khloeの価値観マップ

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
khloeの価値観マップ により Mind Map: khloeの価値観マップ

1. 真善美を人生の基盤として生きる

1.1. ファストファッションの服は着ない買わないと決めている

1.1.1. 地球の裏で奴隷のような扱いをされて泣いている人がいるのを知っている

1.1.2. 自分の買い物で奴隷のような悲しい人生の人を増やしたくない

1.2. 服はたくさん買わない。ミニマムでの購入

1.2.1. 本当に着たい服だけを最小限で持ちたい体は1つしかない足は2本しかない

1.3. 本業の教材の材料を除いて、プライベートでは100均でものを買わない

1.3.1. 地球の裏で奴隷のような扱いをされて泣いている人がいるのを知っている

1.3.2. 自分の買い物で奴隷のような悲しい人生の人を増やしたくない

2. 着る物、靴、宝石にお金を掛ける

2.1. キャサリン妃愛用のロイヤルブランドの服の中から自分にに合うものだけを選び、その半額になるまで待ってから買う

2.1.1. 子どもの客から憧れられる存在でいたい

2.1.2. 正価では買えない価格だから

2.1.3. ブランドもんの服を正価で買うのが勿体ないお思う。オーダー服は別。

2.2. 富裕層相手の商売がら、見た目が大事

2.3. 人と同じものを避けるために宝石はアンティークジュエリーを購入

3. シャンプーヘアケア、眉サロン、美容院でのカットにはお金をかける。

3.1. 商売上、見た目の印象が大事

3.2. 眉を整えると気分が上がる

3.3. 眉を整えてもらうと、2ヶ月は自分で眉を描くことをおサボりしてもサマになるから

3.4. 美容院の頭皮洗浄で自律神経が整い、白髪や抜け毛が減ってきた

3.5. 美容院ではシャンプーカットしかしないのでお金を落とさない客かもしれない

4. 旅行とホテルにはお金をかけない しかしラグジュアリーリゾートは好きなので相手が好きなら付き合う

4.1. 優先順位が衣食住だから。余力があればお金をかけたい本音

5. 寝具にはお金をかけるラクダの敷布団。睡眠を大事にしている

5.1. 睡眠こそ美容と健康の源。10時〜4時は睡眠に充てたい

5.2. 良質な睡眠は健康の礎だから

6. 子どもの体験学習のために喜んで寄付する 子どもゆめ基金への寄付 毎年1万円

6.1. これも学長と同じでボランティアより寄付の方が自分の内面に合っているため

6.2. 子どもの体験活動への奉仕は自分のライフワークだから

7. カウンセリングにはお金をかける2〜3ヶ月に1回1時間27500円

7.1. 今までは六本木の寿司屋で一人1回2万5千円使っていたが、幸せの余韻は1週間しか続かない。

7.2. しかしタイムウエーバーのカウンセリングを受けることでこの2年、少しづつ人間としての成長が進んできたため。

7.3. 高級レストランに行くことは、自分の人生で、もう十分遣り尽くしたから。

8. 都内の移動は雨でない限りママチャリ。1日40キロまで走れる

8.1. 自転車が好きで好きでたまらないから

8.2. 化学物質過敏症になったため電車やバスの中で香水や柔軟剤の匂いが強い人との遭遇を避けたい

9. 車は不要。免許も持っていない

9.1. 維持費が莫大。

9.2. 必要な時はレンタルすれば良い

9.3. 必要な時だけタクシーを使えば良い

9.4. 車は移動手段

9.5. 自分は自転車で乗り心地を楽しむ派。ママチャリをオーダーしたから車は不要

10. 歯科にお金をかける。2ヶ月に1回のクリーニングと歯科治療(セラミック自費)

10.1. 自分は自宅でのクリーニングが下手。

10.2. キスする時にお相手に自分の口腔内の細菌を移すのがイヤだ

10.3. デンタルフロスと歯ブラシで自力でやっても歯科で顕微鏡で見ると口腔内に最近がウジャウジャいる

11. 住居は一生賃貸で良い。

11.1. 老後は老人ホームに行くかもしれないので住居の所有はしない

12. 自分の人生で自分の子供を持つことはない。その代わり大勢の血縁関係のない子どもたちの面倒を見て、子どもたちを成長させてゆきたい

12.1. 子どもは将来大人になる。

12.2. 子どもの成長こそが国家を強くするための礎。

13. パートナーは私のやることを否定しない人

13.1. 話を聞いてくれる人

13.1.1. 当方が話を聞いて欲しい人だから

13.2. 私の収入をアテにしない人

13.2.1. ヒモ的な生き方の方とは距離を取りたいから

13.3. やりたいようにやってくれてイイよと言ってくれる人

13.3.1. 当方に行動力と決断力があるから

13.4. 家庭的な人=ご飯掃除をやってくれる人

13.4.1. 当方が片付け&掃除苦手やから得意な人の方がいい。

13.4.1.1. or家事代行をお金を払って頼んでくれる人

13.5. 決断が早い人

13.5.1. 当方が決断が早いので決断が遅い人だとペースが崩れる

13.6. イイようにアドバイスをしてくれる人

13.6.1. 当方が悩みやすい性格なので

13.7. 人を応援できる人

13.7.1. 人を助けられない薄情な人とは合わない

13.7.1.1. 寄付でもボランティアでもどちらでもOK

13.7.1.1.1. 自分の家族の幸せだけ追求人が好かん

13.8. 仕事を頑張れる人

13.8.1. 一生懸命生きている人が好きやから

13.9. 当方の仕事を認めてくれる人

13.9.1. ライフワークを否定されたら当方の存在を否定されたのも同じ

13.10. 自分の軸があって目的に向かって頑張れる人

13.10.1. 当方に信念があるので同じく信念がある人の方が合う

13.11. 人付き合いの上手い人

13.11.1. 当方が相手に合わせるのが下手なので、その部分を補ってくれる人

13.12. できれば年上

13.12.1. 当方は目上に好かれるから

13.13. 偏見のない人

13.13.1. 両学長の社会保障に対する考え方に共鳴した

13.14. インテリ

13.14.1. 文化の素養が違う相手とも話ができるって素晴らしい

13.15. 独りで責任を取れる人

13.15.1. 自己保身に走り、責任逃れをする人とは当方とは生き方が真逆だから