谷口 知里

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
谷口 知里 により Mind Map: 谷口 知里

1. 58歳

1.1. 来年度末で労働契約期間満了

1.1.1. 新たな収入源を確保

1.2. 日本語教師の資格取得も視野に入れる

2. 小学3年から始めた書道がきっかけで上京、損保会社に勤務しながら師匠に25年以上師事、その間数々の書道展、書道研究、書道教育サポート、会派内企画・運営、書道イベントに参加。現在は損保会社を早期退職し、非常勤の団体職員で総務、経理関係の事務職に従事。

3. 経済的自由を手に入れて創作活動に専念する

3.1. 最高級の紙、墨、筆を奈良で手に入れる

3.2. 沖縄を皮切りに桜前線を北上する旅に出る。各地でのインスピレーションを元に創作する

3.3. 上明戸聡さんの「日本全国ボロ宿紀行」や、寅さんが愛した温泉地などを巡りながら創作のインスピレーションを探る

3.4. 父が幼い頃に湯治に行ったという「有福温泉」を訪ね、追体験をする。

4. ボクシング、格闘技、野球観戦

4.1. スポーツバーを貸し切ってタイトルマッチや好カードを観戦

4.2. 広島料理店でカープ戦の応援

5. 書道、酒肴の研究・創作、食生活と健康に関する研究、老若男女を問わずに取れるコミニュケーション能力、オモロい発想、人を笑わせる、気配り、共感力、動物愛護

5.1. 3ケ月に一度、総合病院で血液検査を受け、食事と検査内容の関連性をチェック。主治医のカウンセリングに基づいて次回の改善計画を立てている。

5.2. 共感力が強すぎてテレビを観て貰い泣きがしょっちゅう…。

5.3. 旬の食材や珍しい食材探し、リメイク料理等、日々酒肴作りに励んでいる。

5.4. 職場で会話が「面白すぎる!」と言われる。

5.5. 職場で痒いところに手が届くと言われる。

5.6. 前職で横浜ドッグレスキュー、日本聴導犬協会等への寄付を提案、実現

6. IPS細胞の実用化、IAの個人レベルでの活用

6.1. IPS細胞を必要としている人の互助会結成、安価での利用を実現

6.2. 少子高齢化時代のIAのニーズの発掘、分析、提案

7. 10年間に亘る耳鳴りの改善、γGTPの改善

7.1. 黒豆の皮に含まれるアントシアニンで改善。聴力低下はあるものの、耳鳴り消失。

7.2. ナチュラルハイジーンとアーユルベーダの考え方を取り入れ、症状を大幅改善

8. 次の職場確保、借金問題、子宮筋腫、歯槽膿漏・老眼による不自由な状態

8.1. 現在、歯槽膿漏・老眼ともに画期的な効果ある方法を見出せず、五里霧中状態。既存の治療法に甘んじている。

8.2. 前職の上司との繋がりで社労士資格を取得した先輩に現在の有期労働契約につき相談中。

8.3. 子宮筋腫は現在症状軽減。長年のナチュラルハイジーンの「フルーツモーニング」が寄与したと考えられる。

9. 真の酒呑みのコミニュティ

9.1. 常に創作活動と共に酒を楽しむ

9.2. 金と心と身体、全てを満たして豊かに生きる

9.3. 自宅に生ビールタップ設置!、風呂上りの最高の一杯を楽しむ

9.4. 快適度バツグンの最新バスシステムでリラックス、心身の健康増進