奨学金制度

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
奨学金制度 により Mind Map: 奨学金制度

1. 申請の方法

1.1. 所管部署

1.1.1. 総務人事部

1.1.1.1. 人事グループ

1.1.1.2. 労務グループ

1.1.2. その他

1.2. 申請書類

1.2.1. 奨学金を貸与された者の氏名(返済義務者)

1.2.2. 奨学金を貸与した期間の名称

1.2.3. 奨学金の貸与総額

1.2.4. 残高の証明書

1.2.5. 確認書(支給停止等要件)

1.3. 通知書

1.3.1. 奨学金制度適用決定通知書

1.3.1.1. 支給金額上限

1.3.1.2. 支給月額

1.3.1.3. ボーナス支給金額

1.4. 返済の確認

1.4.1. 残高の証明書

2. 導入の背景

2.1. 生活支援

2.1.1. 就職後、長期間にわたって奨学金の返済を行う若者が増えている。(生活困窮者が社会問題)

2.2. 採用強化

2.2.1. 採用難の時代にあって、学生への入社動機づけになる

2.3. 職場定着

2.3.1. 若手社員のモチベーションアップ、職場定着(離職防止)

2.4. 業界PR

2.4.1. 札建協で業界への入職者を確保するため、業界全体で取りいれたい方向性

3. 支給停止等

3.1. 上限額の減額

3.1.1. 評価による場合

3.1.2. 欠勤・休職による場合

3.1.3. 懲戒による場合

3.2. 支給停止

3.2.1. 一定期間の支給を停止

3.2.1.1. 停止要件

3.2.1.1.1. 評価による場合

3.2.1.1.2. 欠勤・休職による場合

3.2.1.1.3. 懲戒による場合

3.2.1.2. 停止期間

3.2.1.2.1. 事実があった月の翌月から支給停止

3.3. 支給取消し

3.3.1. 将来に向かって支給を取消し

3.3.1.1. 退職

3.3.1.2. 虚偽の申請

3.3.1.3. 懲戒

3.3.1.3.1. 懲戒の程度(訓戒・減給・出勤停止・降格・昇給停止・懲戒解雇)

3.3.1.4. 取消しの期間

3.3.1.4.1. 事実があった月の翌月から支給取消し

3.4. 支給金の返還

3.4.1. 過去に遡って支給を取消し

3.4.1.1. 入社(  )か月以内に退職

3.4.1.1.1. 自己都合

3.4.1.1.2. 会社都合

3.4.1.2. 入社( 3 )年以内に退職

3.4.1.2.1. 自己都合

3.4.1.2.2. 会社都合

3.4.1.3. 虚偽の申請

3.4.1.3.1. 請求権(   )年?

3.4.1.4. 懲戒

3.4.1.4.1. 懲戒の程度(訓戒・減給・出勤停止・降格・昇給停止・懲戒解雇)

4. 支援金額

4.1. 支給上限

4.1.1. 支給金額

4.1.1.1. ( 200 )万円

4.1.2. 支給期限

4.1.2.1. (    )年まで

4.2. 支給方法

4.2.1. 月額支給

4.2.1.1. 月額( 10,000 )円

4.2.2. ボーナス支給

4.2.2.1. 支給頻度

4.2.2.1.1. 年(   )回

4.2.2.2. 支給金額

4.2.2.2.1. 1回あたり(    )円

4.3. 端数処理

4.3.1. 1円単位まで全額

4.3.2. (     )円未満

4.3.2.1. 切り捨て

4.3.2.2. 切り上げ

4.4. 費用負担

4.4.1. 給与に上乗せ

4.4.2. 退職金の前払い

5. 支援の対象

5.1. 社員の区分

5.1.1. 新卒入社

5.1.2. 中途入社

5.1.2.1. 卒業後(   )年以内

5.1.2.2. 制限なし

5.1.3. 在籍者

5.1.3.1. 卒業後(   )年以内

5.1.3.2. 制限なし

5.2. 対象とする奨学金

5.2.1. 日本学生支援機構(旧育英会)

5.2.2. 大学等教育機関

5.2.3. 地方公共団体

5.2.4. 民間団体

5.3. 返済義務者

5.3.1. 本人

5.3.2. 家族

5.3.3. 親族

5.3.4. その他

6. 制度名称

6.1. 奨学金返済支援制度

6.2. 奨学金返還助成制度(伊藤組土建)

6.3. 奨学金補助制度(職員組合)