カリキュラムマネジメント

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
カリキュラムマネジメント により Mind Map: カリキュラムマネジメント

1. Ict活用能力

1.1. Classi

1.1.1. 学力向上

1.1.1.1. 学習の記録

1.1.1.1.1. 日々の学習時間の入力やコメント/HR担任・教科担任・部活顧問がフォローアップ

1.1.1.1.2. 学習週間の見える化

1.1.1.2. WEBドリル

1.1.1.2.1. 授業の予習復習

1.1.1.3. WEBテスト

1.1.1.3.1. 課題配布

1.1.1.4. 学習動画

1.1.1.4.1. ベネッセ模試

1.2. Office365

1.2.1. Teams

1.2.1.1. 学校

1.2.1.1.1. 連絡事項

1.2.1.2. HR

1.2.1.3. 教科

1.2.1.3.1. 学習課題配布

1.2.1.4. 部活

1.2.2. Forms

1.2.2.1. 集計ツール

1.2.2.2. 豆テスト

1.2.3. Stream

1.2.3.1. 自作動画配信ツール

1.3. BYOD

1.3.1. iPad

1.3.1.1. メリット

1.3.1.1.1. 学習文具

1.3.1.1.2. 学習スタイルが広がる

1.3.1.2. デメリット

1.3.1.2.1. スキル

1.3.1.2.2. モラル

1.3.2. スマートフォン

1.3.2.1. メリット

1.3.2.1.1. ほぼすべての生徒が所持

1.3.2.2. デメリット

1.3.2.2.1. 個人の通信量負担

1.3.3. 貸出用iPod touch

1.3.3.1. 各学年1名程度iPad/スマホを持っていない生徒

1.3.4. 校内wifi

1.3.4.1. インターネット回線が不安定

1.3.4.2. APの不足

2. 保護者

2.1. Classi

2.1.1. 欠席連絡

2.1.1.1. アプリからの入力

2.1.2. 校内グループ

2.1.2.1. 公文PDF

2.1.2.2. 学校行事の様子

2.1.2.3. HR担任

2.1.3. 成績カルテ

2.1.3.1. 学習の記録

2.1.3.2. ベネッセ模試

3. 校務量

3.1. 負担軽減

3.1.1. ベネッセスタディサポート

3.1.1.1. アンケート

3.1.1.2. 学力推移

4. 各教科

5. 特別活動

5.1. 行事

5.1.1. オンライン配信

5.2. 生徒会活動

5.2.1. 生徒総会

5.2.1.1. Forms投票

6. 総合的な探究の時間

6.1. Enageed

6.1.1. 課題発見問題解決のメソッド

7. ICT研修

8. 学校教育目標

8.1. 公共に志を高くして夢を描き、その実現のため自ら意欲を持って学ぶ知・徳・体の調和の取れた人間育成

8.1.1. 教科横断的な視点

8.1.2. PCDAサイクル

8.1.3. 人的・物的資源の活用

8.1.3.1. BYOD