社員になってもバイト感覚。

12.2.1.1. ダイビングショップ

12.2.1.2. リゾートホテル新事業部のオープニングスタッフ

12.2.1.3. お茶屋さんスタッフ

12.2.1.4. 冷凍加工食品の作業

12.2.1.5. 病院の薬剤師助手

12.2.1.6. 犬の繁殖所のスタッフ

12.2.1.6.1. ペット業界の裏側を目の当たりにしショックを受ける

12.2.1.7. 病院の運動施設のインストラクターアシスタント

12.2.1.8. 陶芸家のアシスタント

12.2.1.9. 温泉施設の早朝清掃

12.2.1.10. 石の補修作業

12.2.1.11. コールセンター

12.2.1.12. etc

12.3. 打ち込んできたこと

12.3.1. ボディーボード

12.3.1.1. 20代の前半にボディーボードに出会いハマる365日雪の降る日も海に入り続ける日々。

12.3.1.2. 当時プロ組織が出来たか出来ていないかの時代。湘南のトップアマチュア(いずれ皆ほとんどプロ)チームに所属することになる。

12.3.1.2.1. 伊豆から週2.3回通う

12.3.1.3. 大会をまわる

12.3.1.4. 年に2回は各1ヶ月、波を求めて仲間とバリやハワイへとサーフトリップ

12.3.1.5. プロにはならなかったがセミプロ的活動。ボードやウェットのスポンサー契約する。

12.3.1.6. 海ばかりで他の出来事に目を向けてこなかった自分を疑問に思いはじめる

12.3.2. アート

12.3.2.1. 30代目前で何かを変えたくなる

12.3.2.1.1. 現在につづく

12.3.2.2. 知人の画家・エッセイスト夫妻から目をかけられる

12.3.2.2.1. 第一線で活躍する方々にあわせてもらった

12.3.2.2.2. アーティストとしての自分を気づかせてもらう

12.3.2.2.3. 人の話を聞くことの大切さを学ぶ

12.3.2.2.4. 文章のノウハウを学ぶ

12.3.2.2.5. その時の自分にあった本をすすめられ読み世界観が大きく広がる

12.3.2.3. 廃材や古材や流木や壁などにペイント・オブジェ制作。今後は野焼きで土器なども制作する予定

12.3.2.3.1. 一例・・・新聞紙などを素材に小麦粉で糊をつくり自由に自分の感じるがままに形を作る。小麦粉の糊はなかなか強固なので乾燥するとかなり硬い。その後石膏を水で時、ペタペタと紙の塊に何層にも塗りたくり厚みをつけて乾燥させる。その後アクリル絵の具やペンキで感じるままにペイントする。抽象的であり記号的である。他にやっている人はいないオリジナル技法。小さいものから大きなものまで制作し何度か個展を開催し。販売もする。

12.3.2.3.2. 一例・・・100年以上前にアメリカの牧場の納屋の床材、壁材として使用されていた大きな板に天然塗料でペイント。数回個展開催。

12.4. 個人ビジネス(かじった程度) 

12.4.1. ネットワークビジネススキンケア商品 SEACRET

12.4.1.1. 売上30万円程度

13. 基本情報

13.1. 生年月日

13.1.1. 1969年6月3日

13.2. 性別

13.2.1. 女性

13.3. 家族構成

13.3.1. 母兄

13.3.1.1. 某大手自動車会社社長の祖父、証券会社勤務の父を持つ裕福な家庭に生まれる。小さい頃から家庭内の人間関係に苦悩する。子ども時代から【愛】か【お金】がどちらを選択するかが大きな課題だった。その屈折したココロが今現在も大きく自分自身を左右しているよにに感じでいる。

13.4. 出身地

13.4.1. 東京都 国立市

13.5. 現在地

13.5.1. 静岡県 伊東市