かつきのセミナー説明会

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
かつきのセミナー説明会 により Mind Map: かつきのセミナー説明会

1. 具体的な講義内容

1.1. 月2回の講義で計4回実施。2か月のコース

1.2. 講義時間は1回60分

1.3. 全てZOOM開催

1.4. 例えば

1.4.1. 第1回 WABNePoを使おう

1.4.2. 第2回 スピーチ分析

1.4.3. 第3回 実践フィードバック

1.4.4. 第4回 3分スピーチ発表

1.4.4.1. この時だけは、問題解決タイプの3分スピーチを、作って発表とフィードバック

2. なぜ独立するの?

2.1. サラリーマン生活

2.1.1. 60歳定年(嘱託65歳)

2.1.2. 今後の収入アップの見込み薄い

2.2. 健康

2.2.1. 病気、疾患なし(ありがとう両親)

2.2.2. 体力の低下を感じる。昔ほど無理が効かない

2.3. 環境

2.3.1. 未婚。子なし

2.3.2. 実家から離れて一人暮らし

2.3.3. 地元の友達とは完全に切れてる

2.3.3.1. 孤独死

2.4. 独立する目的

2.4.1. 明確な使命。志は、実はない

2.4.2. 現状維持は、ジリ貧

2.4.3. 70歳、80歳でも社会から必要とされたい

2.4.4. どうせ、60歳になったら今の仕事を辞めて、別の仕事を探すことになる。

2.4.5. なら、まだ体力、気力があるうちに、挑戦しよう。

3. 何のセミナーするの?

3.1. アドバンスコース(本物)

3.1.1. スピーチを科学するを合言葉に3つの型を学ぶ

3.1.1.1. 三点タイプ

3.1.1.2. エピソードタイプ

3.1.1.3. 問題解決タイプ

3.2. かつきのアドバンスコース(ミニ)

3.2.1. 問題解決タイプに特化

3.2.2. なんで問題解決タイプなの?

3.2.2.1. ビジネスで役に立つ

3.2.2.1.1. 問題解決タイプは、人に何かをお勧めしたり、物やサービスを売ったりする時に使う型。ビジネス向き。

3.2.2.2. 再現性が高い

3.2.2.2.1. 型をきちんと守れは、誰でもキレイなスピーチができる

3.2.2.3. スピーチ分析と相性が良い

3.2.2.3.1. スピーチは運動と同じ。何回も何回も繰り返し、スピーチを作って身に付く。

3.2.2.3.2. でも、何回もスピーチを作るのは大変。

3.2.2.3.3. 問題解決タイプは、スピーチを作らなくても、スピーチの分析をすることで実力を伸ばしやすい

3.2.3. メリット

3.2.3.1. おススメの文章(セールスライティングの基礎)が身に付く。

3.2.3.2. ネットのセールス記事、ブログのおススメ商品に引っ掛かりにくくなる。

3.2.3.3. 自分で自分のスピーチを、より精度よく添削できるようになる。

3.2.4. デメリット

3.2.4.1. 講師が僕(若葉マーク)

3.2.4.2. 宿題があります

3.2.4.3. 時間とお金がかかります

4. まとめ

4.1. ビジネスで使いやすい、問題解決タイプに特化したセミナー

4.2. メリット

4.2.1. おススメの文章(セールスライティングの基礎)が身に付く。

4.2.2. ネットのセールス記事、ブログのおススメ商品に引っ掛かりにくくなる。

4.2.3. 自分で自分のスピーチを、より精度よく添削できるようになる。

4.3. 具体的な講義内容

4.3.1. 月2回の講義で計4回実施。2か月のコース

4.3.2. 講義時間は1回60分

4.3.3. 全てZOOM開催

4.3.4. 例えば

4.3.4.1. 第1回 WABNePoを使おう

4.3.4.2. 第2回 スピーチ分析

4.3.4.3. 第3回 実践フィードバック

4.3.4.4. 第4回 3分スピーチ発表

5. ところで、皆さん

5.1. ベーシックの卒業スピーチの後、きちんと原稿を作って、人前でスピーチをする機会。どのくらいありましたか?

5.2. 僕は、せいぜい1回か2回でした。

5.3. でも、アドバンスコースで学んだ事は、無駄じゃないです。スピーチ以外でも応用が利きます。

5.4. 特に、今回の僕の講座でお伝えするスピーチ分析の手法と添削のスキルは、本当に役に立っています。