登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
倉庫PJ により Mind Map: 倉庫PJ

1. 倉庫

1.1. 三芳倉庫の限界値

1.1.1. 売上のMAXは?

1.1.1.1. 一旦のゴールは、1500万

1.2. 三芳倉庫の目標値

1.2.1. 1か月 検品個数を1万アイテム

1.3. 暫定の目標値

1.3.1. 1ヵ月 6500アイテム

1.3.1.1. 3250アイテム×3500円=1,100万ほど

1.4. 採用

1.4.1. (現状、検品6人・入荷場1名)追加6名で、Az・事故品・ロジクールのみ

1.4.2. 不明品・イデアをさらに追加となると、さらに追加4名

1.5. KPI

1.5.1. 作業

1.5.1.1. 荷下ろし 荷積み

1.5.1.1.1. 福島さん

1.5.1.1.2. 内藤さん

1.5.1.2. 登録個数

1.5.1.2.1. 後藤さん

1.5.1.2.2. 加藤さん

1.5.1.2.3. 福島さん

1.5.1.3. 検品個数

1.5.1.3.1. 内藤さん

1.5.1.3.2. 衛藤さん

1.5.1.4. ピック 出荷

1.5.2. 給料施策

1.5.2.1. 何をすれば給料があがるのか?の明確さ

1.5.3. 教育

1.5.3.1. 役割の明確化

1.5.4. 目安箱

1.5.4.1. 現場意見の吸い上げ

1.5.5. 倉庫組織図

1.5.5.1. 福島MGR

1.5.5.1.1. 加藤さん

1.5.6. KPIの根拠は?

1.5.6.1. 案件毎の1アイテムあたりの

1.5.6.1.1. 売上平均単価

1.5.6.1.2. 粗利平均単価

1.5.6.1.3. コスト平均単価

1.5.6.2. 販売商品数を増やしていくのか? 商品単価をふやしていくのか?

1.5.6.2.1. 販売商品数

1.5.6.2.2. 商品単価

1.6. 作業効率系システム改修

1.6.1. 作業をなくす施策

1.6.1.1. 入荷登録前での画期的仕分け方法(目的:RVコード数を減らすことは出来ないのか?)の検討

1.6.1.2. ジャンク見つける君

1.6.2. 作業スピードを上げる施策

1.6.2.1. WMS(i-map)改修

1.6.2.1.1. WMS仕入価格手打ち問題

1.6.2.1.2. WMS処理スピードが遅い問題

1.6.2.2. 不一致ツール改修

1.6.2.2.1. 不一致ツールでの仕入価格反映できない問題

1.6.2.2.2. 軽減税率対応

1.6.2.3. 検査ツール改修

1.6.2.3.1. 検査ツール 裏機能の把握

1.6.2.3.2. マトリクスサーバー問題

1.6.2.3.3. 検品対象商品仕分け方法の効率化

1.6.2.3.4. C品ボタン改修

1.6.2.4. 写真撮影アプリ案件

1.6.2.4.1. アマゾンの写真拝借問題

1.6.2.5. ・13/15桁案件再考 杉本さん

1.7. 移転

1.7.1. ロジクール案件で試算はどうか?

1.7.2. 32PL(16坪)、作業スペース

1.7.3. 50坪 坪単価4000円 月間20万

1.7.4. システム導入費

1.7.5. 最悪、販売時は、三芳に持っていき、蔵入れか

1.8. 新施策

1.8.1. リアル即売会

1.8.2. 出品CSを全部三芳でやらないか ⇒ コスト感部分

1.8.3. 週2回転施策