エヌラボのコンセプト

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
エヌラボのコンセプト により Mind Map: エヌラボのコンセプト

1. リサーチ

1.1. 個人塾

1.1.1. 大手塾しか出てこない

1.2. 進学

1.2.1. 山梨の模試でしか出てこない

2. 強み

2.1. 強制する勉強から、なぜ必要かを考え、自分で答えを見出して勉強していくスタイル

2.2. 成長すると成績アップの角度が他の塾よりも高い

2.2.1. エビデンスある?

2.2.1.1. V模擬

2.2.1.1.1. エヌラボ:偏差値10〜15伸びる

2.2.1.1.2. 進学:もともと偏差値が高い

2.2.1.1.3. 個別指導:伸びない

2.3. 家では勉強しなくても、エヌラボでは勉強する

2.3.1. 8割ぐらい

2.3.2. 塾を嫌がらないことはすごくありがたい

2.3.3. 家でも勉強して欲しいんですけど・・・

2.4. 通いたい放題プランは板橋区役所エリアでは初

2.5. 体験授業ができる

3. 弱み

3.1. 20点保証は弱い

3.1.1. 理由1:宿題多すぎ

3.1.2. 理油2:テストで公立中なのに上位者向けに作られている

3.1.3. 理由3:量も質も高い

3.1.4. 理由4:先生オリジナルの問題

3.1.4.1. 100点取らせない問題

3.2. 親が点数しか見ていないので、点数アップに達さないと、理解を得られない

3.2.1. 半年は我慢してくれる

3.2.2. 点数アップのデータは取っていない

3.2.2.1. 生徒が教えてくれない

3.2.2.1.1. 親に怒られると思っている

3.2.3. 学校が違うとあがる

3.2.4. 高校生は爆上げ

3.2.4.1. 定期テスト

3.2.4.1.1. 1点から84点

3.3. 強制力を働かせない分、うるさくなりがち(邪魔に近いときもある)

3.3.1. 頻度

3.3.1.1. 時期による

3.3.1.1.1. テスト前はならない

3.3.1.1.2. 運動会前はうるさくなる可能性が高い

3.3.2. iPadで遊び始める

3.3.2.1. パソコン詳しい子がいると発症する

3.3.3. 賑やか

4. その他

4.1. 成績あがらないからもっと勉強しろ

4.1.1. 板橋区加賀中

4.2. 加賀中

4.2.1. 日比谷高校

4.2.2. 早慶付属

4.2.3. 上位20に入ったら北園

4.2.3.1. 学年で120名

4.2.3.1.1. 6人に1人

4.2.4. 中学受験を経験した人が20〜30人(1学年)

4.2.4.1. 地元塾じゃない、塾に通っていない

4.3. 早稲田アカデミー

5. 親が塾に求めていること

5.1. 塾に入る前

5.1.1. 点数アップ

5.1.2. 勉強習慣を付けさせたい

5.1.3. 勉強が嫌いにならないように予防

5.1.3.1. 算数が難しくなってきたら子供もつまづくだろう

5.1.4. 点数が下がっていく

5.2. 塾に入った後

5.2.1. 塾にいくことを嫌がらなくなった

5.2.1.1. 他の塾では嫌がっていた

5.2.2. 心の悩みが多かったけど緩和される

5.2.2.1. 人間関係がうまくいっていない

5.2.2.2. 発達障害グレーな子

5.2.2.3. 親子関係

6. 競合

6.1. 加賀中対策ができている塾が1つある

6.1.1. 評判いい

6.1.2. マンションの1室

6.1.3. 10人ぐらいしかいない

6.1.4. 泥臭いことをやっている

7. ポジショニング

7.1. 板橋区での認識

7.1.1. 価格が安くて徹底的に面倒を見てもらえる

7.1.2. 他塾でうまくいかなかった問題児の預り所的なイメージもあるかと思う

7.2. 板橋区以外での認識

7.2.1. 塾経営者からするとNLPを用いた手法や、自動化が新鮮に感じる

7.2.1.1. タブレットを使って自分で勉強する

7.2.1.2. コミルで塾の運営

7.3. 地域性

7.3.1. 板橋区役所の競合

7.3.1.1. えいさい学院

7.3.1.1.1. 東大卒オンリーの講師がいる

7.3.1.2. 早稲田アカデミー

7.3.1.2.1. 高校受験に強い

7.3.1.3. すうけん学院

7.3.1.3.1. 加賀中の点数アップに特化

7.3.1.4. 代々木個別

7.3.1.4.1. 代々木チェーンの中で一番成績をあげている(板橋区エリア)

7.3.1.5. 川越塾

7.3.1.5.1. 入塾規制

7.3.1.5.2. 頭がよくないと入れない

7.3.1.6. ナカジュク

7.3.1.6.1. 何がいいのわからない

8. 20190925

8.1. 新田先生との電話

8.1.1. 都立高校は感情の事線には触れる

8.1.1.1. 内申点が取れない

8.1.1.1.1. 明るくてよく絡む生徒しか評価しない

8.1.1.1.2. 学力が高いエリアだから4が3

8.1.1.1.3. チャレンジすらしない

8.1.2. 都立高校の割合

8.1.2.1. いまは2割

8.1.2.1.1. 前の年は4割

8.1.2.2. 希望者は9割

8.1.3. 当時は20〜30人

8.1.3.1. 成績がよかった

8.1.3.1.1. 都立3割

8.1.3.1.2. 関われる時間が多かった

8.1.3.2. 駄目になった理由

8.1.3.2.1. 偏差値が低いのに高いところを目指す

8.1.3.2.2. お金は出さない

8.1.3.2.3. その人からの紹介が多かった

8.1.4. だいぶ改善した

8.1.4.1. 顧客層が変わってきた

9. 親が子供を塾にいれる目的

9.1. 成績をあげたい

9.1.1. 県立高校に入れたい

9.1.1.1. お金かからないから