登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
創作テーマの種 により Mind Map: 創作テーマの種

1. 現在私が信じている真理

1.1. 人間の行動心理は論理的に説明可能

1.1.1. メリット、デメット、開かれた警戒メカニズム

1.1.2. 友人と恋人の違いは性的関係が含まれるか否かである

1.1.2.1. それを求めることは最も醜い行為である

1.1.2.2. 最も深い関係の到達点として性的関係がある

1.2. 脳科学的に「学習」とは特定の神経パターンを利用し続けて強化すること

1.2.1. 順序立てて行われていた思考は利用するごとに強化・最適化され、直感的に解答にたどり着くことができるようになる

1.3. 人は思考や習慣、行動を変化させれば何にでもなれる。自覚がないと改善は運

1.3.1. それらは人間関係の変化で大きく改善可能

1.3.2. 人類は高度なナノテクノロジーロボットと表現できる

1.3.3. 無意味な練習より、ほぼ練習しない学習

1.4. ニュースの殆どは自身と関係なし、見る必要もない

1.4.1. SNS上の過激、滑稽な主張や議論の不毛さ

1.4.2. 根底にフォロワー、マウント、開かれた警戒メカニズムなどが『人は簡単には騙されない』

1.5. 一定水準の物語は非常に複雑かつ認識困難な因果構造を持つ

1.5.1. なろうに熟達することなんざ不可能なのに自身の想像だけを頼りに批判するな、ウザイ

1.5.2. 批判する元創作者は要素を削った分かりやすい創作論に自身の上手くいかない理由を重ねている?

2. 自身の社会に対する考え

2.1. 平等感

2.1.1. 夕食を人に作って貰ったからには味わうことに集中すべき→親愛とは維持する物

2.1.2. 「もっとしんどい人もいる」という理由でしんどさが正当化されるなら「もっと楽してる人もいる」という理由で楽を求めてもいい

2.2. 「この表現は子どもに見せたくない」「子どもはこういう人間に育ってほしくない」など、単なる親の子に対する相互的でもない一方的な願望が「子どもの権利」と混同されながら主張されている

2.3. もっと外面を見る社会に

2.3.1. 「オタクは性犯罪しそう」なんてのは「黒人は犯罪しそう」って言うのと同じ差別

2.3.2. 勝手に内面を推測することが良いとされてる

2.3.3. 登場人物の欠点は「対比」で表現される

2.3.3.1. あからさまな欠点である必要はない

3. 欲望

3.1. 失望されたくない

3.2. 価値ある人間になりたい欲求

3.2.1. インフルエンサーになりたい

3.2.2. 大勢に看取られたいとも似てる

3.3. 男装女子って女装男子よりマシな気がする→女装男子にもこんなにかわいい奴がいるの!?(SNS)