セールスフロー

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
セールスフロー により Mind Map: セールスフロー

1. 【①価値の発見】

1.1. 価値の設定

1.1.1. ※商品情報を見る前に自分で考えてみることが重要

1.1.2. 結果の設定

1.1.2.1. 顧客になってほしい結果は?その業界ではあまり提供されていない、顧客に提供したい結果はなにか?

1.1.2.2. 顧客になってほしくない結果はなにか?その業界では常識かもしれないが、結果が出ない価値や考え方はなにか?

1.1.3. 目的の設定

1.1.3.1. 依頼者の目的は?その業界ではあまり実行されていない、依頼者が行いたいと思っている良いことは何か?

1.1.3.2. 依頼者の目的ではないことは?その業界で、依頼者が良くないと思うことは?

1.1.4. 真実の設定

1.1.4.1. その業界ではあまり実行されていない、依頼者が行いたい真実、本質は何か?

1.1.4.2. その業界で、あなたが偽、嘘と思っていることは?

1.2. ベネフィットや理想、理念を発見する

1.2.1. 商品情報(LPや動画)から自分で見つける

1.2.2. 箇条書きでできるだけたくさん

2. 【②クロージング準備編】

2.1. 環境整える

2.1.1. 静かな場所

2.1.2. ヘッドセットとカメラを準備

2.1.3. スマートフォン等の通信機器をミュート

2.1.4. 機材が正しく動作するかチェック

2.1.4.1. スマートフォンとPCを使って

2.1.5. オススメ背景ぼかしソフト

2.1.5.1. XSplit VCam - グリーンバック無しで背景を削除できます!

2.1.6. 場所がない時

2.1.6.1. ネットカフェの防音部屋を利用

2.1.6.1.1. 旅行&カップルに便利!東京23区にある完全個室系ネットカフェとネットルーム一覧

2.2. 個別相談での考え方(前提)

2.2.1. ▼クライアントを絶対に幸せに導くことにコミットしていること

2.2.2. ▼説得、否定はせず、質問して自ら気づいてもらう。

2.2.3. ▼理想(快楽)と現実(痛み)のギャップを埋めるのがこのサービスということを整理していく。

2.3. A.商品・サービスがクライアントを絶対に幸せに導くとコミットしていることはなにか?

2.3.1. あなた自身がその商品・サービスを100%これは保証できるというものを見つける。

2.3.2. (クロージングした人にどうなって欲しいかでもOK)

2.3.3. ※箇条書きで5個以上

2.4. B.クライアントがクロージングしたあとの世界を手に入れるためにどんな質問をすればその商品・サービスが解決策になると思ってもらええるかを予測する

2.4.1. ※箇条書きで5個以上

2.5. C.成功のシュミレーション(予祝)しておく(過去形で答える)

2.5.1. ・購入いただいたことで、どのような結果を得てもらえましたか?

2.5.2. ・購入いただいた決め手はなんでしたか?

2.5.3. ・その決め手に至ったのは、どんな気づきを与えられたからですか?

2.5.4. ・どんな反論や質問がありましたか?

2.5.5. ・そのためにどんな質問や説明をしましたか?

3. 【③セールスフロー】

3.1. 0.個別相談スタート前にやることは?

3.1.1. モーニングメソッド

3.1.2. 【①価値の発見】、【②クロージング準備編】を見返す

3.1.3. セールス用アファメーション

3.1.3.1. あらゆる商品・サービスは価値を変えなければ真の価値提供できない。いいものを持っているのに提供しないのは相手を不幸にしている。セールスと言うのは相手を幸せにするプロセスでしかない。多くの人は、自分にとって本当に必要なものが何なのかを知らない。相手の価値観を変えて商品サービスを提供する。提供することこそ、お客様を幸せにする唯一の方法。

3.1.4. ラポールはもうあるものだと認識する

3.2. Ⅰ.セットアップ ~相手を安心させる環境づくり~

3.2.1. お互いの共通の話題を聞く

3.2.1.1. 所要時間(目安)

3.2.1.1.1. 10分程度

3.2.1.2. 顧客に質問する

3.2.1.2.1. お住まいはどちらですか?

3.2.1.2.2. どんなお仕事されているんですか?(子供の頃まで逆上る)

3.2.1.2.3. 動画や資料をお送りしてましたがどうでしたか?

3.2.1.2.4. セミナーどうでしたか?

3.2.2. 始める前に注意事項を話す

3.2.2.1. 所要時間(目安)

3.2.2.1.1. 2分程度

3.2.2.2. ルールを説明する

3.2.2.2.1. スライドを使用してOK

3.2.2.2.2. ルール説明

3.2.3. 自己紹介

3.2.3.1. 所要時間(目安)

3.2.3.1.1. 1分程度

3.3. Ⅱ 意志の確認、状況のヒアリング~相手がなぜここにいるかを明確にする~

3.3.1. 所要時間(目安)

3.3.1.1. 5-10分程度

3.3.2. 顧客に質問する

3.3.2.1. 今回はなぜ相談しようと思われたんですか?

3.3.2.2. 他にも理由があれば教えて下さい

3.3.2.3. 何度も聞かれているかもしれませんが、再度〇〇さんからあえて言葉で聞かせていただきたいのですが、今個別相談に申し込んだ理由を教えて下さい

3.4. Ⅲ 実現したい理想の状態を聞く ~実現したい目的と目標を明確にする~

3.4.1. 所要時間(目安)

3.4.1.1. 5-10分程度

3.4.2. ▼理想の状態を話してもらい、絶対達成したい!とワクワクしてもらう。

3.4.3. 顧客に質問する

3.4.3.1. どんな目標を達成したいと思われていますか?

3.4.3.2. いつまでに達成したいですか?

3.4.3.3. 売上目標はいくらですか?

3.4.3.4. なぜそれを達成すべきなのですか?

3.4.3.5. それを達成したらどんな気持ちになります?

3.4.3.6. それを達成したらどんな人が喜んでくれます?

3.4.3.7. それが達成できたらワクワクします?

3.5. Ⅳ 現状の課題や原因を聞く ~現状の課題を明確にする~

3.5.1. 所要時間(目安)

3.5.1.1. 5-10分程度

3.5.2. ▼このままではいけない痛みを感じてもらい、絶対解決したい!と思ってもらう。

3.5.3. 顧客に質問する

3.5.3.1. その目標がまだ達成できていない原因や、課題はなんですか?

3.5.3.2. 他にはどんなことがありますか?

3.5.3.3. それが続いてしまうとどうなってしまいますか?

3.5.3.4. その課題が解決できないと人生においてどのような影響がありますか?

3.5.3.5. それが解決できなかったことで、どのくらいの機会損失がありましたか?

3.5.3.6. 金額にするといくらくらいの損してますか?

3.5.3.7. そうなってしまうとどんな気持ちになりますか?

3.6. Ⅴ 何があればそれが実現できるか聞く ~決断の決め手を明確する~

3.6.1. 所要時間(目安)

3.6.1.1. 5分程度

3.6.2. ▼理想を実現するために何が必要か感じてもらう。

3.6.3. 顧客に質問する

3.6.3.1. どんなことを実践すれば課題を解決して目標を達成できると思いますか?

3.6.3.2. なぜこの商品・サービスだと解決できそうだと思われたんですか?

3.6.3.3. 他ではなく、この商品・サービスだと思った理由はなんですか?

3.6.3.4. その問題が解決できる商品・サービスを実施するならどんな基準で判断したいと思われますか?

3.7. Ⅵ 解決策の提案 ~商品サービスの提案~

3.7.1. 所要時間(目安)

3.7.1.1. 5-10分程度

3.7.2. ▼提供するサービス内容を伝える。

3.7.3. 顧客に質問する

3.7.3.1. その問題を解決するために商品・サービスのご説明をさせていただいてもよろしいでしょうか?

3.7.3.2. ちなみになんですが、講座にはご興味がありますか?

3.7.3.3. 本気でその問題を解決して人生変えたいですか?その方法がすべて講座にありますが聞きたいですか?

3.7.4. 商品説明する

3.7.4.1. スライドを使用してOK

4. ④クロージング

4.1. 所要時間(目安)

4.1.1. 5-10分程度

4.2. 顧客に質問する

4.2.1. 保証を伝える

4.2.1.1. 商品説明の際に説明があれば不要

4.2.1.2. さらに〇〇さんがリスクなく参加できるように(サポート保証、返金保証、満足保証)を させていただきます。

4.2.2. 質問に答えて不安を解消してあげる。

4.2.2.1. 「ここまでで質問ありますか?」 質問が来たら、まずは 「なるほどです、では〇〇さえあれば本当は参加したいのになぁ~と思われている感じです か?」

4.2.2.2. Q.家族に相談して決めてもいいですか?

4.2.2.2.1. もちろんです、ちなみに〇〇さんはどうしたいと思われてますか?

4.2.2.2.2. どんな内容ならOKしてくれそうですか?

4.2.2.2.3. では仮お申込みいただき、もしNGであればキャンセルの連絡をください。

4.2.2.3. Q.やれるか自信がないです。

4.2.2.3.1. 半年後、一年後、数年後、理想の状態になっている〇〇さんなら、今のあなたにどんなアドバイスを送りますか?

4.2.2.3.2. もしあなたの子供さんが「本当はやりたいことがあるけど自信がない」と言ったら何とア ドバイスしてあげますか?

4.2.2.3.3. できそうにないと思ったら、僕らも損はさせたくないのでやめておいてください。ただ、 今の課題を解決して絶対に目標達成したいと思われるのなら思い切ってスタートしてくださ い。

4.2.2.4. Q.お金がない

4.2.2.4.1. いくらくらいなら実践できるのになぁ~と思われますか?

4.2.2.4.2. もしできるとしたら、どんな方法がありますか?

4.2.2.4.3. 以前同じ事をおっしゃってた方が、このような(解決方法)で参加されました。どう思わ れますか?

4.2.3. クロージング

4.2.3.1. 今の話を聞いて、やっぱり必要ないと思われたら無理して参加する必要はないと思います。 ただ、絶対(理想の状態)になりたいと思うなら絶対やった方がいいと思いますが、どちら が良さそうかなぁ~と思いますか?

4.2.3.2. やるのとやらないのでは、どちらがワクワクしますか?

4.2.3.3. 時間は取り戻せませんが、1年後どちらの選択が後悔しそうですか?

4.2.3.4. ・もし参加するなら、一括と分割どちらかなぁ~と思われますか?

4.2.3.5. このような内容ですがいかがですか?

4.2.3.6. こちらのコースでよろしいですね?

4.2.3.7. これから一緒に頑張りましょう!

4.3. ▼その場でサインしていただく。

4.3.1. 顧客に質問する

4.3.1.1. 「ちなみに契約したいと思われた決め手はなんでしたか?」

5. ⑤入金フォロー

5.1. 所要時間(目安)

5.1.1. 5-10分程度

5.2. 淡々とやっていく

5.2.1. 1.必ず祝え!

5.2.2. 2.その場で決済をする

5.2.3. 3.必要事項の説明

5.2.4. 4.塾までになにか不安があるかを聞いておく

5.2.5. 5.最後に、決断した理由を聞いておく

5.2.5.1. 顧客に質問する

5.2.5.1.1. どのような悩みや目的があって相談しようと思ったんですか?

5.2.5.1.2. すぐに相談しようと思いましたか?しなかったとしたらなぜですか?

5.2.5.1.3. 購入いただいた決め手はなんでしたか?

5.2.5.1.4. どんなことがあれば、購入したいと思いましたか?

5.3. 個別相談完了後、24時間以内に必ずお礼の連絡と応援メッセージを送る

6. 【改善をしていく方法】

6.1. ▼録画したクロージング映像を聞き返し振り返りをする

6.2. 自分で質問していくパターン

6.2.1. ・うまくいったところはどこですか?

6.2.2. ・なぜうまくいったのですか?

6.2.3. ・改善すべきとおもったところはどこですか?

6.2.4. ・どうやったら改善できると思いますか?

6.2.5. ・いつまでにどのような改善をやりますか?

6.3. 誰かからフィードバックを貰う場合は動画を見てもらう