WEBマーケティング

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
WEBマーケティング により Mind Map: WEBマーケティング

1. リスティング広告

2. 商品企画部での実績

2.1. 立ち上げからのアクセス状況

2.1.1. 2019~2022年

2.1.1.1. ユーザー数 2019年10月:113 2022年7月:9,468

2.1.1.2. グラフ:推移

2.1.1.3. グラフ:製品サイト

2.2. 問い合わせ件数(2022年)

2.3. キーワード別順位

3. マーケティングの目的は?

3.1. ・認知度の向上 ・ブランディング ・顧客の獲得 ・カスタマーサポート ・採用

3.2. 当時の方針 ・代理店⇒直販へのシフト ・非車載市場へのハンディ機拡販

3.3. Q:この場合の目的は?

3.3.1. ・認知度の向上 ・ブランディング ・顧客の獲得 Q:手法は?⇒

3.3.1.1. DM テレマーケティング TVCM セミナー 展示会 WEB ・・・

3.4. なぜWEBマーケティングなのか?

3.4.1. 一般的な顧客フェーズの考え方と当時の状況

3.4.2. 見込み顧客になりやすい層へのアプローチが弱い

4. どうやったらWEBで見込みを獲得できる?

4.1. まずはアクセス増やす必要がある

4.2. 有益なコンテンツの発信

4.2.1. コーポレートサイト

4.2.1.1. 更新しづらいサイト構成

4.2.1.2. PC向け

4.2.2. ブランドサイト新設

4.2.2.1. 作るだけだと変わらない

4.2.2.2. SEO対策

4.2.2.2.1. Google の検索エンジンにWEBページの内容を正しく伝え、評価してもらうための施策

4.2.2.2.2. 自然検索での順位を上げたい

4.2.2.2.3. 特徴:結果が出るまでに時間がかかるが、効果が長続きする

4.2.2.3. リスティング広告

4.2.2.3.1. 検索結果に出てくる広告

4.2.2.3.2. 即効性があるが、獲得コストが高い

5. SEO対策

5.1. Googleの検索エンジンについて

5.1.1. シェア世界No.1の検索エンジン

5.1.1.1. YahooもGoogleの検索エンジンをベースに

5.1.2. 検索結果に表示される仕組み

5.1.2.1. クロール(コンテンツを探す)

5.1.2.2. インデックス(登録する)

5.1.2.3. ランキング(評価する)

5.1.3. どうすれば評価される?

5.1.3.1. Googleは検索エンジンの利便性を高めたい

5.1.3.2. ユーザーが見たいと思うコンテンツ。どんなページ?

5.1.3.2.1. 熟読率、読了率、滞在時間が良いページ

5.1.3.2.2. 信頼性のある情報

5.1.3.2.3. モバイルフレンドリーなページ

5.1.3.2.4. 小手先の施策では評価されづらくなっている

5.1.3.2.5. ★基本的に詳細はブラックボックス

5.2. コンテンツ強化

5.2.1. コラム

5.2.1.1. キーワード分析、選定

5.2.1.1.1. 検索されているキーワード

5.2.1.1.2. 検索ボリューム

5.2.1.1.3. 製品との関連性

5.2.1.1.4. 上位獲得の難易度

5.2.1.1.5. ビッグキーワードとスモールキーワード

5.2.1.2. 執筆

5.2.1.2.1. 検索ニーズに合った内容

5.2.1.2.2. 文字数

5.2.1.2.3. キーワード、関連語

5.2.1.2.4. 図、写真

5.2.1.3. 効果測定、レポート

5.2.1.3.1. Googleアナリティクス

5.2.1.3.2. Googleサーチコンソール

5.2.1.3.3. GRC

5.2.1.3.4. レポートサンプル

5.2.1.4. 改善

5.2.1.4.1. キーワード再選定

5.2.1.4.2. リライト

5.2.2. 導入事例

5.2.2.1. SEOへの影響は少ないかもしれないが、CVへつながるコンテンツ

5.3. 内部対策

5.3.1. XMLサイトマップ

5.3.2. サイトの階層構造の最適化(未実施)

5.3.3. タイトル、見出し、ディスクリプションなどタグの最適化

5.4. 外部対策

5.4.1. 外部リンク獲得

5.4.1.1. いいコンテンツを作る必要がある