ロポットの逆襲

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
ロポットの逆襲 により Mind Map: ロポットの逆襲

1. 【スワイプ】 http://karapaia.com/archives/52266416.html

2. 【オープニング】 衝撃でした。 ついにここまできたか… 本当に人間の仕事は なくなってしまう かもしれません。 それどころか、 人間はロボットに征服されて しまうかもしれません。 というのも、 人間と同じように力仕事をこなす 人型ロボットが開発されたからです。

2.1. 開発したのは日本の会社で ロボットの名前は「HRP-5P」。 HRP-5Pは、 身長182cm、体重101kgの 人型ロボットで、様々な ロボット知能を搭載。 将来的には、 建築現場や大型構造物の 組み立てを自律的に やってくれるように なるとのこと。 驚くべきは、 単純な反復作業だけではなく、 複雑な作業も学習し、 習得することができること。 いずれは熟練の職人さんの ようになるとのことです。

3. 【証拠】 建築現場だけではありません。 なんと、医者の仕事もAIに 奪われるかもしれないのです。 手術をするAI ・医者の仕事もAIに奪われる AIの進化で医師も失業する時代がやってくる | 中原圭介の未来予想図

3.1. すでにスーパーのレジ打ちや 工場での流れ作業はロボットが やっています。 しかし今、単純でない仕事も AIに奪われようとしています。

4. 【証拠】 「だから、俺はAIにできない仕事、コピーライティング を  勉強してるんです!」 と言う人を最近は よく見かけます。 しかし、残念ながら コピーライティングの仕事も AIに奪われてしまうかもしれません。 なぜなら、 「AIコピーライター」が すでに存在しているからです(画像) 電通が発表しAICOは、 静岡大学との共同研究で 開発さたAIライター。 AICOは電通のコピーライターの ライティング技術を 学習し、そのデータが 大量に蓄積されています。 PC上にAICOのキーワードを入力すると、 自動でコピーを生成してくれるのです。

4.1. AIにできないと 言われたいた仕事までうばわれるなんて このままで本当にロボットと人間の立場が逆転して、人間がロボットに征服されるのも本当にあるかもしれません。 しかも、そんなに遠くない未来に。

5. 【結論】 コピーライティングや セールスライティングを 勉強しているのに、それも AIに奪われるかもしれない… じゃあ、どうすればいいか? それは、 一つの技術だけではなく、 複数の技術を学べばよいのです。 建築現場で力仕事をするAI 医者の仕事をするAI コピーライティングをするAI は確かに存在します。 しかし、 彼らは1つの業種、技術に 特化して作られたロボットです。 僕ら人間は複数のことを 学ぶことができます。 たとえば、 セールスライティングを 学びながらマーケティングを 学ぶことができます。 そして、それぞれの知識を 活用して、仕事に生かすことが できるのです。

5.1. 僕らが研究しているサイオペもそうです。 サイオペを勉強すれば、ビッグデータや心理学を マーケティングに生かすことができるので、より高い成果をだすことが できることが期待できます。

5.1.1. 実勢、僕自身サイオペを知って人生が劇的に変わりました。 なので、もしあなたが、 AIに奪われない仕事を探しているならサイオペがいいかもしれません。

6. P.S. 「サイオペって何?」 と思ったあなたに、 サイオペの事例を 紹介いたします。 この↓記事をみてください。