継続してmilkcocoaを使ってもらう勉強会にするには?

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
継続してmilkcocoaを使ってもらう勉強会にするには? により Mind Map: 継続してmilkcocoaを使ってもらう勉強会にするには?

1. 勉強会から帰って来てすること

1.1. ブログを書く

1.1.1. アウトプットに慣れてる人なら

1.1.2. 趣味プロの時間がある人なら

1.2. 習ったスクリプトを試す

1.2.1. コピペベースで出来る環境が整っていると良い

1.2.2. 応用例が出ていると試したくなる

1.2.2.1. 自分でネタを探すのがつらい

1.3. 参加者のTwitterをフォローする

1.3.1. 次の勉強会でもあえるかも

1.3.2. 発表者のスライドとか興味ある

2. 勉強会の最中にすること

2.1. つぶやく

2.2. 参加者のTwitterをフォローする

2.3. 知らない単語を調べる

2.3.1. 時間食う

2.3.2. 調べている間に話が進む

3. つまらないなと感じるときは...?

3.1. レベルが低い、知ってることばかり....

3.2. 言ってること半分も理解できない

3.3. これくらいしってますよね感でてるとつらい....

4. いいな〜また来たい

4.1. 分からない→わかる、できる

4.2. 難しいことを簡単な言葉で

4.3. 発表者が、参加者の目線に合わせて発表してくれる

4.4. 懇親会でなかよくなれた

5. ハンズオンはどうだろう

5.1. 実践形式なので、身になりやすい

5.2. 敷居が高い

5.3. 敷居が高い分当日キャンセルがおおそう

6. プロダクト発表

6.1. 技術で何を作れるのかが明確

6.1.1. milkcocoaのイベントとの差別化どうしようかな...

6.2. 聞いているだけになってしまう

6.2.1. 知らないことが出た瞬間お客さん

6.2.2. でも意識高い人しか来ないし大丈夫かな....??

6.2.2.1. 懇親会でLTしてみないかこえかけてみるとか