ショッパーリサーチ(完了)

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
ショッパーリサーチ(完了) により Mind Map: ショッパーリサーチ(完了)

1. 大切なこと

1.1. ショッパー分析は成功への近道

1.2. 自分の代わりにリサーチをしてくれている人

1.3. スタート時期が近いライバルを参考にする

1.3.1. トップバイヤーは初心者で対抗するのは不可能

1.4. 属性が同じショッパー

1.4.1. 国内ショッパー?海外ショッパー?

1.4.2. オンライン輸入?海外買付、実店舗買付など...

1.4.3. 自分が目指す属性と近いショッパーを探す

1.4.4. もちろん、自分より一歩先を行っているショッパー

2. まとめ

2.1. ショッパーリサーチは自分の戦略を決めるのに大きく役立ちます

2.2. ライバルが先に成功しているモデルを真似するだけです

2.3. プラスαでシステムを活用して効率よく出品、管理を行えば

2.4. ライバルの運用経費分有利に戦えます

2.5. もちろん他にも差別化ポイントを沢山作ることで

2.6. 自分のショップが上に上がっていきます^^

2.7. リサーチの関係図

3. リサーチの流れ

3.1. ライバルページ

3.2. 販売履歴と出品者登録日

3.2.1. 二つセットで確認する

3.2.2. たくさん売れていても期間が長ければ1ヶ月の販売件数は少ない

3.3. 国内在住ショッパーかどうか

3.3.1. 海外在住の場合は現地で直接仕入れている

3.3.2. VIPや店舗との関係性が強い場合が多い

3.3.3. 最初は国内在住ショッパーがベスト

3.4. 出品数

3.4.1. 大量登録か少数精鋭か

3.4.1.1. 少数精鋭の場合は深掘りしやすい

3.4.1.2. ライバルが何をみて出品しているかがわかりやすい

3.4.1.3. 大量登録の場合は、その中でもアクセスを集めているものなどをピックアップする

3.5. 取り扱っているブランドは?

3.5.1. ブランドが沢山ある場合はセレクトショップがメインかも

3.5.1.1. どのセレクトショップから仕入れてる?

3.5.1.2. そのセレクトショップの中からどうしてこのブランド?

3.5.1.2.1. ブランドリサーチへ→

3.5.2. LouisVuittonやHERMESなどの場合

3.5.2.1. 海外の実店舗買付

3.5.2.2. 現地でしか買えない商品が多い

3.5.2.3. 店舗間転送ができないので、仕入れハードルが高い

3.5.2.4. 高値で売れるから、一品あたりの利益が大きい

3.5.3. 他のハイブランドの場合

3.5.3.1. ブランドのVip情報を活用しているかも

3.5.3.2. ブランドの直営店にVatOffで直接送ってもらっているかも

3.5.3.2.1. 直営店直送-VatOffノウハウ

3.5.3.2.2. 海外スタッフまでの送料が0

3.5.3.2.3. イタリアの場合は22%がVatなので、その分仕入れ金額を抑えられる

3.5.3.3. 現地の店舗で写真を撮らせてもらって差別化をしているかも

3.5.4. 安いブランドの場合

3.5.4.1. 薄利多売戦略?

3.5.4.1.1. 代表的なサイトがASOS

3.5.4.1.2. 売れるので剥離でも売れないのが怖くて抜け出せない

3.5.4.1.3. 自分の時間が大量に削られる

3.5.4.1.4. 1品1000円の利益でも出品、仕入れ、お客様対応、返品対応など

3.5.4.1.5. 時給に換算したり、ストレスを考えると全くオススメしない

3.5.4.1.6. そもそもこの戦略の人は確定申告のことも考えていますか?

3.5.4.1.7. 自分の理想のライフスタイルを考えて、それに向かって行動しましょう!

3.5.4.2. 評価貯めの段階?

3.5.4.2.1. BUYMAで高い商品を売るためには評価は大切

3.5.4.2.2. ネットで購入をするとき評価を確認した経験はありませんか?

3.5.4.2.3. 高額な商品になればなるほど人は慎重になります。

3.5.4.2.4. 多少高くても評価の高い人から買う人が多い

3.5.4.2.5. 評価が高いと出品できるブランドが増えたりいいことがある

3.5.4.3. 厚利多売戦略!?

3.5.4.3.1. 人気なブランドを安く仕入れられるように環境構築ができている人

3.5.4.3.2. 例えばこの人

3.5.4.3.3. zaraはスペイン発祥のブランド

3.5.4.3.4. スペインだと仕入れ金額が安い

3.5.4.3.5. 1日10品くらい売れている

3.5.4.3.6. 送料を安くするだけでも利益率が高くなる

3.5.4.3.7. 例えば3日分をまとめて発送すると30品を一度に発送できる

3.5.4.3.8. 10,000円の商品で4000円利益が取れると、利益率40%

3.5.4.3.9. 毎日40,000円の利益も可能

3.5.4.3.10. zaraは国内でも店舗取り寄せができないので、そこもBUYMAで売れる理由

3.5.4.3.11. zaraだけでも他にも色々な戦略があるので、考えてみてください(^^)

3.5.4.3.12. できる人はこの情報を元にzaraを扱うのではなく、別のブランドに横展開をします

3.6. 取り扱っている商品の中でも人気商品&最新商品は?

3.6.1. そのショッパーがどこに力を入れているかわかる

3.6.2. 売れやすい商品の特徴が見つかる

3.7. ※重要!注文実績のチェック

3.7.1. どれくらいの頻度で売ってる?

3.7.2. 同じ商品が何個も売れてないか?

3.7.3. 同じブランドが頻繁に売れていないか?

3.7.3.1. 自分もそのブランドを取り扱える?

3.7.3.2. 戦略は?

3.7.4. 商品単体リサーチに繋げる→

3.8. 仕入れ先はどこ?

3.8.1. ライバルの仕入れルートを暴くのがモデリングの基本

3.8.2. 輸入ルートは?

3.8.2.1. 海外スタッフ経由?

3.8.2.2. ショップから直送?

3.8.2.3. 日本の検品スタッフ経由?

3.8.3. 関税や送料は?

3.8.4. 仕入れ先リサーチへ→