登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
セラーリサーチ により Mind Map: セラーリサーチ

1. 第1章 .準備編

1.1. ① PC

1.1.1. windows

1.1.1.1. CPU: corei5以上

1.1.1.2. メモリー:8GB以上推奨(4GBでもできるけどもっさりしてフリーズする可能性が高い)

1.1.2. Macbook

1.1.2.1. corei5以上、M1以上

1.1.2.2. メモリー8GB以上推奨(4GBでもできなくはない)

1.1.3. chromebook

1.1.3.1. 調査中

1.2. ②Google chrome

1.2.1. chrome拡張機能利用するため必須

1.2.2. 新規gmail 取得

1.2.2.1. リサーチをするための専用でgmailを取得して、chromeを設定していく

1.3. ③拡張機能

1.3.1. サーチバー

1.3.1.1. https://chrome.google.com/webstore/detail/searchbar/fjefgkhmchopegjeicnblodnidbammed?hl=ja

1.3.1.1.1. 日本語モードに設定

1.3.2. クイックショップ

1.3.2.1. https://chrome.google.com/webstore/detail/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/goneipfhoijjigipgahimogacmkdbnjo?hl=ja

1.3.2.1.1. インストール後、作成したgmailを使って登録をする

1.3.3. モノトレーサー

1.3.3.1. https://chrome.google.com/webstore/detail/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC/lgfnlkbaoamhkcaanhkpjcokceplbeob?hl=ja

1.3.3.1.1. インストール後、作成したGmailで登録

1.3.4. Keyboard Shortcuts to Close Other/Right Tabs

1.3.4.1. https://chrome.google.com/webstore/detail/keyboard-shortcuts-to-clo/dkoadhojigekhckndaehenfbhcgfeepl?hl=ja

1.4. ④ゲーミングマウス (必須)

1.4.1. リサーチ作業の時短に必須

1.4.1.1. Logicool G G300Sr(最低価格2280円)

1.4.2. 参考動画

1.4.2.1. https://www.youtube.com/watch?v=oK3iAKSOdy0

1.4.2.1.1. https://shifa-channel.com/logicool-g300s-settei/

1.4.3. 設定方法(WINDOWS)

1.4.3.1. G4

1.4.3.1.1. 貼り付け ctrl+V

1.4.3.2. G5

1.4.3.2.1. コピー ctrl+C

1.4.3.3. G6

1.4.3.3.1. キーストローク

1.4.3.4. G7

1.4.3.4.1. キーストローク

1.4.4. 設定方法(Mac)+ステアーマウス(アプリケーション設定が必要)

1.4.4.1. G4

1.4.4.1.1. cmd+V

1.4.4.2. G5

1.4.4.2.1. cmd+C

1.4.4.3. G6

1.4.4.3.1. ショートカット sht+opt+R

1.4.4.4. G7

1.4.4.4.1. クリック R

1.5. ⑤サブディスプレイ

1.5.1. あればすごく便利(必須ではない)

2. 第2章 理論編

2.1. 1.リサーチ対象セラー

2.1.1. 🔴個人・副業セドラー

2.1.1.1. 🔴①FBA納品を利用している

2.1.1.1.1. 副業の個人販売店→発送時間がない→FBA利用

2.1.1.1.2. 自己発送が多いセラーは除外→業者である可能性大

2.1.1.2. 🔴②セラー評価数50以上300程度

2.1.1.2.1. 評価数が1桁→初心者セラーの可能性(あまり良い商品を扱っていない確率が高い)

2.1.1.2.2. 評価数が50未満もセラー歴1.2年程度のイメージなのであまり期待できない

2.1.1.2.3. 評価数が500以上→卸業者やメーカーの可能性

2.1.1.3. 🔴③店舗名が会社ではない

2.1.1.3.1. 店舗名が個人名

2.1.1.3.2. 普通の店舗名

2.1.1.3.3. 株式会社・合同会社

2.1.1.3.4. 個人名や屋号は個人・副業セラーの可能性が高い

2.1.1.3.5. 株式会社や合同会社の表記があれば法人と判断できるので検索除外

2.1.1.4. 🔴④店舗住所が個人宅・アパート

2.1.1.4.1. 副業や個人でセラーをやっている可能性が高い

2.1.1.5. 🔴⑤電話番号が携帯番号

2.1.1.5.1. 会社などは固定電話番号やフリーダイヤルの場合が多いので除外判断材料

2.1.1.5.2. 携帯電話番号が理想(個人セラーの可能性が高い・050始まり等も個人セラー利用も多いので可能性あり)

2.1.1.6. 🔴⑥取り扱い商品の種類

2.1.1.6.1. ストアフロント→取扱商品をみる

2.1.1.7. 🔴⑦楽天セドラーだけを見る

2.1.1.7.1. 同業者(楽天セラー)を探す

2.2. 2.リサーチタイミング

2.2.1. 基本的な納品回数が月2-3回程度

2.2.1.1. 楽天マラソン等、月に2回程度のセールタイミングで仕入れた商品を出品する

2.2.1.1.1. セール開始後の日・月・火が狙い

2.2.1.2. ある程度商品が揃ってからや土日休みで納品作業する

2.2.1.2.1. 月・火に反映される可能性が高い

2.2.1.3. 納品直後だけ在庫量が豊富

2.2.1.3.1. ページ数を記録して増えたタイミングを狙う

2.3. 3.具体的な利益商品の見つけ方

2.3.1. ①ターゲットセラーを第2章1or2 の条件に当てはめて探す

2.3.2. ②ターゲットセラーのストアフロントから商品を選考

2.3.2.1. カテゴリーは食品・ペット用品・日用品(消耗品)

2.3.2.1.1. このカテゴリーたちは回転が良い商品が多くリピート購入品も多い。その割に返品になる頻度は少ない

2.3.2.1.2. よって扱いやすくリピート商材の構築もしやすい

2.3.2.2. 単品カタログではなくセット商品カタログ(アソートセット等も)を見る

2.3.2.2.1. セット商品カタログはAmazon本体やメーカー等がいないことが多く、セドラーが作成したカタログの可能性が高く相乗りしやすい

2.3.2.2.2. セット商品は手間は多少かかるがその分ライバルが増えにくく利益が取りやすい

2.3.2.3. 価格は1000円以上の商品を狙う

2.3.2.3.1. 単価が低すぎると利益が残らない

2.3.2.3.2. カテゴリーによってはあえて一定以下に価格を抑えて手数料のパーセンテージを下げて利益を増大させるやり方もある

2.3.2.4. Amazon本体・メーカー公式がいないカタログを見る

2.3.2.4.1. Amazon本体がいるとカートが取りにくく販売しづらいので避ける

2.3.2.4.2. メーカー公式がいると知的財産権侵害等でつつかれたりする可能性があるのでこちらも注意

2.3.3. ③条件をクリアしたターゲットカタログを見つけたら楽天で同一商品を探す

2.3.3.1. JAN検索以外にもセット商品等はキーワード検索(セット商品はJAN記載が無い事も多い)

2.3.3.2. 最安値順に並び替えて検索する、この際「売り切れも表示する」という項目にチェックを入れて商品を見る

2.3.3.2.1. 仮に今現在は売り切れていても今後最安値で復活する場合もあるので今後のデータとして資産化できる

2.3.3.3. 値段が高い順にも並び替えて商品を見る(ケース販売等の大量販売でカタログの値段は高いがターゲット商品1つ1つは安い場合もある為)

2.3.3.3.1. ケースや大量商品からバラして再度セット商品を組み上げるのでそのほうが安くセット商品を作れるので問題なし

2.3.4. ④ポイントだけでなく現金利益もしっかりと出る商品を探す

2.3.4.1. SPU・ショップポイント・マラソンやイベントのポイントも加味するが、それだけでなくあくまでも現金利益が残る商品を探す

2.3.5. ⑤送料無料ラインまで購入して送料は極力掛からないように購入する

2.3.6. ⑥これを繰り返して商品リスト・セラーリストを貯めていき資産化する

2.3.6.1. 資産化・リスト化する事によって今後の仕入れが大幅に楽になる

2.3.7. ※これは楽天せどりなので楽天で商品を探すが、同一商品が楽天よりも安くヤフショなどにある場合もあるのでそこも頭に入れておく

3. 第3章 実践・記録編

3.1. 作業フロー

3.1.1. ASIN一覧をチェック

3.1.1.1. 出品しているセラーをチェック

3.1.1.1.1. 対象となるセラーのみスプレッドシートへ記載

3.1.2. 対象セラーのストアフロントから出品商品一覧を見る

3.1.2.1. 各商品を楽天で販売されている最低価格をチェックしていく

3.1.2.1.1. 差額が3%以上あるものについて、スプレッドシートへ記録していく