第13回web営業 20201116 ディレクションの方法

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
第13回web営業 20201116 ディレクションの方法 により Mind Map: 第13回web営業 20201116 ディレクションの方法

1. 引継ぎ案件だった時に月額もらえると思ってたが

1.1. 言われた内容を聞いて、別料金を提案する

1.1.1. 金額無ならやる必要なし

2. 質問事項

2.1. 初営業での課題、エステサロンの求人募集の打ち出し方

2.1.1. コロナ影響でも求人が来ている会社もある

2.1.1.1. web

2.1.1.1.1. 仕事急増中

2.1.1.2. 商業系

2.1.1.2.1. 課題

2.1.1.3. 業種によって状況が異なる

2.1.2. 対策

2.1.2.1. 面貸しすること

2.1.2.1.1. 土地や場所を業務委託で貸して、その場所を一時的に貸しつつ、その分の売り上げの一部をもらう契約を取る

2.1.2.2. ウイルス対策の状況を明確にする

2.1.2.2.1. お客さんとの対面状況で対策していることをHPで載せる

2.1.3. そもそも求人ページがしっかりしていないところも多いので、現状の対策内容などの具体性を上げるだけでも効果あり

2.2. 月額の費用が高いと言われた時、どのように返せばいいか?

2.2.1. 原因

2.2.1.1. 付加価値の内容が刺さっていない

2.2.2. 対策

2.2.2.1. 月額の費用対効果を伝えること

2.2.3. 例

2.2.3.1. 求人

2.2.3.1.1. 例えば、1人あたりどんだけ安いと言われても、採用コストは20万~30万、高いところだと100万かかってるわけじゃないですか? これって実際毎月、例えばIndeedなどの広告媒体で求人募集しようとすると、毎週○○円かかって、毎月○○円かかるわけじゃないですか? じゃあ、それが実際、採用が早ければ、コストは少なくて済みますが、長ければ、そのコストがずっとかかってきますし、 もし採用がなければ求人広告がなくなってしまいまうものじゃないですか。 でもそこの相乗効果を上げるのがHPなんですね。 要するにできる限り、求人採用までの期間を短くする。1人当たりの採用コストを小さくする、 さらにHPは365日、3年後、5年後ずっとあるものなので、一時的な広告媒体とは全く反響が違うんです。 なんで、そういう意味でも25000円という金額は安いと思います。

2.2.3.2. 更新頻度

2.2.3.2.1. 毎月更新しない=何もしないと思われている

2.3. 使命感を持つことを意識したが、実績がなく、 発言に根拠がないので、自信がない。どのように伝えるべきか。

2.3.1. 実績がなくても仕事は取れる

2.3.1.1. youtube参照

2.3.1.2. 実績を言われてるのは

2.3.2. 実績ないって思ってしまう=使命感があるではない=むしろ使命感がない という状況

2.3.2.1. 誰しも最初は実績がない状態

2.3.2.1.1. その状況でも、今自分自身が持っている知識をフルマックスでお客さんに伝えることが重要

2.3.2.2. 実績はないけど、自分がやったら絶対できるという自信満々で説明していくべき

2.3.2.3. 自分初心者なんで~というのは絶対NG

2.3.2.3.1. これはただ、保険かけているだけ

2.4. ワイヤーフレームを作るとき、その内容の差別化をどのように図るか

2.4.1. そうたさんのやり方

2.4.1.1. ワイヤーフレーム作らない

2.4.1.1.1. 手書きで作成

2.4.1.2. ワイヤーフレーム作れない=目が肥えていない

2.4.1.2.1. まずはいろんなパターンを見るべき

2.4.2. サイトをいっぱい見るときの注意点

2.4.2.1. 初心者のころ

2.4.2.1.1. デザインが優れているものばかりに目が行きがち

2.4.2.2. 見るべきサイト

2.4.2.2.1. サービス・集客・求人できているページを見る

2.4.2.3. アートとデザインの違い

2.4.2.3.1. アート

2.4.2.3.2. デザイン

2.5. テレアポ時、受付が出て代表につなごうとしたが、 こちらからかけなおしますと言われた時に、 どうしたらいいのか?

2.5.1. お客さんに期待を持たないこと

2.5.1.1. お客さんからは、電話がかかってこない

2.5.2. アプローチ内容

2.5.2.1. 難しいことを伝える

2.5.2.1.1. SNSマーケティング+インプレッション数とか

2.5.2.1.2. 代表もパッと聞いた段階だとわからないものを伝える

2.6. 提案が入らないから、 言われたことだけやってと言われたとき どうするべきか?

2.6.1. 仕事することが決まったなら

2.6.1.1. 即契約するべき

2.6.2. よくあるパターン

2.6.2.1. 提案はいいから金額だけ教えて パターン

2.6.2.1.1. 回答

3. ディレクションの流れ グリップの握り方ついて

3.1. 握り=超重要

3.1.1. 握りが弱いと

3.1.1.1. 無理な仕事を振られる

3.2. ディクションの流れ

3.2.1. 対面でお客さんと契約結んだあとの流れ

3.2.2. 1

3.2.2.1. お申込み

3.2.2.1.1. 契約書、 請求書送付、 打ち合わせ日程調整(3 打ち合わせ訪問の日程調整)、 ヒアリングシート、 サーバー取得の説明、 写真

3.2.3. 2

3.2.3.1. 請求書送付

3.2.4. 3

3.2.4.1. 打ち合わせ訪問

3.2.4.2. ヒアリングシートの確認、 サイトマップのすり合わせ、 サイトヒアリング、 デザインすり合わせ、 契約書修正、 サーバー取得確認、 ドメイン取得、 注意事項説明、 制作進行確認、 担当進行確認、 素材提供、 写真撮影、 Zoom日程調整

3.2.4.2.1. 打ち合わせ訪問

3.2.4.2.2. =大握り

3.2.5. 4

3.2.5.1. zoom面談

3.2.5.1.1. topワイヤー、 TOPデザイン案、 下層ページ打ち合わせ

3.2.6. 5

3.2.6.1. zoom説明

3.2.6.1.1. 下層ページ確認 テキスト確認

3.2.7. 6

3.2.7.1. zoom説明

3.2.7.1.1. コーディング後のサイト全体の確認

3.2.8. 7

3.2.8.1. 要件チェック

3.2.8.1.1. SQL ドメイン メタデータ リンク確認 インデックス設定 ・・・

3.2.9. 8

3.2.9.1. 公開

3.2.9.1.1. 期間;3~4か月くらい必要

3.3. グリップの握り

3.3.1. 契約握る

3.3.1.1. =小握り

3.3.2. zoomの日程調整

3.3.3. 制作進行

3.3.3.1. 次回に

4. 参考note

4.1. https://note.com/sota_jp/n/nd8de88a7f2e0