小集団議事録

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
小集団議事録 により Mind Map: 小集団議事録

1. 2020.12.01

1.1. 前回の振り返り

1.1.1. 仕様書の重複を翻訳チームで選別する作業で止まっている。

1.1.1.1. 昔の仕様書もあるため、現在まったく使用していない仕様書が多数存在する。

1.1.1.2. 基本、昔の仕様書を使うことはあまりない。

1.2. 最近のプロジェクトで使用した仕様書に絞ったほうがいいか? SGE, CSS, GenV plus、燃料電池、AB1V、PAEなど

1.3. 何年前までのものを登録するか?

1.3.1. 直近のオーダー数件のみ先に選別作業したほうが作業の無駄が省ける

1.3.2. GMのメインの仕様書は2014から大幅に変わっていない

1.3.2.1. X76,77とAB1VのSORおよびControl spec指定仕様を書き出す

1.4. SOR(検索の要件にする)を起点に仕様書を紐づけた方がいいのではないか

1.5. 作業内容/担当決め

1.5.1. 仕様書書き出し用リストの作成:中原さん本日中

1.5.2. SOR指定仕様の書き出し

1.5.2.1. X76,77

1.5.2.1.1. Main:脇坂さん

1.5.2.1.2. Control高山さん

1.5.2.2. AB1V

1.5.2.2.1. Main 吉田さん

1.5.2.2.2. Control藤井さん

1.5.2.3. 作業内容

1.5.2.3.1. どのカテゴリ(Fluid power, electrical controls, generalなど)に属している仕様書かも洗い出す

1.5.2.3.2. 仕様書の情報はSORの7章に記載

1.5.2.3.3. SORに記載されている仕様書名と実際のファイル名が一致していない場合があるため、実際のファイル名を特定する作業が必要 (実際のファイル名とパスを入れる)

1.5.2.3.4. X76, 77は、引合のフォルダにあるものが信用できるので、パス名に「引合」が入っているものを優先して選択する。

1.5.2.3.5. GM 工事番号、客先名、設備名(通称)

1.5.3. SORのカテゴリをわける:サザランドさん

1.5.4. SOR書き出しリストの整合性の確認:藤井さん

1.5.5. Access構成検討:中原さん

1.5.6. 発表資料つくり:新村 12/9に提出要

1.5.7. 発表者:林田さん