Logo

MeisterLabsについてMindMeisterが企業を支えています

当社は、最も革新的で使いやすいソフトウェア・ツールを開発することで、ビジネス・教育・毎日の生活の創造性がよち豊かにすることを当社の使命にしました。Web2.0の概念(シンプル・便利・共同作業)を取り入れることにより、ますますグローバルに連携した環境で共同作業するという新しく画期的な方法を提供してまいります。

当社の創業者からの手紙

数年前、小さなテクノロジー企業で共同作業している間、私たちはMindMeisterのアイデアが浮かんでいました。Googleは、Writelyという企業を買収し、そこの商品を現在のGoogle Docsに発展させ、ほぼその直後、私たちは仕事場でプロジェクトをコラボするために、その商品を使い始めたところでした。私たちは、商品のアイデアをブレインストーミングし、顧客との打ち合わせを行いまとめるために、MindMeister(その当時、唯一の本格的なマインドマッピング・ソフトウェア)も使っていました。

MindManagerは優れているけれども、かなり高額です。特定の場所にインストールする必要があり、マップを見るだけでも同じようにソフトウェアを購入しなければならないので、他の方と私たちのマインドマップを共有するにはハードルが高すぎます。このソフトウェアは、他人と共同作業するのを実際難しくしています。ブレインストーミング・ツールとしては、大変重要なことです。なので、Google Docs(共同作業が可能な文書処理ツール)とMindManager(共同作業ができないブレインストーミング・ツール)を同時に使用しているので、この2つの組み合わせは良い考えだろうと思いました。

この大きなプロジェクトを実現するために、当社はMeisterLabsを設立し、仕事に取り掛かれるよう厳選した開発者を数人雇用しました。当社は他社のような生産性向上ツールを作りたくありませんでしたので、ビジネスや毎日の生活で創造性を掻き立てる、人々を引き合わせる、人々の心を繋ぎ合わせ本当に素晴らしいことを成し遂げられることを自社の使命にしました。これは、今も尚当社の社是であり、MindMeisterだけでなく今後のツールの両方を用いてその使命を継続して実行していく所存です。

MindMeisterの最初の原型は、どんな設計価格 – 自分の目で確かめてください - にも及びませんでしたが、優秀なチーム・あなた・当社の素晴らしいユーザーの助けもあり、今ではWEB上でNo1のマインドマッピング・ツールを提供でき誇らしく思っています。

敬具

Michael & Till
MindMeister創業者

登録