クラスが一つにまとまるには

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
クラスが一つにまとまるには により Mind Map: クラスが一つにまとまるには

1. 4人の子の情報

1.1. うち一人、中学時代にいじめ被害経験 「当時、自分も悪かった」 一人の子に、自分の行動を改善してほしい

1.2. 4人とも、元気(思った事積極的に言う)

1.3. 先生に対して積極的に質問する

1.4. 掃除をきびきびやる

1.5. 他のクラスとの関わりはあまりない(事実) 他のクラスは中学から持ち上がり 4人は高校から。 「内部進学生怖い」 (推測)

1.6. テーマに対して 理屈は分かってるけど、行動するのをあきらめてる ・4人の方が居心地がいい

2. 一人の子の情報

2.1. 両親との仲は○

2.2. 自分を客観視して、内省ができる

2.3. 注意散漫。話をあんま聞いてない 呑み込みが遅い時もある

2.4. 海外に対して興味がある 日本でいじめにあってきた 海外旅行で会った人がフレンドリー

2.5. 趣味 ・BL ・1D ・芸術(絵をかいたり)

2.6. 部活 中学:美術部 高校:茶道部

2.7. 身だしなみを気にしない ・髪の毛 ・制服

2.8. テーマに対して 理屈では分かってるけど、あきらめてる

3. 1人の子にむけて

3.1. スクールカウンセラーが対応

3.2. 聞き取り調査

3.2.1. 人に話しかけるのが怖い 中学時代のいじめがトラウマ

3.2.2. 趣味が合わない子にあわせるより 一人で自分の好きなことがしたい

3.2.3. 自分の声が嫌い

3.2.4. 人と話すとき 声が小さくなるのがコンプレックス

3.2.5. いじめの相談をすると母親が体調崩した 母親に相談できない

3.2.6. 父親と相談しても 「いじめは過去の話だ」と ちゃんと取り合ってもらえない

3.2.7. 中学時代に性的表現を浴びて、頭にこびりついた 宿題とか、日常でも使っちゃう

3.2.8. 人間関係に力を注ぐより 好きなことをしていたい

3.3. ブレスト案

3.3.1. 身だしなみの重要性を伝える 4

3.3.2. 趣味が合う友達を紹介する 4

3.3.3. 趣味と合わなくても、話を掘り下げる方法を学ばせる 7.5

4. 4人に向けて

4.1. 一人に対して聞き取り調査

4.1.1. 自分の意見を言わない

4.1.2. 自分から行動しない

4.1.3. 掃除をしない

4.1.4. 突拍子もないことを言う

4.1.5. 仲良くなりたいけど、 接し方が分からない

4.2. ブレスト案

4.2.1. 長い時間をとって、気持ちを聞く 7.5

4.2.2. スクールカウンセラーと対話の時間を作る 7

5. クラス全体として

5.1. 指示するときに、「5人でやって」

5.2. ブレスト案

5.2.1. お互いが思ってることシェア 8.5

5.2.2. 過去のトラウマが今に与える影響について話し合い 8.5

5.2.3. 文化祭の劇、係委員会を通してクラスの一員であることを自覚 5.5

5.2.4. 趣味が合わなくても楽しい時間が過ごせることを体験させる 7.5

5.2.5. 留学という挑戦をするにあたり 共通の短期目標をつくる ex)英語試験のスコア、単語テスト全員満点 7(共通の短期目標をつくるという点で)

5.2.6. 留学経験のある先輩との繋がりを持たせる 6

5.2.7. クラスがまとまることの重要性を話し合う会 &そのためのアイデアだしをみんなでやる  9 そえが8にした理由 気持ち的には10 これをやったとき、 生徒からしたら、このクラスがうまくいってない、かつうまくいかせることを押し付けてると思わせてしまう恐れ <案> テーマをこっちから提示するから押し付けになる →テーマごと生徒たちに決めてもらう  &全クラス合同企画なら強い

5.2.8. お互いの理解を深める会 6  ・自己紹介 ・趣味 ・夢 →もう既にやった。今までとは別の視点だと効果が見込めるのでは

5.2.9. 一人の子に対して おしゃれ変身企画 6 →思い出に残りそう  いったんオシャレになっても、今後への影響は小さいか  その後に繋がるものにしたい

5.2.10. 英語を使った何か 5.5

6. そえが個人的にやってる

6.1. 色んな先生から、クラスの授業の様子を教えてもらってる

7. 個人的にやろうとしてる

7.1. いじめの経験がある人に話を聞く 当時の ・気持ち ・克服方法 を聞いて 現状の問題解決の参考にする

7.2. コーチングをさらに学ぶ +もはやカウンセリングも必要なのでは

7.3. 一人一人の良い行動を褒める。 改善するところは伝える

8. 他の先生の協力

8.1. 他のクラスで、一人の子を気遣ってくれてる人に対して、働きかけをしてくれてる

9. やるなら今 今後に繋がりそうな話し合いを

10. 他のクラスの関わり

10.1. ブレスト案

10.1.1. 一人の子に対して話しかけてもらう 4.5

10.1.2. クラス全体との関わりを作る 6.5