消費税増税

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
消費税増税 により Mind Map: 消費税増税

1. 企業の消費税納税の仕組み

1.1. 課税事業者

1.1.1. 納税義務者

1.1.2. もらった消費税から支払った消費税を引いた差額を税務署に納める

1.2. 免税事業者

1.2.1. 基準期間(前々年度)の課税売上高が1,000万円以下

1.2.2. 免税(支払わなくていい)

1.3. 消費税が発生するタイミング

1.3.1. 資産の譲渡や貸付、サービスの提供が行われた時

1.3.1.1. レポート・データ

1.3.1.1.1. 引き渡しを行った時(ナイトレイだと検収日)

1.3.1.2. Webサービス

1.3.1.2.1. 役務の全部を完了した日

2. 今回注意するべきこと

2.1. 経過措置

2.1.1. データ・レポート

2.1.1.1. 引渡し時(検収日)の税率が適用

2.1.1.1.1. 〜9/30検収→8%

2.1.1.1.2. 10/1〜検収→10%

2.1.2. Webサービス

2.1.2.1. 利用開始日

2.2. 軽減税率

2.2.1. 仕入…?

2.2.1.1. は関係なし

2.2.1.1.1. データだから

2.2.2. 経費精算

2.2.2.1. 内容の確認

2.2.2.1.1. 食品かそれ以外か

2.2.2.2. 申請書フォーマットの更新

2.2.2.2.1. それぞれの税率に対応するように更新が必要

2.3. インボイス方式

2.3.1. そもそもインボイス方式とは

2.3.1.1. 適用税率・税額がわかるように記載する書式

2.3.2. 施工時期

2.3.2.1. 2023年10月1日から

2.3.2.1.1. 空白の4年間…?

2.3.3. 区分記載請求書等保存方式とは

2.3.3.1. これまでの請求書に加えて必要な項目が2つ増える

2.3.3.1.1. 1.軽減税率の対象である旨

2.3.3.1.2. 2.税率ごとに区分した「税込金額」

2.3.3.2. インボイス方式になると更に2つ項目が増える

2.3.3.2.1. 3.登録番号

2.3.3.2.2. 4.税率ごとに区分した「税抜金額」と「消費税額」

2.3.4. やること

2.3.4.1. 請求書の新フォーマット設計

2.3.4.1.1. 上の1.2.を網羅できるように