いじめプラットフォーム

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
いじめプラットフォーム by Mind Map: いじめプラットフォーム

1. サービス

1.1. ターゲット

1.1.1. こども

1.1.1.1. 面白い情報

1.1.1.2. 駄菓子屋

1.1.1.3. リアルに子供たちがつながるきっかけ

1.1.2. 親

1.1.2.1. 受け入れできる

1.1.2.2. いつでもただで行ける

1.1.2.3. 相談する先が出てくるとうれしい

1.2. 協力先

1.2.1. 児童館

1.2.2. 公園

1.2.3. ラウンジ

1.3. やめた方がいい

1.3.1. 会費払ってないから来るな

1.3.2. こども会

1.3.3. イベント

1.3.3.1. 一過性のイベントのだから

2. 支援対象

2.1. 子供

2.1.1. レベル

2.1.1.1. 言語化できる

2.1.1.1.1. チャットサポート

2.1.1.2. 言語化できない

2.1.1.2.1. 人間がサポートするしかない

2.1.1.3. 深刻な子

2.1.1.3.1. ケースワーク

2.1.1.3.2. 家から出てこない

2.1.1.3.3. 学校にしか行かない

2.1.1.3.4. 予防接種に全然来ない

2.1.1.3.5. 保健師が偉い

2.1.2. 環境

2.1.2.1. 虐待

2.2. 親

2.2.1. 母親

2.2.2. 父親

3. 場所

3.1. 学校とプレパークが連携できる場所

3.1.1. 地域で子供を支える

3.1.1.1. 地域の大人も関係持てるみたいな仕組み

3.1.1.2. 学校のおやじの会

3.1.2. プレパーク

3.1.2.1. メリット

3.1.2.2. 困っていること

3.1.3. 学校

3.1.3.1. メリット

3.1.3.2. 困ってること

3.1.3.2.1. 学校外のことがわからない。プレーパークと情報連携できる

4. コンセプト

4.1. 学校に全然来れない子

4.2. 自分たちのできることと経験

4.3. ステークホルダー

4.3.1. 学校側

4.3.2. 地域側

4.3.3. 全然別の他の地域

4.4. 支援側

4.4.1. 支援モデルの登録

4.4.2. ケースの登録

4.4.3. 心配ケース

4.5. 保健師

4.5.1. 行政と対立があり

4.5.2. こどもを本当に守るなら、お互いの良さを知る場にする。