Webマーケティング

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Webマーケティング により Mind Map: Webマーケティング

1. 高単価案件獲得スキル

1.1. ニーズを刺すスキル

1.1.1. アップセルする前提

1.1.1.1. 説明できる実績

1.1.1.1.1. 実績を出す過程を言語化でいない実績は使えない

1.1.1.1.2. 数字だけにこだわらない

1.1.1.1.3. 結果が出ていなくても過程を説明できればスキルとして同業他社に営業できる

1.1.1.1.4. すべての施策を記録する

1.1.1.2. 自分のキャッチコピーをつくる

1.1.1.2.1. SEOに強いとかだけはいっぱいいる

1.1.1.2.2. 例)高単価のCVに強い

1.2. 相手を選ぶスキル

1.2.1. 相手のビジネスモデルを見る

1.2.1.1. 予算の大きさ、収益性、将来性が高いと高単価案件になりやすい

1.2.1.2. 投資家のような目線で選ぶとおもしろい

1.2.2. 大手より中小のほうが高単価に繋がりやすい

1.2.2.1. 大手はプロジェクトが細分化されやすいから予算も細分化される

1.3. 相手と会うスキル

1.3.1. 営業をかけちゃう

1.3.1.1. お問合せフォームなどは狙い目

1.3.1.1.1. 提案時にニーズを刺すスキルを使う

1.3.2. 種まきは大事

1.3.2.1. 商流の高い人と会う努力は必要

1.4. 結果を出すスキル

1.4.1. ゴール設定を明確に

1.4.1.1. 入りたい業界に合ったスキルを身につける

1.4.1.1.1. スキル迷子になる

2. Facebook広告

2.1. Facebook

2.2. Instagram

2.3. Messenger

2.4. Audiencenetwork

2.4.1. Facebookが運用しているその他メディア

2.5. 強み

2.5.1. 実名制による人ベースのターゲティング

2.5.2. ターゲティング精度95%

2.5.2.1. 他Web広告は60〜70%

2.6. 運用の柔軟性

2.6.1. 潜在層と顕在層にターゲティングできる

2.7. 広告設定手順

2.7.1. キャンペーン

2.7.1.1. 目的・ゴール

2.7.1.1.1. ブランド認知UP

2.7.1.1.2. リーチ

2.7.1.1.3. トラフィック

2.7.1.1.4. エンゲージメント

2.7.1.1.5. アプリDL

2.7.1.1.6. 動画再生数UP

2.7.1.1.7. リード獲得

2.7.1.1.8. メッセージ

2.7.1.1.9. コンバージョン

2.7.1.1.10. カタログ販売

2.7.1.1.11. 来店数の増加

2.7.2. 広告セット

2.7.2.1. 配信スケジュール

2.7.2.1.1. 予算・期間の設定

2.7.2.1.2. Audienceの設定

2.7.3. 広告

2.7.3.1. クリエイティブ設定

2.7.3.1.1. 広告デザインなどの設定

2.8. 課金体制

2.8.1. CPC

2.8.1.1. クリック課金

2.8.1.1.1. 1クリック何円

2.8.2. CPM

2.8.2.1. インプレッション課金

2.8.2.1.1. 1000PVで何円

2.9. ターゲティング

2.9.1. コアオーディエンス

2.9.1.1. 年齢・興味関心・地域などで設定可能

2.9.2. カスタムオーディエンス

2.9.2.1. 自社保有のデータで広告

2.9.2.1.1. メールリストなど

2.9.3. 類似オーディエンス

2.9.3.1. カスタムオーディエンスの設定に類似した人

2.10. クリエイティブ作成

2.10.1. 目的

2.10.1.1. なにを達成したいのか明確に

2.10.1.2. 架空の顧客設定

2.10.2. 文章

2.10.2.1. メインテキスト

2.10.2.2. 画像に入れる文章

2.10.2.3. 見出し・説明文

2.10.3. 画像

2.10.3.1. バナーデザインが重要

2.10.3.2. 作成方法

2.10.3.2.1. Canva

2.10.3.2.2. ココナラ

2.10.4. 競合を比較する場合

2.10.4.1. Facebook広告ライブラリで見える

2.11. 検証

2.11.1. Facebookピクセル

2.11.1.1. 広告効果の計測精度を高めるツール

2.11.2. 広告マネージャ

2.11.3. キャンペーンで設定した目的を達成しているか?

2.11.4. 広告レポート作成

2.11.4.1. レポート作成は目的ではない

2.11.4.2. 比較検証するためのもの

2.12. 3つのコツ

2.12.1. 商材、掲載箇所の特徴を知る

2.12.1.1. 商材

2.12.1.1.1. Facebook

2.12.1.1.2. Instagram

2.12.1.1.3. Messenger

2.12.1.1.4. AudienceNetwork

2.12.1.2. 掲載箇所

2.12.1.2.1. 自動配置の活用

2.12.2. オーディエンスはMECE(もれなくだぶりなくという意味)

2.12.2.1. 1アカウントで似た層にアプローチ

2.12.2.1.1. 自社の中で競合してしまう

2.12.3. 他社のクリエイティブを確認

2.12.3.1. Facebook広告ライブラリで競合調査

2.13. 2つの注意点

2.13.1. 広告ポリシーに違反していないか?

2.13.1.1. Facebook広告の規約に反していないか確認

2.13.2. 画像内の文字数

2.13.2.1. 全体の20%以内がパフォーマンスが高い

2.13.2.1.1. 以前は規約にあったほど

2.14. 事前準備

2.14.1. 必要なもの

2.14.1.1. Facebook個人アカウント

2.14.1.2. ビジネスマネージャー

2.14.1.3. Facebookページ

2.14.1.4. 支払い設定

2.15. 配信方法

2.15.1. Facebookピクセル設定

2.15.2. 広告作成(審査を待つ)

2.16. 分析

2.16.1. 指標は多くしすぎない