儲かる会社の個別の鉄則 by 小山昇、を読んで

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
儲かる会社の個別の鉄則 by 小山昇、を読んで by Mind Map: 儲かる会社の個別の鉄則 by 小山昇、を読んで

1. 社長が一番苦手なコミュニケーシとは?

1.1. 多くの社長は人に頭を下げることはが出来ません

1.1.1. お詫びをする

1.1.2. 感謝を伝える

1.1.3. 教えてもらう

2. マーケティング戦略

2.1. お客様を見つける

2.2. お客様をつかまえる

2.3. お客様を話さない

3. コミュニケーシは訓練、笑顔も訓練

3.1. 笑顔は無料

3.2. 無限の価値がある

4. 人前で話すのが大の苦手だった

5. 社員の不満は「知らないこと」から始まる

6. 手まをかけなければ「感情」のやり取りはできない

7. 気配りも訓練で身につく

8. 社長から声掛け全員に、平等に、声をかける

9. 基本的で簡単なことは、繰り返し伝える

10. 相手の特性に合わせて、伝え方を変える

11. 風通しのいい、前向きな組織作る

11.1. 社員の失敗を否定しない

11.2. 「人」ではなく「コト」を叱る

11.3. オープンな組織でも、許してはいけないこと

12. コミュニケーションは段階を追って「仕組み化」する

13. 自己紹介

13.1. 村山イッセイ

13.2. ISO9001のプロフェッショナル

13.3. ITコーディネーター

13.4. 経営コンサルタント