イベント運営事業

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
イベント運営事業 により Mind Map: イベント運営事業

1. スタッフ

1.1. 店長

1.1.1. スタッフ1名

2. 場所 店舗

2.1. 4トン車駐車可能倉庫

2.1.1. 資材保管

3. 資金

3.1. 事業再構築補助金3分の2を使用

3.1.1. 開業資金3000万

3.1.1.1. 実質1000万

3.1.1.2. 3ヶ月運用資金含む

3.1.1.2.1. 人件費 120万/月(予)

4. 営業日 時間

4.1. 年中無休

4.1.1. 10時〜20時

4.2. 出張大会運営

4.2.1. お客様に合わせる

5. 営業形態

5.1. 出張大会運営

5.1.1. 設備計画設計

5.1.1.1. 機材選定設置

5.1.1.1.1. 会場設計施工

5.1.2. 4トン車移動式イースポーツ会場

6. お客様

6.1. 運営参加希望者

6.1.1. 企画イベント事業に係わりたい人を有料制で受け入れます

6.2. スポンサー

6.3. ゲームメーカー

7. 目的 ミッション

7.1. 愛とか言えちゃう人になろう

7.1.1. 本気で相手を喜ばせる

7.2. SDGsと共に進む

7.2.1. 4.質の高い教育をみんなに

7.2.1.1. 最先端のIT技術にふれろことで『どうして?』『なぜ?』等 知的欲求心に火をつける

7.2.1.1.1. 株式会社グランドイノベーション

7.2.2. 5.ジェンダー平等を実現しよう

7.2.2.1. コスチューム仮装する事 またその仲間たちに触れ合う事で中性的な感覚でも問題ない事を認識する

7.2.2.1.1. コスプレ大会 優勝者に『ジェンダー』についてインタビュー その様子をSNSで発信

7.2.3. 8.働きがいも経済成長も

7.2.3.1. エンドユーザーのリアクションを目の前で見て本気の『ありがとう』を体験して感動できる 地域発展の先駆者としてリーダーシップが身につく

7.2.3.1.1. 『何のために働くのか?』会議を月一で開会 その様子をSNSで配信

7.2.4. 9.産業と技術革新の基盤を作ろう

7.2.4.1. 主軸は一つでなくてもいい 様々な『最先端のITコンテンツ』を田舎から発進

7.2.4.1.1. 常にできる理由を考える

7.2.5. 10.人や国の不平等をなくそう

7.2.5.1. 同じ地球人として日本以外の参加者 協力者を受け入れます

7.2.5.1.1. 日本が世界に誇れる アニメやゲームを通して イベントの様子をWEBで世界中に発信  積極的にレスポンス コミニケーションを図ります

7.2.6. 11.住み続けられるまちづくりを

7.2.6.1. 地域の元気を取り戻すために イベント参加者を広範囲で行います

7.2.6.1.1. 地域の飲食業界 観光業界ともコラボ

7.2.7. 12.つくる責任 使う責任

7.2.7.1. 今あるものを工夫して使うことで廃棄物を減らします 廃棄物を処分する場合は 環境問題 エコに取り組みのある業者に依頼します

7.2.7.1.1. 株式会社エムケー