[リサーチマップ]AKBグループ

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
[リサーチマップ]AKBグループ により Mind Map: [リサーチマップ]AKBグループ

1. 魚の目

1.1. 社会

1.1.1. アイドル市場

1.1.1.1. アイドル市場は年々増加傾向

1.1.1.1.1. TIFの参加グループ数と来場者数

1.1.1.2. 200年代のモー娘。ブーム

1.1.1.2.1. その後アイドル人気が下火に

1.1.1.3. BTSやNiziUのブレイク

1.1.1.3.1. 海外からの流入

1.1.2. コロナ

1.1.2.1. ライブや接触を伴うイベントが開催できず

1.1.2.1.1. ライブ・エンターテイメントは売り上げ8割減

1.1.2.1.2. AKBはオンラインでのお話会

1.1.2.2. オンラインイベント

1.1.2.2.1. 日本のエンターテイメントはオンライン化が遅れている

1.1.3. 音楽市場

1.1.3.1. 全体としては成長

1.1.3.1.1. デジタル音楽配信が成長

1.1.3.1.2. CDをはじめとして、音楽ソフトは減少

1.1.3.1.3. 売り上げではCDが全体の75%を占める

1.1.3.1.4. ライブ市場は年々増加

1.1.4. 恋愛観

1.1.4.1. 結婚率の変化

1.1.4.1.1. 結婚率は年々減少

1.1.4.1.2. 晩婚化

1.1.4.2. そもそも結婚する必要はないという考えが広まってきている

1.1.4.2.1. 結婚しない理由(若すぎる、まだ必要性を感じない、以外):自由さ気楽さを失いたくないから

1.1.5. 恋愛離れ

1.2. 近年人気が下火に

1.2.1. Mステ出演回数の減少

1.2.2. 総選挙の視聴率低下、中止

1.2.3. NGT48の暴行事件を契機にイメージ悪化

1.3. 流行

1.3.1. 韓流アイドル

1.3.1.1. NiziU

1.3.1.1.1. 女性ファンの比率が多い

1.3.1.1.2. デビュー前から話題

1.3.1.2. BTS

1.3.1.2.1. 米ビルボード1位

2. 鳥の目

2.1. コロナで握手会・ライブは軒並み中止に

2.1.1. オンラインでの交流のみ実施

2.2. 競合分析

2.2.1. 他のアイドル

2.2.1.1. 女性アイドル

2.2.1.2. 男性アイドル

2.2.2. キャバクラ

2.2.3. VTuber

2.2.4. 女優、タレント

2.2.5. 歌手

2.2.6. 出会い系

2.2.6.1. マッチングアプリ

2.2.6.2. 相席酒場

2.3. 自社分析

2.3.1. コンセプト

2.3.1.1. 疑似恋愛

2.3.1.1.1. 恋愛したいけど、できない層

2.3.1.1.2. 普通の恋愛には興味が無い層

2.3.1.2. クラスで3番目に可愛い子を集めた

2.3.1.2.1. 遠い存在ではない

2.3.1.2.2. 女優やモデルほど完成された存在ではない

2.3.1.3. 会いに行けるアイドル

2.3.1.3.1. 劇場公演

2.3.1.3.2. 握手会

2.3.2. 構成

2.3.2.1. 48グループ

2.3.2.1.1. 国内6グループ

2.3.2.1.2. 国外8グループ

2.3.2.2. 坂道シリーズ

2.3.2.2.1. 乃木坂46、欅坂46

2.3.2.3. ユニット

2.3.2.4. ソロ活動

2.3.3. 売り上げの構成

2.3.3.1. CD

2.3.3.1.1. 実質握手券による売り上げ

2.3.3.2. ライブ

2.3.3.3. イベント

2.3.3.4. 劇場公演

2.3.3.5. グッズ

2.3.4. ファン層

2.3.4.1. 男多め

2.3.4.2. 30代〜50代がメイン層

2.3.4.3. 10代・20代は少なめ

2.4. 市場

2.4.1. 市場規模

2.4.1.1. 2400億円(2018年)

2.5. AKBグループに対するイメージ

2.5.1. 日本の音楽業界を壊した

2.5.1.1. AKB商法

2.5.1.2. 口パク

2.5.2. 別にそんなに可愛くない

3. 虫の目

3.1. 脳内マップ

4. 虫の目

4.1. 脳内マップ