教育マインドマップ

教育におけるマインドマッピングは、学生がより速く学び、より良いノートを取り、より効果的にブレーンストーミングするための強力なツールです。マインドマッピングは、教育のほとんどすべての分野で使用することができるスキルです:第二言語を学ぶために文法マインドマップを作成することができますし、実際にエッセーを書き始める前にマインドマップで物語をブレーンストーミングすることができます。また、本や記事の要約や、トピックに関する情報を集めたり、グループプロジェクトに一緒に取り組んだりなど、マインドマップを様々な方法で使用することができます。同様に、教師は複雑な情報を視覚化し、生徒に新たなトピックの概要を提供するためにマインドマップを使用することができます。マインドマップを使用することにより、生徒がより授業に参加できるようになる、また教える事柄をさらに記憶に残るものにする、教師が教える様々なレパートリーの事柄において必要不可欠なツールです。