れいち理論

世の中の仕組み

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
れいち理論 により Mind Map: れいち理論

1. 3. 応用編

1.1. 事前準備

1.1.1. 3.1 東西南北の意味

1.1.2. コマの例え

1.1.2.1. 縦軸と横軸

1.2. 北

1.2.1. 神と万物 (永遠と一時的)

1.2.1.1. 女と男

1.2.1.1.1. 線は始まりと終わりがある

1.2.1.1.2. 丸は始まりも終わりもない

1.2.1.2. 善と悪

1.2.2. 霊魂と心身 (自由と不自由)

1.2.2.1. 心と体

1.2.2.1.1. 抑制と促進

1.2.2.1.2. 慈愛と嫌悪

1.2.2.2. 天命・宿命 使命・運命

1.2.3. 愛と美 (中と外)

1.2.3.1. 陰と陽

1.2.3.1.1. 例

1.2.3.1.2. 「同じ」と「違う」 (繋がりと分離)

1.3. 西

1.3.1. 死と生 (他界と現界)

1.3.1.1. 元気と病気

1.3.1.2. 気と水・火 (呼吸と飲食)

1.3.1.2.1. 流と止(滞る)

1.3.1.2.2. 液体と個体

1.3.2. 感覚と思考 (自然と無理)

1.3.2.1. 天然と人工

1.3.2.2. 感性と能力 (センスとスキル)

1.3.3. 日常と非日常 (予防と対症)

1.3.3.1. 無事と有事

1.3.3.2. 方法論

1.3.3.2.1. オフとオン

1.3.3.2.2. 冷と温

1.3.3.2.3. −と+

1.3.3.3. 衣食住

1.3.3.3.1. スペースがない

1.4. 南

1.4.1. 法則と法律 (不変と変化)

1.4.1.1. 守ると破る(離れる)

1.4.2. 理解と知識 (身体と頭脳)

1.4.2.1. 忘却と記憶

1.4.2.1.1. 出題と回答

1.4.2.2. 全体と詳細 (マクロとミクロ)

1.4.2.2.1. アナログとデジタル

1.4.3. 教えると学ぶ (独学と学校)

1.4.3.1. 飴と鞭

1.4.3.2. 論理と感情

1.5. 東

1.5.1. 道と術 (目的と手段)

1.5.2. 時間と空間 (確定と不確定)

1.5.3. 自己と他己 (経営と従属)

1.5.3.1. 人と万物

1.5.3.1.1. 長所と短所

1.5.3.1.2. 創造と破壊

2. おわりに

2.1. 神・零・愛

2.2. ラストリバース

3. 1. はじめに

3.1. 1.1 「れいち」の意味

3.1.1. 1.1-1 数字

3.1.1.1. 「0」と「1」

3.1.1.1.1. コンピューター

3.1.2. 1.1-2 形

3.1.2.1. 「丸」と「線」

3.1.2.1.1. 全ての形(曲線と直線)

3.1.3. 1.1-3 漢字

3.1.3.1. 「無」と「有」

3.1.3.1.1. 無料と有料

3.1.3.1.2. 無限と有限

4. 2. 基本編

4.1. 2.1 対の必要性

4.1.1. 例

4.1.1.1. 0と1

4.1.1.2. 神と万物

4.1.1.2.1. 親と子

4.1.1.2.2. 女と男

4.1.1.2.3. 月と太陽 (影と光)

4.1.1.3. 表と裏

4.2. 2.2 対の関係性

4.2.1. 2.2-1 相反するけど表裏一体

4.2.2. 2.3-2 すべて3つ

4.2.2.1. 中心点と上下前後左右

4.2.2.2. 絶対と相対 (唯一無二と多種多様)

4.2.2.2.1. 例え

4.2.3. 2.3-3 れい > いち