ホールガーメントシステム導入提案

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
ホールガーメントシステム導入提案 により Mind Map: ホールガーメントシステム導入提案

1. ニット足袋

2. 現在の状況

2.1. 人手不足

2.2. 海外縫製年々厳しく

3. できること

3.1. ニット羽織

3.2. ニット着物

3.3. ニット帯

4. コスト感

4.1. 糸価

4.1.1. ウール100% 4,000~6,000円 綿100% 2,000~3,000円 カシミア 30,000円~ シルク(紡毛) 8,000~25,000円 シルク(フィラメント) 20,000円~

4.2. 1枚仕上がるまでの時間

4.2.1. 羽織で1.6時間

4.3. 導入価格

4.4. ランニングコスト

5. なぜ薦めるのか

5.1. 時代が追いついた

5.2. 人手不足問題の解消

5.3. 着物に向く

5.3.1. 型が同じ

5.3.2. 価格が合う

5.3.3. 生産枚数が合う

5.4. 機械を導入するだけで完結

5.5. オンデマンド

5.5.1. 必要なときに必要な分生産

5.6. デジプロとの親和性

5.6.1. APEXがある

5.6.2. 島精機との関連

6. デメリット

6.1. 導入コスト

6.2. 生産枚数に限りがある

6.3. 機械は進化する

7. 資料リンク

7.1. ホールガーメントWHOLEGARMENT | 島精機製作所 | コンピュータ横編機、デザインシステム、CAD/CAMシステム

7.2. ユニクロ柳井社長がパリで記者100人に熱弁 「ユニクロは美意識のある超合理性でできた服」 | WWD JAPAN.com

7.3. ZOZOƒuƒ‰ƒ“ƒh‚Ɂuƒjƒbƒgv»•i@u‚قږӐlv‚Å1’…40•ªAŽ©“®»‘¢‹@‚𓱓ü

7.4. 無縫製ニットウェアシステム [ホールガーメント®] (17G080765)

7.5. https://www.youtube.com/watch?v=8cmw9tj5Syk&feature=youtu.be

8. コスト