バイナリーツール

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
バイナリーツール により Mind Map: バイナリーツール

1. 洗脳教育

1.1. 問題提起

1.1.1. ロジックを持っていないから

1.1.2. バックテスト行っていないから

1.1.3. 簡単だと思って参入する

1.2. お客さんを圧倒的なファンにさせるテクニック

1.2.1. お客さんを肯定

1.2.1.1. 努力家が多い

1.2.1.2. 素直な人が多い

1.2.1.3. 勉強熱心

1.2.2. 同情

1.2.2.1. あきらかに嘘なのに何も知らない人が騙されている

1.2.2.2. 資金を溶かして困っている人をたくさん見てきた

1.2.3. 共感

1.2.3.1. 自分も今までたくさんお金を溶かしてきた

1.2.4. ギャップを作る

1.3. 人を自分の都合良いように動かす方法

1.3.1. 信念や考えを主張(知識・情報ではダメ)

1.3.1.1. バイナリー業界は腐っている

1.3.1.2. 楽して生きたい

1.3.1.3. トレードは単純に楽しい

1.3.2. 進むべき方向を示す

1.3.3. 自分たちの背景

1.3.3.1. 養分→バックテスト→数値を知る→勝率の高いポイント

1.4. 自分の信用を高めると同時に人を動かす

1.4.1. 帰属意識

1.4.1.1. 自分たちのコミュニティを定義

1.4.1.2. 仮想敵

1.4.1.2.1. ハイロー

1.4.1.2.2. 使えないツールを売る詐欺師

1.4.1.2.3. 高額なコンサルを行う人

1.4.1.2.4. 身の回りの誘惑

1.4.1.3. 「僕たち」という言葉を使う

1.5. ラベリングを使って人を動かす

1.5.1. 人から教わるのが一番早い

1.5.2. 独学で勝つのは無理

1.5.3. 1つずつ着実に学べる

1.5.4. めちゃくちゃ親切で助かる

1.6. 権威を使いまくれ

1.6.1. たくさんバックテスト取ってきた

1.6.2. プログラミングできる

1.6.3. バイナリー歴5年

1.6.4. 数百万円使ってきた

1.7. お客さんの疑いや猜疑心を一瞬で消し去る

1.7.1. 自己不利益

1.7.1.1. 勝つ人が増えすぎるとハイローが潰れる

1.7.1.2. お金が入ってない行動

1.7.1.2.1. 無料相談

1.7.2. 先回りして反対意見も言う

1.7.2.1. バックテストは意味ない

1.7.2.1.1. めっちゃくちゃ浅はかな意見

1.7.2.2. ツールは勝てない

1.7.2.2.1. ツール+裁量なら勝てる

1.7.2.3. なぜわざわざ人に教えるのか?

1.7.2.3.1. キャッシュポイントを増やす

1.7.2.3.2. 自分はマーケティングの仕事をしている

1.7.2.3.3. 違うメディアに関わっていたが、ひどい有様だったので自分の考えに共感してくれる人には伝えたい

1.7.2.3.4. 単純にトレードだけでお金を稼ぐのではなく、人の役に立ってお金がもらえたら最高

1.7.2.3.5. トレード一緒にできる人が増えたら楽しい

1.7.2.3.6. 仲間が増えたら一緒に他の事業できる

1.7.2.3.7. ロジックの開発やレベルアップにつなぐことができる

1.7.2.3.8. 責任感を持つ

1.7.2.3.9. バイナリーで一生食べるのは無理

1.8. ひたすら繰り返す事が最強の教育方法

1.8.1. 切り口を変えて伝える

1.9. 客を参加させよ

1.9.1. 一緒にトレード

1.9.2. 一貫性の法則

1.9.2.1. とりあえずリバイバルを使わせる

1.9.3. 繰り返し同意を取る

1.9.3.1. 感想を送ってもらう

1.9.3.2. 自分で表明してもらう

1.9.4. ハードルが低いところから

1.10. ライバルのブランディングを破壊する

1.10.1. 配信では勝てない

1.10.2. バックテストを否定する人は勝てていない

1.10.3. 再現性の低い曖昧な手法

1.10.4. LIVE放送をしないのはボロがでるから

1.11. 感情を揺さぶれば揺さぶるほど人はついてくる

1.11.1. 悔しい

1.11.1.1. 資金が溶ける

1.11.1.2. 勝てないツールを掴まされた

1.11.1.3. 入金だらけ

1.11.1.4. 出金したことない

1.11.2. 怒り

1.11.2.1. 自分が何をすればいいかわからない

1.11.2.2. 勝ったり負けたりして一向に増えない

1.11.3. 焦り

1.11.3.1. 早く勝ちたい

1.11.3.2. このまま負け続ける?

1.12. 人を自発的に動かす絶対条件

1.12.1. 素晴らしい未来

1.12.1.1. 平日が楽しみになる

1.12.1.2. チャートを見ていない時間がもったいない

1.12.2. こうしてほしいという主張とその結果を示す

1.12.3. 恐怖を伝える

1.12.3.1. いつまで経っても勝ったり負けたり

1.12.3.2. 負けたままハイローが終わって、時間もお金も無駄にする

1.12.3.2.1. だったらここで決断してTraders HERO%の商品を買ったほうが確実

1.12.3.3. 今はまだ知名度がないから無料にしているけど、実績ができれば減らす

1.13. 数字ではなく事例を重視すると人の心は動く

1.13.1. ストーリー

1.13.1.1. 自分のこれまでのストーリー

1.13.1.2. 誰か1人もしくは複数人を成長させる

1.13.2. 比較する

1.14. お客さんが真似をする為のモデルを作ると思考停止になる

1.14.1. 自分たちはこれまで紆余曲折あってココまで来た。回り道したからこそ最短のルートをい知っている。

1.15. 英雄や救済者というポジションをとる

1.15.1. まさにヒーロー

1.15.2. バイナリーで負けてきた人を勝ちトレーダーに変える

1.16. 受難と闘争

1.16.1. 今まで嘘だらけの業界の裏をみてきた

1.16.2. 見ればわかる

1.17. スケープゴートと罪と罰

1.17.1. 押し付ける相手

1.17.1.1. この業界

1.17.1.2. 詐欺業者

2. 集客

2.1. サイト(SEO)

2.1.1. バックテストの解説

2.1.2. 勝つためのテクニカル分析

2.2. YouTube

2.2.1. 解説動画

2.2.2. ライブトレード

2.2.3. ライブで講義

2.3. Twitter

2.3.1. 各自がバックステトやエントリー履歴の投稿

2.3.2. ツール開発の過程も投稿

2.4. 紹介

2.4.1. 購入者に紹介してもらう

2.4.1.1. 紹介料

2.4.1.2. 有料ツールプレゼント

2.5. [email protected]

2.5.1. アドバイスや相談

2.5.2. 登録者限定でインジや動画

2.5.3. メルマガ

2.6. 無料でインジケーター配布

3. マネタイズ

3.1. サインツール

3.1.1. 月額 or 買い切り

3.1.2. 通貨限定版もあり?

3.1.3. ココナラなどで販売

3.1.3.1. たくさんのパターン

3.1.3.2. バックテストやマニュアル付き、YouTube動画での信頼up

3.2. 便利なインジケーター

3.3. バックテスト

3.4. ノウハウのサインツール化

3.4.1. 単純に自分が開発したロジックではなく、購入したノウハウのサインツール化

3.5. ツールの代理店

3.5.1. 勝っている購入者に打診

3.5.2. 募集

3.5.3. アフィリエイト

3.6. オンラインサロン

3.6.1. ノウハウの提供(スクールに近いイメージ)

3.7. 月額制

3.7.1. 複数のサインツールから好きなものを選択できる

3.8. 自動売買?

3.9. MTFAのアフィリある?

4. ツールの仕様

4.1. セキュリティ

4.1.1. 特定のIDのみ使用可能

4.1.2. 使用期限つき

4.1.3. ライセンス認証

4.2. ストキャスを使ったツール

4.3. 全通貨同じロジック

4.3.1. 購入者へのフォローを考えて

5. 役割分担

5.1. 石川

5.1.1. サイトの運営、マーケティング

5.2. 宮城

5.3. 中村

5.4. 松田

6. サポート

6.1. [email protected]による質問回答

6.2. 会員サイト

6.2.1. 勝つための裁量のポイント解説

6.3. ツールのバージョンアップ

7. 購入までのフロー

8. ターゲット

8.1. バイナリーオプション初心者

8.2. バイナリー経験はあるけど負けている人

8.3. 今までツールを購入した事があるけど負け続けている

8.4. 最低限の知識はある

8.5. 全く投資に興味もなく知識もない人(他者が狙っていない部分)

9. コンセプト

9.1. 他の情報発信者と区別するため、本当に勝つための情報を数字と本質の部分で解説

9.2. 世にはびこる偽物を切っていく

9.3. 教育が大事

10. ブランディング

10.1. AL、全集中

10.1.1. ALはいいけど全集中はユウさんに取られちゃう

10.2. 有益な知識の共有

10.3. 勝っている履歴や動画

10.4. 常に研究を重ね、相場に合わせたロジックを提供できる

10.5. 圧倒的に本物であることを打ち出す

11. ユーザーの教育

11.1. 裁量の話

11.2. バックテストの重要性

11.3. 目線を下げる(ターゲットに合わせる)

11.4. 伝えること

11.4.1. 勝ち続けるロジックはない

11.4.2. 簡単には勝てない

12. 情報の出し方

12.1. 一般

12.1.1. 何となくすごそうな情報(核心部分は出さない)

12.2. [email protected]登録

12.2.1. 一般よりはレベルの高い話

12.3. 購入者

12.3.1. 可能な限り知識やノウハウを提供

13. 役割

13.1. サイト運営 (石川)

13.1.1. 記事の構成

13.1.2. 販売フローの構築

13.1.3. アクセス解析

13.2. YouTube運営 (中村)

13.2.1. 動画撮影

13.2.2. 企画立案

13.2.3. 編集

13.3. ツールやインジの開発 (松田)

13.3.1. 開発の指揮

13.3.2. 情報の整理

13.3.3. Twitterや記事で過程を発信

13.4. [email protected] (宮城)

13.4.1. 一般登録者への対応

13.4.1.1. 質問回答

13.4.1.2. 一斉メッセージの送信

13.4.1.3. 登録者への教育

13.4.2. 購入者への対応

13.4.2.1. 質問回答

13.4.2.2. 一斉メッセージの送信

13.4.2.3. 取引アドバイス

14. 法律関係

15. Twitter

15.1. 自分のバックテストの記録

15.2. どのアカウントからの流入か計測

16. 販売ページ

16.1. [email protected]

16.1.1. サイト

16.1.2. Twitter

16.1.3. YouTube

16.2. サイト

17. 0期生

17.1. 募集

17.1.1. 現在のオープンチャットで人数を増やしつつ

17.1.1.1. アンケートを取りつつ反応をみる

17.1.1.2. 定期的にzoom勉強会

17.1.1.2.1. 講義

17.1.1.3. 5月GWあけの週から取引スタートしたい

17.1.1.4. オープンチャットやZoomで教育

17.1.2. 募集要項

17.1.2.1. 金額

17.1.2.1.1. 無料

17.1.2.1.2. 有料

17.1.2.2. 参加条件

17.1.2.2.1. Traders HERO%の手法や教えを受け入れる

17.1.2.2.2. 最後までやりきる意思がある

17.1.2.2.3. 音信不通にならない

17.1.2.2.4. 礼儀正しい

17.1.2.2.5. ある程度時間を確保できる

17.1.3. 最終的に説明LIVEをして募集期間を設ける

17.1.3.1. 10人〜20人を目安

17.1.3.2. 希望者は公式LINE→振り込み→オープンチャットに誘導

17.2. オープンチャット

17.2.1. 1番最初にアンケート

17.2.2. エントリーの根拠を共有

17.2.2.1. Gyazoに書き込み

17.2.2.2. 質疑応答

17.2.2.3. もしくはエントリーしたポイントのみを伝えて考えてもらう

17.2.3. エントリーの添削

17.2.3.1. どうやったら添削を出してもらえるか?

17.2.3.1.1. グループ分け

17.2.3.1.2. 週2回は必ず提出

17.2.3.1.3. 専用のフォームで提出

17.2.3.1.4. 個別LINE

17.2.3.1.5. 脅す

17.2.3.1.6. 1番上げた人には特典

17.2.3.1.7. 消極的な人にはこちらから問いかける

17.2.3.2. マスト

17.2.3.2.1. ラスト1分10ポイント

17.2.3.2.2. レンジブレイクは1回ルック

17.2.3.2.3. トレンドと認識したら反発するまで待つ

17.2.4. 週報の提出

17.2.4.1. フォームで提出

17.2.4.1.1. 計算シート(Gyazo付き)と質問フォーム

17.2.4.1.2. 週1提出

17.2.5. 1,000円

17.2.6. 業務連絡用を作る?

17.3. 週1でzoomでの講義や質疑応答、相場解説

17.3.1. ワークショップ形式(講義より手を動かす時間)

17.3.1.1. サインに対してGyazoに分析を書き込んでもらう

17.3.1.2. 録画に残す

17.3.1.2.1. まとめの記事も?

17.3.1.3. 自分のエントリーポイントを提出→みんなで添削

17.3.1.4. 自分の理想のエントリーポイントを言語化→人に伝える→正解の画像を見せる

17.4. 今後の集客の材料

17.4.1. 1人1人に対してスプレッドシートを作り、計算シートやアンケート、進捗を管理

17.4.2. 0期生の結果をブログやSNSで配信

17.4.3. 最後にアンケートをしてもらう

17.4.4. LINEのやりとりをスクショにとってSNSや販売ページで発信

17.4.5. SNSでの発信をお願いする

17.4.5.1. 養分がTwitterとブログで発信

17.4.5.2. 学んだことをアウトプットしてもらう名目

17.4.5.2.1. タグ付け#トレヒロ0期生

17.4.5.3. 最初に「毎日投稿します」みたいに宣言させる

17.4.5.4. 将来的に自分が教えることができれば発信力は助けになる

17.4.6. 受講生によるフランチャイズ

17.4.7. 受講生によるアフィリ

17.5. 教育

17.5.1. できるだけ自主的に活動できるように

17.5.1.1. 工程表を作る

17.5.1.1.1. 1週毎に何を学ぶかを提示

17.5.1.1.2. Zoomの日程はアンケートと宮城さんの予定を聞いて決める

17.5.1.2. 問題提出する?

17.5.1.3. 1つずつ目標を達成しているのを実感させる

17.5.1.3.1. スタンプラリー的なもの

17.5.2. 1ヶ月後の目標を示す

17.5.2.1. 自信を持ってエントリーできる

17.5.2.2. 勝率57%出せる

17.6. 準備

17.6.1. MT4

17.6.1.1. インジ配布

17.6.1.2. アクセラ

17.6.2. ハイロー

17.6.3. Gyazo

17.6.4. zoom

17.7. 販売

17.7.1. 最後に個別にヒアリングと称してリバイバルの販売

17.7.1.1. 価格

17.7.1.1.1. 10万円

17.7.1.1.2. ツールのみだと5万円

17.7.1.2. 続きとしてどのようなコンテンツが有るか見せる

17.7.1.2.1. お試し期間はステップ5のうちの1のみといったイメージ

17.7.1.3. 購入後は個別面談付き

17.8. 準備(自分たち用)

17.8.1. 説明LIVE用スライド

17.8.1.1. できれば記事も

17.8.2. 決済方法

17.8.3. 開始時のアンケート

17.8.4. 個人用のスプレッドシート

17.8.4.1. 計算シート

17.8.4.2. 相場分析チェックリスト

17.8.5. Discord

17.8.5.1. Discordルール

17.8.5.2. どうやったら添削を出してもらえるか?

17.8.5.2.1. グループ分け

17.8.5.2.2. 週2回は必ず提出

17.8.5.2.3. 専用のフォームで提出

17.8.5.2.4. 個別LINE

17.8.5.2.5. 脅す

17.8.5.2.6. 1番上げた人には特典

17.8.5.2.7. 消極的な人にはこちらから問いかける

17.8.6. カリキュラム

17.8.6.1. どのようなステップで勝てるまでになるのか?

17.8.6.2. 具体的に教える内容

17.8.6.2.1. 1週目

17.8.6.2.2. 2週目

17.8.6.2.3. 3週目

17.8.6.2.4. マスト

17.8.6.2.5. 一般公開の動画でさりげなく言っている事を深堀り

17.8.6.3. 最終的な目標

17.8.6.4. チェック項目を作る

17.8.6.4.1. 準備編

17.8.6.4.2. 実践編

17.8.6.5. 伝えること

17.8.6.5.1. 取引に一貫性を求める

17.8.6.5.2. バイナリーで勝つには勝率が高いポイントで入り、低いポイントを避ける

17.8.6.5.3. 勝つことより負けない事を意識

17.8.6.5.4. 調べろとは書いているが、あくまで事実のみ

17.8.6.5.5. 勝ち=正解、負け=不正解ではない

17.8.7. zoomでやる内容

17.8.7.1. 有料プランにする

17.8.7.2. ワークショップ内容

17.8.7.3. 質疑応答

17.8.8. 週報提出用のフォーム

17.8.9. 販売用のトークスクリプト

17.8.10. Twitterなどで拡散してもらうための施策

17.8.10.1. SNSでの発信をお願いする

17.8.10.1.1. 養分がTwitterとブログで発信

17.8.10.1.2. 学んだことをアウトプットしてもらう名目

17.8.10.1.3. 最初に「毎日投稿します」みたいに宣言させる

17.8.10.1.4. 将来的に自分が教えることができれば発信力は助けになる

17.8.11. 知識レベルを知るためのテスト

17.8.12. コンテンツ

17.8.12.1. ガイダンス

17.8.12.2. 添削の仕方

17.8.12.3. 準備してもらうもの

17.8.12.3.1. Googleアカウント

17.8.12.3.2. zoom

17.8.12.3.3. Gyazo

18. 現時点で伝えきれる情報一覧

18.1. マスト

18.1.1. ラスト1分10point

18.1.1.1. Stage1-1動画

18.1.2. レンジブレイクは一回見逃す

18.1.2.1. 三角保ち合い動画

18.1.3. トレンドは反発確認ができてから

18.1.3.1. トレンド攻略法動画

18.2. 環境認識の説明内容

18.2.1. 三角保ち合いの線の引き方

18.2.2. レンジでの取引方法

18.2.2.1. 理想な上下幅の説明

18.2.2.1.1. ボックスレンジの認識

18.2.2.2. レンジの種類

18.2.3. トレンドでの取引方法

18.2.3.1. トレンドを作る前提相場の説明

18.2.3.1.1. 反発確認の認識

18.2.3.2. トレンドの種類

18.2.4. ソーサーについて

18.2.5. プライマリートレンド

18.2.6. ローリバの考え方

18.2.6.1. トレンドの作り方によって良し悪しを説明

18.2.6.2. ローリバポイントの説明

18.2.7. 実体平均の考え方

18.2.7.1. 通貨別のpipsの違いについて

18.2.7.1.1. ボラティリティ動画

18.2.7.2. 何故平均値が高い方がいいのか

18.2.7.2.1. ローソク足part5動画

18.2.8. 市場別の考え方

18.2.8.1. 時間帯勝率

18.2.8.1.1. 日本時間の立ち回り方

18.2.8.1.2. ロンドン時間の立ち回り方

18.2.8.1.3. NY時間の立ち回り方

18.2.8.2. Do30分について

18.2.8.3. 市場毎の特徴について

18.2.9. 指標の考え方

18.2.9.1. オープンチャットでの共有内容

18.2.10. 相関関係について

18.2.11. 休日相場での取引方法

18.2.12. キャンドル乖離

18.3. ローソク足の見方

18.3.1. 実体が大きい程勝率が上がる

18.3.1.1. ラスト1分足

18.3.2. ヒゲが短いほどいい

18.3.2.1. 実体80%以上

18.3.3. 高値安値制御

18.3.4. 直近最大足

18.3.5. 前足制御

18.3.5.1. 連敗率低下

18.3.6. BB関連

18.3.6.1. BB一方向連敗率低下

18.3.6.2. エクスパンション/トレンド初動の避け方

18.3.7. 波形について

18.3.7.1. エリオット波動

18.4. 加点減点法

18.4.1. レンジorトレンド

18.4.1.1. レンジ→連敗しにくい

18.4.1.2. トレンド→勝率は高いが連敗しやすい

18.4.2. ラスト1分10point以上

18.4.2.1. 実体平均の倍値ならより強い

18.4.3. 前足逆足

18.5. 取引関連

18.5.1. スプレッド

18.5.2. 約定拒否

18.5.2.1. 値動きが激しいとなる

18.5.3. 資金管理

18.5.3.1. 残高の1%~5%

18.5.4. 損益分岐点

18.5.5. ナンピン・マーチン・転売