山本篤史

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
山本篤史 by Mind Map: 山本篤史

1. 基本情報

1.1. パーソナル

1.1.1. 男性

1.1.2. 1968年4月生まれ 48歳

1.1.3. 身体

1.1.3.1. 168cm 67㎏

1.1.3.2. 酒は全く飲めない

1.1.3.3. 血液型O型

1.1.4. 家族

1.1.4.1. 双子の弟で出生

1.1.4.1.1. 父母と双子の姉の4人

1.1.4.2. 妻と二人の子供の4人家族と暮らす

1.2. 居住

1.2.1. 埼玉県出身

1.2.2. 新宿区在住

1.3. 職

1.3.1. 会社員

1.3.1.1. 企画営業やコンサル

1.3.2. 副業は数知れず

1.4. 性格

1.4.1. 属性

1.4.1.1. 星座 牡牛座

1.4.1.2. 干支 申年

1.4.1.3. 感情的なライオン

1.4.1.4. 6星占 水星人

1.4.2. がんばっている人に協力したい

1.4.3. 困っている人のお願いを断れない

1.4.4. イメージが見えるとアクセルを踏み切れる

1.4.5. イメージが見えないことにはなかなか一歩がでない

1.4.6. マイペース

1.4.7. 縁が大事

1.4.7.1. 縁が遠い人はどんなに会いたくても会えない 会うべき人とはすぐに会える

1.4.8. 思いやりが大事

1.4.8.1. 相手に不快を感じさせたらまずお詫びできる素直な気持ちが大事

1.4.9. 大器晩成型と言われる

1.4.10. 慎重心配性

1.4.10.1. がんこ!

1.4.10.2. ロジックを気にする

1.4.11. 平和主義者

1.4.11.1. 双子の姉と二人兄弟だったせいか優しい

1.4.11.2. 切れやすい人は無理

1.5. 好きなことば

1.5.1. 年中夢求

1.5.2. 願いは人を引き寄せる

2. ビジョン・目標

2.1. ビジョン

2.1.1. 今の給与所得を上回る継続収入(ストック)を今年中に得られる仕組みを手に入れる。

2.1.2. ネットワークビジネスでなく自分のコンテンツで自分でしかできないことで成し遂げたい。

2.1.3. 自由に仙台静岡大阪に行けるようにしたい。

2.1.4. セミナーや勉強会の講師で稼げるようになる!

2.1.5. やり続けるために必要なお金を儲けられるよう複数のお財布をもてるようにする

2.1.6. いままで支援してくれた仲間とともに動け稼げるようにする

2.1.7. 人に会い教える仕事を続ける

2.1.8. 経営者の役にたつ仕事をする

2.1.9. お金と経営会計の仕事に携わる

2.1.10. もうひとつの夢

2.1.10.1. アジアとビジネスを創る

2.2. 目標

2.2.1. 会員制ビジネス

2.2.1.1. 会社運営の経営者クラブ

2.2.1.1.1. 協力者チーム

2.2.1.1.2. 勉強会

2.2.1.1.3. 書籍プロモーション

2.2.1.2. クルテルワン会計商材

2.2.1.2.1. 目標

2.2.2. 仲介事業

2.2.2.1. Mチームでの支援

2.2.2.1.1. クライアント

2.2.2.1.2. 代行

2.2.2.1.3. 講師

2.2.3. 法人設立

2.2.3.1. 物販事業

2.2.3.1.1. 協力者

2.2.3.1.2. 中国人経営者の知り合いからの買い物代行

2.2.3.1.3. お店の物産をアジアに転売

2.2.3.1.4. 天猫出店

2.2.3.1.5. 仮想通貨EC

2.2.4. 会社との外注契約

2.2.4.1. 地方出張の自由化を9月から実現

2.2.4.2. 事業コンテンツを増やしていく

3. 趣味・好きなコト

3.1. 趣味

3.1.1. カラオケ

3.1.1.1. ヒトカラ常習者(発散)

3.1.2. 音楽

3.1.2.1. Mr.children

3.1.3. マラソン

3.1.3.1. フルマラソン

3.1.3.1.1. 大阪マラソン2013

3.1.3.1.2. 東京マラソン2012

3.1.3.1.3. 富士山マラソン2012

3.1.3.1.4. 横浜マラソン2015

3.1.3.2. ハーフ他

3.1.3.2.1. 新宿シティハーフ

3.1.3.2.2. 仙台国際ハーフ

3.1.3.2.3. 青梅マラソン

3.1.3.2.4. 荒川30

3.1.3.2.5. 柴又100(50㎞リタイヤ)

3.1.4. 映画・ドラマ

3.1.4.1. 海外映画

3.1.4.2. 海外ドラマ

3.1.4.3. アニメ

3.2. 好きなコト

3.2.1. 癒し系

3.2.1.1. 整体マッサージ

3.2.1.1.1. お客様のお店

3.2.1.1.2. 出張先

3.2.1.2. 綺麗な景色散策

3.2.1.3. スピリチュアル

3.2.1.3.1. ヒプノセラピー

3.2.1.3.2. パワースポット

3.2.1.3.3. セッション

3.2.2. 旅行

3.2.2.1. 温泉

3.2.2.1.1. 秋保

3.2.2.1.2. 箱根

3.2.2.1.3. 伊東

3.2.2.1.4. 小田原

3.2.2.1.5. SS

3.2.2.2. 海外旅行

3.2.2.2.1. 韓国

3.2.2.2.2. 台湾

3.2.2.2.3. 香港

3.2.2.2.4. シンガポール

3.2.2.2.5. マレーシア

3.2.3. 飲食店

3.2.3.1. 楽しい店

3.2.3.2. 美味しい店

3.2.3.3. お酒が飲めないのでスイーツ好き

4. 得意・強み

4.1. 強み

4.1.1. 5000人の経営者に会い、いまも会い続けて今後も会い続ける仕組みをもっている

4.1.2. 経営者の生の声を聴いて事実を話すことができる。

4.1.3. 業種特化しているので同じ悩みが集まり成功事例が得やすく、失敗事例の原因も確かめられる。

4.1.4. 同じ悩みを抱えた方にお伝えでき 予防できる経営者には前もって教えることができる

4.1.5. 指定税理士事務所と顧客の間で店舗支援をしてきたので経営者の悩みだけでなくなぜ悩んでしまうのかがわかる。

4.1.6. 税理士に直接聞くとNOとしか言えないこともなぜ悩むのかどうしたいのかを聞けることで、 こう聞けばYesになる。こうすれば目的が達成できることを税理士に確認できる。

4.1.7. 非常に多くの税理士切り替えを行ってきた

4.1.8. 税理士を切り替える理由を肌身に感じてしることができた

4.2. 得意

4.2.1. 試算表をみるとそのお店の体質が見ることができる

4.2.2. 試算表からその体質にあった解決方法を提示することができる。

4.2.3. 税理士が触りたがらない売上の根拠や改善に同業店を多くしっているためズバッと確信してアドバイスできる。

4.2.4. 税理士が言ってくれない箇所を知っているのでだいたい話すと驚かれる

4.2.5. 会計税務申告だけでなく 助成金の活用事例やコストの削減やリピート客の作り方なども成功店から聞き続けてきたので仮説を提示できる。

4.2.6. 相談面談で経営者からたくさんのビジネスモデルを聞くことができ その結果がどうなったのか知ることでき感覚ができた。

5. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

5.1. 今後将来 興味あるキーワード

5.1.1. 2015年に4隻の黒船講座をやってました。 日本人が初めて体験する4つをみると 日本が経済鎖国時代にいることがはっきりわかる。 どうしたらいいのかを考えてもらう講座

5.1.1.1. マイナンバー制度

5.1.1.1.1. 電子住民票だけでない!マイナンバーは何を目指しているのか?

5.1.1.1.2. マイナンバーのあとにくる大増税時代と防衛準備

5.1.1.2. ハイパー高齢化社会

5.1.1.2.1. 限界部落 消滅可能性都市 商圏人口の減少 年金の消滅 

5.1.1.2.2. 2050年めがけて孫社長が昨年始めた事業とは? 高齢化前提のチャンスの4分野

5.1.1.3. 円安

5.1.1.3.1. 日本にお金を置いていても殖えない!

5.1.1.3.2. 日本の商品はお買い得である

5.1.1.4. Fintech

5.1.1.4.1. O2Oチャイナ インバウンドだけでない日販1兆円の驚愕のビジネス

5.1.1.4.2. 銀行が潰れる時代がくる。。仮想通貨の破壊力

5.1.1.5. この4分野についてはこれからも深堀して研究していきます。

5.1.1.6. 特にfintechの決済ツールなどは新しいビジネスでこれから瞬く間に広がっていくので絡んでいたい。

6. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

6.1. 乗り越えた問題

6.1.1. 入学金調達(私立)

6.1.2. 裏切り人間不信

6.1.3. 死に損なった怪我

6.1.4. 事業投資失敗による給与未払い期間

6.2. 乗り越えたコンプレックス

6.2.1. 自分に自信がもてなかった

6.2.2. 講師やりはじめた当時うまく伝えられず悩んだ

6.2.3. できない約束をしていた時期がありミスから信頼を失い その紹介者や関連の会社に迷惑をかけた

6.2.4. 入れたお金がぜんぶ教育費や維持費に消えてく

6.2.5. 雇用者意識からぬけれない

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. 現状の問題

7.1.1. お金

7.1.1.1. 教育費積立

7.1.1.2. 住宅ローン

7.1.1.3. 借入金返済

7.1.1.4. 納税

7.1.1.5. それなりに増えた学資融資

7.1.2. 仕事

7.1.2.1. 契約顧客のフォロー

7.1.2.2. メルマガが思うようにかけない

7.1.2.3. 会社での経営コミュニティーの運営プロモーション

7.1.2.4. 顧客への付加価値サービスの充実力

7.1.3. プライベート

7.1.3.1. 走れてない

7.1.3.2. ジムいけてない

7.1.3.3. 糖尿の気配 検査にいけてない

7.2. 現状のコンプレックス

7.2.1. 仕事と副業の両立バランス

7.2.2. 月給前提の生活 +アルファが確立できない

7.2.3. 投資してきたもののメンテナンス時間が捻出できない

7.2.4. いろいろなビジネスの話の相談がきすぎて発散している

7.2.5. 心配性

7.2.6. 事業基盤がない

7.2.7. 飲めないことを楽しめない

8. 現状構築している ビジネスモデル案

8.1. 【重要】コンテンツに関する過去の経緯と相談

8.2. 過去の経緯

8.2.1. 会社は記帳代行から指定税理士事務所と提携した記帳税務申告一括代行サービスを10年に渡り事業としてやってきました。

8.2.2. 直近4年の間 ある会社との業務提携を機に各地でセミナーで営業してきたので毎回私が自作でコンテンツをパワポで作成してきました。

8.2.3. 昨年、その集大成として セミナーコンテンツをまとめ1冊の書籍としてアマゾンでオンデマンドペーパーバックで販売しました。

8.2.4. 内容はすべて私が書き編集者が修正してもらったものです。税制の変更などあり、あしかけ2年かかりました。

8.2.5. しかし組んだ出版会社がろくなプロモーションもかけられず、書店にならばない本でしたのでほとんど売れていません。

8.2.6. 自社独自に本の購入者向けに副教材として資料をダウンロードでき 動画でその深堀した内容をお伝えするサイトを業者さんに作成してもらいました。

8.2.7. 書籍に従った内容の動画も10本撮りましたが、なにせ購買が進まないので活用されていないという。。情けない結果です。

8.2.8. 下記にサンプルとしてあげたコンテンツ24の項目はすべて私が考え話していた内容です。

8.2.9. しかしいくつかは、会社名義の書籍や過去会社として配信してたメルマガでも出てきた内容になっています。

8.3. 相談

8.3.1. ①個人事業者として私がこの内容でティーチャーズでコンテンツ化しても問題ないでしょうか?

8.3.2. ②パートナーズ申込み時のときには本名にせず覆面でいけば大丈夫と言われましたが、 プロモーションする上で大丈夫でしょうか?私もそれが可能であればベストだと思ってます。

8.4. 以下現在進めているビジネスモデルとサービスコンテンツです。

8.5. まず、「案A」がありきで その次に「案B」に価値がうまれ そのあと「案C」が成り立ちます。 その先に「案D」があれば相乗効果で大きな売上が見込めると思っています。

8.6. 案Bについては クルテルワン内で対象者を募れれば最高ですが、本業ではすでに東京と仙台で提携をすすめています

8.7. クルテルなのでこの内容は覆面&芸名でお話しできたらイケると思ってます。

8.8. 案A

8.8.1. 経営者・事業主予備群向けサービス 会計税務のセカンドオピニオンコース

8.8.1.1. セグメント

8.8.1.1.1. ①店舗経営者向け

8.8.1.1.2. ②複業者向け

8.8.1.1.3. ③開業起業者向け

8.8.1.2. サービス内容

8.8.1.2.1. ①告知案内用のメルマガ広告

8.8.1.2.2. ②メルマガ登録者が読む無料メルマガ

8.8.1.2.3. ③有料各コース登録者用のメルマガ

8.8.1.2.4. ※ほぼ過去にしゃべってきたものでパワーポイントデータがあるのでワーク型のテキストも作成できます。

8.8.1.2.5. コスト

8.8.1.3. 課題

8.8.1.3.1. タイミング

8.8.1.3.2. 継続

8.8.1.4. 開始キャンペーン

8.8.1.4.1. 今年の4月から助成金が改定されて 取りやすい威力のある助成金が開始されました。これを使ったキャンペーンが組みたいです。  下記の金額が支給されるためクルテルの費用も出すことができます! 

8.8.1.4.2. 事業主で雇用がある方 これから発生する方が前提ですが 事業者であれば個人法人とはず取得の可能性はあります。 

8.8.1.4.3. 雇用1人あたり 60万円!東京都内ならさらに50万円ボーナス 合計110万円

8.8.1.4.4. 10名雇用していれば 1,100円が返済不要でGETできます!

8.8.1.4.5. クルテルの費用も出せちゃうのでコンテンツもった会員さんなら 一括支払いも可能!!

8.9. 案B

8.9.1. 実施専門家提携支援サービス

8.9.1.1. 概要

8.9.1.1.1. 案件Aで会員になった事業者に実際に実行する際  外注として動いてもらう。完全成果報酬。  エリア単位で提携をくみ会員制サービスとして運営する。 エリアでのセミナーでコラボしながら相談会も実施する。

8.9.1.2. 対象者

8.9.1.2.1. 社会保険労務士

8.9.1.2.2. 司法書士行政書士

8.9.1.2.3. コスト削減実施可能な会社

8.9.1.2.4. 上記はクルテルワンのパートナー事業者がベスト

8.10. 案C

8.10.1. 税理士向け会員制サービス

8.10.1.1. 概要

8.10.1.1.1. 顧問先紹介マッチング事業

8.10.1.1.2. 付加価値業務サービス提供事業

8.10.1.2. 対象者

8.10.1.2.1. 顧問先を探している若手税理士

8.10.1.2.2. 顧問先マッチングサービスに登録している税理士

8.10.1.2.3. 広告のHPやLPを持っている税理士

8.10.1.2.4. 従業員4~5人の小さな事務所

8.10.1.2.5. 上記はクルテルワンのパートナー税理士がベスト

8.11. 案D(構想)

8.11.1. クラウド計算センターサービス

8.11.1.1. 目的

8.11.1.2. 1.記帳代行や記帳チェックを代行できる

8.11.1.3. 2.クラウド会計をつかうことでデータが蓄積できる。

8.11.1.4. 3.分析システムをいれることで一歩踏み込んだ売上の伸びしろが見えてくる

8.11.1.5. 4.蓄積されたデータからビックデータが生成される。

8.11.1.6. 5.データベース化して 経営大学として開校し案Bと案Cを中心とする法人会員むけの会員制サービスとして 情報提供と宣伝広告事業につなげる 1法人年間60万円想定。 1000社で6億の継続売上が見込める。

8.11.1.7. ※5のビジネスモデルで上場した会社もあります。

8.11.1.8. 課題

8.11.1.9. 1.クラウド会計が必要 既存では2社が適当

8.11.1.10. 2.そこからのデータを活用する分析システムのクラウド化開発が必要 エクセルベースで開発運用済 

8.11.1.11. 3.データセンター(サーバ運営)の設備投資が必要

9. 経歴

9.1. 大学

9.1.1. 理工学部

9.1.2. 体験

9.1.2.1. 1か月間 フィリピン各地へNPO支援研修

9.1.2.1.1. スモーキーマウンテン

9.1.2.1.2. ストリートチルドレン

9.1.2.1.3. 植林研修

9.1.2.1.4. 神風発進基地跡

9.2. 新卒~10年間

9.2.1. 会社A

9.2.1.1. 新卒入社 上場会社社員1000人 全国に支社あり 

9.2.1.2. 10年間 税理士向け・企業向け財務システムのコンサル営業とサポート

9.2.1.3. 支店時代 飛び込み営業からチーム営業 企画営業を学ぶ  税理士事務所を獲得してそこから顧問先会計ソフト販売紹介

9.2.1.4. 本社時代 マーケティング本部 商品企画開発 会計事務所からの要望 運用実態把握し改良 マーケティングを学ぶ

9.3. その後の5年間

9.3.1. 会社B

9.3.1.1. 会社Aの新子会社へ出向辞令 社員10人 ASP元年

9.3.1.2. 5年間 ERP型ASPシステム 企画開発販売

9.3.1.3. 財務ASPの企画販売時代  NTTコミュとの業務提携 クライアント認証 操作指導資格制度創設 500名認定会員

9.3.2. 会社C

9.3.2.1. FC加盟店向け会計サービス時代 全国の支部を支援 450店舗の顧問開拓を経験 確定申告講座 講師

9.4. その後の10年間~現在

9.4.1. 会社D

9.4.1.1. 10年間 MBOした会社で店舗向け会計サービス開始 業種特化 飲食店 美容院 調剤薬局 エステ整骨整体院など 様々なマーケティングを行い500店舗を顧問契約 販売代理店制度創設 全国の代理店に教育 経営者向けファンクラブ創設 550名経営者会員登録

9.4.2. 会社E

9.4.2.1. セミナー講師 年間最高52回 4年間 商売応援講座(店舗経営者向け) 個人輸入輸出転売業向け会計セミナー 消費税料率アップ 消費税対策講座 助成金活用講座 MLM複業者 チーム向け会計勉強会 起業開業講座 独立支援会計講座 マイナンバーがやってきた!対策会計講座

9.4.2.2. 書籍出版 開業起業者向けのノウハウ本