〔公開用〕不動産投資を始める前に 【初心者になるためのチェックリスト】

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
〔公開用〕不動産投資を始める前に 【初心者になるためのチェックリスト】 により Mind Map: 〔公開用〕不動産投資を始める前に 【初心者になるためのチェックリスト】

1. 不動産投資で使われる用語を理解しましたか?

1.1. 建築関係

1.1.1. 例 再建築不可、接道、耐用年数、容積率など

1.1.1.1. 例 元利均等返済、元金均等返済、長期金利、短期金利とか

1.2. 融資関係

1.2.1. 例 敷金、礼金、広告費、専任媒介など

1.3. 賃貸関係

2. なぜ不動産投資をするのか、達成したい目標を考えましたか?

2.1. 例 家族の最低生活費として、毎月○○○万円のキャシュフロー(野望系?)

2.2. 例 相続でもめないよう、今から対策する(必要に迫られ系)

2.3. 例 年金+α程度で、手間のかからないもの(生活費のタシ系)

3. 不動産投資の資金として、最低500万円を用意できますか

3.1. 現金で物件を買う、リフォーム代にする

3.2. 融資の頭金として使う

4. ローンを使えるか確認しましたか?

4.1. 自営業者

4.1.1. 取引銀行に融資を依頼

4.2. 会社員

4.2.1. サラリーマンに融資してくれる銀行に条件を確認する。 ※スルガ問題以降、新規のサラリーマン向け融資は止まっている。

4.2.1.1. 例 オリックス銀行

4.2.1.1.1. 今は、給与年収700万円以上

4.2.1.1.2. 融資金額、金利、融資期間は、ホームページに書いてある

4.2.1.2. よくある条件

4.2.1.2.1. 安定した企業に3年以上勤務

4.2.1.2.2. ある程度の金融資産を持っている

4.2.1.2.3. 借入時の年齢は55歳まで、完済時は80歳まで

4.2.1.2.4. 会社員以外の収入が多すぎると、断られることも

4.2.1.2.5. 給与所得が年収500万円以上

4.2.2. ある程度の賃貸経営をすると、 信金、地銀に相手にしてもらえる

4.2.2.1. ※副業で事業収入がある人もいいかも

4.3. 資産家・地主

4.3.1. 手持ちの資産を担保に借入れをする

5. 自分の時間をどれだけ使えますか?

5.1. お金を節約して、自分労働力を投入

5.1.1. 物件の自主管理

5.1.2. 自分で建物や部屋のDIY

5.2. お金を払って不動産の 管理会社にすべて任せる

5.2.1. 管理料は、不動産の種類や内容によって変わる

5.2.2. 都心中古ワンルームは、月3000円ぐらい。中には500円とかもある😱

5.2.3. 自分で管理する時間がないし、スキルもない人は、こちら

6. 応援してくれる家族・友人はいますか?

6.1. 家族のいる方は、協力してもらえるか確認する

6.2. 友人・知人で、不動産に関係するスキルを持った人を探す

7. 不動産の建物には、どんな種類があるかわかりますか?

7.1. 一棟物

7.1.1. RCマンションなど

7.1.2. 木造アパートなど

7.2. 区分所有

7.2.1. ワンルームマンション

7.2.2. ファミリー向けマンション

7.3. 戸建て

7.4. ※持ち分所有

7.4.1. 一つの建物の所有権を複数の人で持つ

7.5. ※新築か中古か、都心か地方かで、流派が分かれる😏