Create your own awesome maps

Even on the go

with our free apps for iPhone, iPad and Android

Get Started

Already have an account?
Log In

年表 by Mind Map: 年表
0.0 stars - reviews range from 0 to 5

年表

人類はこの程度

150億年前, 10^-43秒後, 10^-34秒後, 10^-10秒後, 10^-5秒後, 一秒後, 一分後, 30万年後, 10億年後, 30億年後, 50~100億年後, 「地球」誕生, 太陽系を形成, 銀河が誕生, 原子が誕生, ヘリウム, リチウム, 重水素, 元素生まれる, 電子VS反電子, 電子が残る, 陽子 中性子, VS反陽子, 陽子が残り, 光子フォトンを生む, 電弱力が, 電磁気力と, 弱い力に分かれる, クォーク 電子, 反物質が誕生, 重力が誕生

宇宙誕生

50億年前, 34億年前, 17億年前, 7億年前, 5億7千万年前, 4億年前, 2億年前, 6500万年前, 5000万年前, 3000万年前, 1500万年前, 500万年前, 原人二足歩行, 道具を使う, 「テクノロジー」幕開け, 原人登場, サル, 類人猿出現, 高等霊長類, 原猿類出現, 恐竜絶滅, 哺乳類と, 恐竜, 共生関係?, 陸棲植物発達, カンブリア紀, 生物大爆発, 多様な身体構造, 殻 骨格, 多細胞植物誕生, 多細胞動物誕生, 単純なDNA, 単細胞生物誕生

地球誕生

500万年前, 200万年前, 50万年前, 9万年前, 1万年前, 6000年前, 5500年前, 5000年前, そろばん, 「算術」が生まれた, 車輪, 船, 文字, 最初の都市誕生, メソポタミア文明, 農業革命, ホモサピエンスサピエンス登場, 他の人類は絶滅, ホモ・サピエンス登場, 道具の, 発明, 改良, そして「記録」を始める, 火, 言葉, 武器

テクノロジー幕開け

紀元前3000~700年, 紀元前2500年, 紀元前469~322, 紀元前427, 紀元前387, 725年, 12世紀, 1494年, 1540年, 1543年, コペルニクス, 地動説, 自動人形作成, ダ・ビンチ, 振り子時計, フランス, 初の銀行誕生, 最初の機械時計, プラトン, アカデミー学派, 数学理論の元, プラトン, 機械の仕組みと, 人間の思考の比較, について言及, ソクラテス, プラトン, アリストテレス, 「合理主義」の基礎, 神のお告げ

世界各地で水時計誕生

17~18世紀, 1642年, 1687年, 1694年, 1719年, 1760年, 1769年, 1800年, 織物オートメーション化, アークライト, 水力紡績機, 産業革命の火付け, ベンジャミン・フランクリン, 雷は電気, 避雷針, 工場が登場, ライプニッツ, ライプニッツ計算機, 掛け算, ニュートン, 運動三法則, 万有引力の法則, 近代科学, パスカル, 初の自動計算機, 足し算 引き算

啓蒙時代, 「科学」, 「神学」

1832年, 1837年, 1839年, 1843年, 1846年, 1847年, 1859年, 1867年, 1876年, 1879年, 1888年, 1890年, 1897年, 1897年, マルコーニ, 無線電信, 情報1→多拡散, トムソン, 電子発見, ハーマン・ホリレス, パンチカード式情報機械, ヘルツ, 電波送信, エジソン, 電球, ベル, 電話, 交流発電機, ダーウィン, 『種の起源』, ジョージ・ブール, 二進法, アレクサンダー・ベイン, パンチカード, エイダ・ラブレース, 世界最初のプログラマ, 燃料電池, サムエル・モールス, 電信を開発

チャールズ・バベッジ, 解析機関を構想する, 完成せず

1899年, 1900年, 1901年, 1902年, 1908年, 1910~1913, 1912年, 1921年, 1924年, 1925年, 1928年, ジョン・フォン・ノイマン, ミニマックス原理, ボーア/ハイゼンベルク, 量子力学, 1927年不確定性原理, トーマス・ワトソン, IBM, ウィトゲンシュタイン, 『論理哲学論考』, 初の論理実証主義, カレル・チャペック, 「ロボット」という言葉, ラッセル ホワイトヘッド, 『数学原理』, ライト兄弟, 1時間飛行, ミラー・ハッチンソン, 電気補聴器, サイボーグの始まり?, フロイト, 心の解明にj貢献, 電信が世界の都市をつなぐ

録音

1928年, 1931年, 1937年, 1940年, 1941年, 1945年, 1947年, 1948年, 1949年, 1950年, チューリング, チューリングテスト, カラーテレビ放送, チェスのプログラミング, 初のプログラム記憶式コンピュータ, 「EDSAC」開発, ジョージ・オーウェル, 『1984』, ノーバート・ウィーナー, 「サイバネティック」, トランジスタ発明, ノイマン, ストアドプログラム概念, コンラート・ツーぜ, 初のデジタルコンピュータ「Z-3」, アタナソフ ベリー, 初の電子計算機「ABC」, 英国, 「ロビンソン」, ドイツのエニグマを解読, アラン・チューリング, チューリングマシン, チャーチチューリング理論, 機械知能と人間知能は同じ, ゲーテル, 不完全性定理, 数学の最重要定理, ルスカ ロイデンベルク, 電子顕微鏡

ファーンズワース, テレビ

1952年, 1953年, 1955年, 1956年, 1957年, 1958年, 1959年, アーサー・サミュエル, 機械学習研究, 米国, 電子文書作成技術発達, →紙の大量消費, ホッパー, 「COBOL」開発, ゼロックス, 初のコピー機, キルビー, 集積回路発明, ジョン・マッカーシー, 初のAI言語「LISP」, セイモア・クレイ, 初のスーパーコンピュータ, ノーム・チョムスキー, 『文法の構造』, ニューウェル サイモン, 「ロジック・セオリスト」, 再帰探索によって, 数学の問題を解く, ジョン・バッカス, 初のプログラミング言語, スタニスフ・ウラム, 初の人間に勝てるチェスプログラム開発, 『人工知能』という用語, IBM, ハードディスク(でかい), シリコンバレー誕生, IBM, トランジスタ計算機, 米国, 初の産業用ロボット, ニューウェル/サイモン, 初の人工知能言語「IPL-2」, ワトソン/クリック, DNA分子構造発見, ヴィトゲンシュタイン, 『哲学探究』, サミュエル・ベケット, 『ごどーを待ちながら』

「UNIVAC」, 大統領当選予測する

ポケットサイズラジオ

1960年, 1961年, 1962年, 1964年, 1967年, 1968年, 1969年, 1970年, 1970年頃, ゼロックス社, 初のマイクロコンピュータ「Alto」, ビットマップCG, ウインドウ, マウス, フロッピーディスク, ベル研究所, OS「UNIX」開発, キューブリック, 『2001年宇宙の旅』, メトドロニクス社, 体内ペースメーカー, ダニエル・ボブロウ, 初の自然言語プログラム, ?あれCOBOLは?, 「Student」, ゴードン・ムーア, ムーアの法則, 米国企業, 産業用ロボット市場化, ローゼンブラット, 「パーセプトロン」定義, ケネディ大統領, 「月へ行くべき」

メイマン, レ

1971年, 1973年, 1974年, 1976年, 1977年, 1978年, 1979年, 人工知能産業拡大, 医療 ビジネス分野, インスツルメンツ社, 初の音声電子複製, 光ファイバー実験, カーツワイル, 初の文章読み上げ機, 印刷物をスキャン, インテル社, 8ビットプロセッサ, ボブ・メカトフ, 「イーサネット」のアイデア発表, コーエン/ボイヤー, DNA研究促進, 遺伝工学の基礎

ポケット計算機登場

1980年, 1981年, 1982年, 1983年, 1984年, 1985年, 1987年, 1988年, 1990年, ティム・バーナーズ・リー, HTML開発, wwwの概念が生まれる, メモリ価格は1950年の1億分の1, ダニエル・ヒリス, 一度に65536回のコンピュテーション, 音声認識 話者認識, ミンスキー, 『心の社会』, こころのヒエラルキ構造, マイクロソフト, ウィンドウズ1.0, ウィリアム・ギブスン, 『ニューロマンサー』, 「サイバースペース」という語, カーツワイル, シンセサイザー, 東芝, フラッシュメモリ, ファックス, MIDI, 任天堂, ファミリーコンピュータ, コンパクトディスク, IBM, PCを発売, キャノン, バブルジェットプリンタ

ゼロックス社, DTPの概念を生む

1991年, 1992年, 1993年, 1994年, 1995年, 1996年, 1997年, 1998年, 1999年, 1990年台, ホームページ爆発, 携帯電話普及, 進化がとまり、普及段階?, ADSL, docomo, iモード開始, 進化アルゴリズム, ニューラルネット, による投資意思決定, マイクロビジョンズ社, 画像の網膜直接投影, 「ディープ・ブルー」, チェスの世界チャンピオンに勝つ, ドラゴンシステムズ社, 初の連続音声聞き取りソフト, テレビ電話, 人相認識システム, NEC, 初のタッチスクリーン, マイクロソフト社, ウインドウズ95, インターネットエクスプローラー, DVD, 光ファイバー実用化, yahoo! 設立, WWWが登場, イクイップメント社, 毎秒10億回の命令を実行する, 300MHzのプロセッサ, インテル, 32ビット, 「Pentium」開発, PDA発売

携帯電話

Eメール

2000年, 2001年, 2002年, 2004年, 2005年, 2006年, 2007年, 2009年, 2010年, google社, 「Android」, アップル社, 「ipad」, 「Watson」, 人間のクイズ王に勝利, 光集積回路, google社, ストリートビュー, アップル社, 「iPhone」, twitter開始, ソニー, PS3発売, 垂直磁気記録方式HDD, WEB2.0, ソニー等, Cell 概要発表, 「ヘテロジニアスマルチコア」, Facebook, ブルーレイディスク, アップル社, iTunes, ウィキペディア登場

IT革命本格化

ブロードバンド

USB

2011年

東日本大震災