PFチームの当面の作業

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
PFチームの当面の作業 by Mind Map: PFチームの当面の作業

1. 進行中のPJ

1.1. **検討課題**

1.1.1. 各PJのターゲットグループの把握、どこが足りない?

1.1.2. 具体的な有機的連携の形の模索・提示

1.2. Earth Forum

1.3. Earth Dialog+地球サミット2.0

1.4. サステな

1.5. 想像力会議

1.6. World Studies

1.7. T2S企画(コラボに分類?)

2. コラボPJ

2.1. **検討課題**

2.1.1. 今後コラボする相手は?戦略は?

2.1.2. コラボのルールは?

2.1.3. それぞれ担当を付けるべき?

2.2. 現在のコラボ先

2.2.1. WorldShift Osaka

2.2.2. 官民協働ネットワークCrossover21

2.2.3. WorldShift Forum

3. ルールの整備

3.1. 企業・団体の「協賛」ポリシー

3.2. PJの追加

4. 体制

4.1. **検討課題**

4.1.1. 体制の正統性獲得手続きは?

4.1.2. もう少しスタッフが必要?

4.2. 総括パートナー

4.2.1. 佐野、福嶋、鈴木、梶谷、佐藤

4.3. スタッフ

4.3.1. 設楽(総括Pじゃなくてよいの?)

4.4. 各チームパートナー

4.4.1. 川島、(寝占、寺崎、西村(勇也)

4.5. システムデザイン班

4.5.1. プログラマー、ウェブデザイナー

5. 企業の巻き込み

5.1. **検討課題**

5.1.1. 企業へのインセンティブは?

5.1.2. 今後巻き込む対象は?戦略は?

5.1.3. それぞれケア担当を決めるべき?

5.1.4. 「協賛」などのルール化(設楽さんが原案?)

5.2. 現在のところ正式にアプローチしている企業なし

5.3. 今後必要な企業

6. 人材の巻き込み

6.1. **検討課題**

6.1.1. 関わる人のインセンティブは?「プロボノ」的な関わりのあり方?

6.1.2. 今後巻き込む相手は?戦略は?

6.1.3. それぞれケア担当を決めるべき?

6.2. 現在アプローチ中

6.2.1. 森本千恵さん(アートディレクター)

6.2.2. 林田全広さん(IDEO研究会)→8/15研究会

6.2.3. 町井則雄さん→8/16飲み会 (日本財団CANPAN、世界を変えるデザイン展)

6.2.4. プログラマー(Open community系?)→梶谷さんが個別アプローチ中

6.2.5. YEN関係者→福嶋君、鈴木君、悟一君

6.3. 既にスタッフだが 追加ケア必要

6.3.1. 田幸さん(経済同友会)→8/17に佐藤が往訪

6.3.2. 関さん(損保ジャパン)→8/17に佐藤が往訪

6.3.3. 冨田さん(SONY)→8/17に飲み会

6.3.4. 船木さん(博報堂)→最近返事なし

6.4. 今後必要な人材

6.4.1. ウェブデザイナー(梶谷さんが検討中)

6.4.2. 学生

7. 全体ブランド・PR戦略

7.1. **検討課題**

7.1.1. 個別PJのブランド戦略は各チームに任せる?

7.1.2. デザイン思考によるブランド戦略班

7.2. ロゴ

7.3. キャッチフレーズ

8. その他、雑感など

8.1. スタッフの家族も参加できるイベントなど

8.2. 今ひとつ、広がりに欠ける感じ。何故だろう?

8.3. 全体を把握する人がもう少し必要?

8.4. creativeな作業に適した空間は?都内のカフェやレンタルスペースをリストアップ!

9. コアコンセプト (vision, missions, goals)

10. ウェブ・ソーシャルメディア戦略

10.1. **検討課題**

10.1.1. Twitterの戦略、ポリシー、作業分担

10.1.2. プログラマー、ウェブデザイナーの確保

10.1.3. 各PJの有機的連携のサポート

10.2. 公式ウェブサイト

10.3. 公式Twitterによる広報・巻き込み

10.3.1. 梶谷さんだけじゃ大変

10.4. 情報交換ML

10.4.1. 主要NGOに設立を呼びかけるか

10.5. USTREAM

10.6. Pod Cast

11. 国際的な動向の情報収集

11.1. **検討課題**

11.1.1. 専門のチームを設ける?

11.1.2. 役人と若手の学者

12. 準備ダイアログ

12.1. **検討課題**

12.1.1. 準備ダイアログの位置づけは適切か?明確か?

12.1.2. 同じ方式で第2回以降も集客力はあるのか?

13. セクターの巻き込み

13.1. **検討課題**

13.1.1. どの時期から正式にアプローチするか?順番は?

13.1.2. 個社、個別団体としての参加との違いは?

13.2. 政府

13.3. NPO/NGO

13.4. 経済界

13.5. 労働界

13.6. 消費者団体

14. tone&color

14.1. creativeであること

14.2. 人を惹き付けること

14.3. 楽しむこと

14.4. 伝えること

14.5. 変化を受け入れること

14.6. 真面目すぎないこと

14.7. 非難しないこと

14.8. オープンであること