greenz LLPの事業計画 Ver.2

Just an initial demo map, so that you don't start with an empty map list ...

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
greenz LLPの事業計画 Ver.2 により Mind Map: greenz LLPの事業計画 Ver.2

1. コア・コンピタンス(強み)

1.1. 英語圏のメディア、NPO、NGOとのネットワーク

1.2. 紙メディア編集力

1.3. バイリンガル

1.4. デザイン・アート的な表現力

1.5. イベント企画・制作力

1.6. 企画力

1.7. 日本のメディア、NPO、NGOとのネットワーク

1.8. webメディア編集力

1.9. 編集者+外資系金融出身

1.10. Story Telling, Narrative Skills

2. アイデンティティ

2.1. カルチュラルクリエイティブスが愛するツール

2.1.1. 遊び心があり、知的に高度でときに政治的、チョイ左翼的(ヌーベルサヨク?)。古い左翼には興味なし。 グラフィックや見た目にうるさく、スタイルあり。政治的イデオロギーではなく、サスティナビリティを信じる。自由、平等、平和、愛、そして環境。

2.2. "グリーン”という言葉の普及、Propagator

2.2.1. グリーンは、環境問題、貧困問題、社会問題など全てを含み、グローバルな視点で全ての問題がつながっていることを伝える

2.3. メディアアクティビスト、Change Agent

2.3.1. 後継者(アクティビスト)を育てる

2.3.2. エコスゴイ未来をたくさんの人にがんがん語る

2.3.3. WEB屋ならではの革新的で超COOLなムーブメントを仕掛ける

2.3.4. Initiate Social Change, Paradigm Shift

2.4. ハブとしての機能(つなげます)

2.4.1. 世界と日本

2.4.2. 紙メディアとウェブ

2.4.3. マスとオルタナティブ

2.4.4. 企業と非営利団体

2.4.5. クリエイティビティとグラスルーツ活動

2.4.6. リアルとバーチャル

2.4.7. お金のあるビジネスマンと社会貢献事業

3. Carbon Newtral Now

3.1. ウェブサイト「carbonneutral-now.com」

3.1.1. ディレクション=兼松佳宏

3.1.2. デザイナー=未定

3.1.3. プレサイトを作成

3.2. バックエンド

3.2.1. 免許を取る必要がある?

3.2.2. 排出権について理解を深める必要

3.2.2.1. 安部ちゃんとともに

3.2.2.2. 英語の書籍やウェブサイトも調べる

3.2.3. フィージビリティ・スタディ

3.2.3.1. ヒアリング

3.2.3.1.1. 飯田てつなり

3.2.3.1.2. 田中優

3.2.3.1.3. 辻信一

3.2.3.1.4. リボーン壱岐さん

3.2.3.1.5. Peo Ekberg

3.2.3.1.6. ピーター・ピーダーセン

3.2.3.1.7. 枝広順子

3.2.3.2. 調査

3.2.3.2.1. carobonneutral.com

3.2.3.2.2. begreennow.com

3.2.3.2.3. カーボン・トゥ・フォレスト

3.2.3.2.4. driveneutral.com

3.2.3.2.5. その他ニュートラルサービス企業

3.2.3.2.6. 日本自然エネルギー株式会社

3.2.3.2.7. あ

3.2.4. 排出権を購入する契約を結ぶ必要あり

3.2.4.1. 海外のNPO?

3.2.4.2. 国内のNPO?

3.3. マーケティング

3.3.1. どのように一気に広げていくか?戦略を立てる必要性あり

3.4. 対象は英語圏、日本語圏(合計20億人)

3.5. アイデンティティ

3.5.1. 世界で一番簡単なカーボンニュートラル・サービス

3.5.2. まずは「あそこに行こう」

3.6. 具体的目標

3.6.1. 1年で日本で一番有名なカーボンニュートラルサービスに

3.6.2. 3年で100万ユーザー(100万トン削減)

3.6.3. 5年で1000万ユーザー(1000万トン削減)

3.6.4. 2015年までに1億ユーザー(1億トン削減)

3.7. BtoB

3.7.1. 企業に対してCNサービスを提供

3.7.1.1. 三菱地所に提案

3.7.1.2. テレフォニーと提携

3.7.1.2.1. 銀行系

3.7.1.2.2. 信販系

3.8. スタッフ

3.8.1. 安部ちゃん

3.8.2. なおパパ?

3.8.3. 香ちゃん?

3.8.4. 朱美ちゃん?

4. ミッションステートメント

4.1. エコで持続可能で平和でわくわくな未来=「エコスゴイ未来」を実現すること

4.2. 英語でいうと、green economy, greener world

5. 事業

5.1. メディア

5.1.1. greenz.jp(非営利)

5.1.1.1. greenz Journal / Portal(8月末公開)

5.1.1.1.1. 対象は英語圏、日本語圏(合計20億人)

5.1.1.1.2. エコ・ブロガー多数が編集・執筆に参加

5.1.1.1.3. エコで持続可能で平和でわくわくな世界のための情報へのゲートウェイ

5.1.1.1.4. LAB

5.1.1.2. greenz Wiki(サーバ移行次第)

5.1.1.2.1. 参加者自らがエコスゴイ未来を実現するプラットフォーム

5.1.1.2.2. エコスゴイ未来を目指す人々、NPO、企業、行政のネットワーク

5.1.1.3. アウトプット

5.1.1.3.1. 地球の日の歩き方(400万N/y)

5.1.1.3.2. 豪快な号外(3億N/y)

5.1.1.3.3. ソトコト(950万N/y)

5.1.1.3.4. もったいない(480万N/y)

5.1.1.3.5. Alterna?(24万N/y)

5.1.1.3.6. 海外の提携メディアへのニュース提供

5.1.1.3.7. 大手小町

5.1.1.4. インプット

5.1.1.4.1. 日本語

5.1.1.4.2. 英語

5.2. スクール(他団体とのコラボもあり)

5.2.1. 編集・デザイン学校

5.2.1.1. グリーンブロガー、メディアアクティビストの育成

5.2.2. キャンペーン・ブランディング企画製作学校

5.2.2.1. イベントボランティアのネットワーク構築

5.2.3. 英会話学校

5.2.3.1. 翻訳ボランティアのネットワーク構築

5.3. 編集プロダクション(営利)

5.3.1. 企業の環境製作物・CSRレポート

5.3.2. キャンペーン・イベントの製作物

5.3.3. ウェブサイト構築ののディレクション、コンサルティング

5.4. 企画製作(営利)

5.4.1. 丸の内地球環境倶楽部の運営

5.4.2. イベント・キャンペーンのプロデュース、ディレクション

6. 忘れるな

6.1. 最新の情報技術を最大の社会変革に

6.2. 最小の労力で最大の社会変革

6.3. 無駄なことは一切するな。目的地まで、ゆっくりとワープしろ。

7. 強み・弱み

7.1. 弱み

7.1.1. 資金力不足

7.1.2. 人材不足

7.1.3. アドミン力不足

8. 外部リソース

8.1. ネットワーク

8.1.1. JFS

8.1.2. アースデイ東京

8.1.3. チームゴーゴー

8.1.4. サステナ

8.1.5. Jew Community

8.1.6. ap bank

8.1.7. A SEED JAPAN

8.1.8. 種まき大作戦

8.1.9. Bioneers

8.1.10. Wiser Earth

8.2. 人

8.2.1. 辻信一

8.2.2. 田中優

8.2.3. シキタ純

8.2.4. 中島悠

8.2.5. 竹村真一

8.2.6. てんつくマン

8.2.7. マエキタミヤコ

8.2.8. 粟田さん

8.2.9. 小林武史

8.2.10. 壱岐さん

8.2.11. ハッタケンタロウ

8.2.12. 神澤則夫

8.2.13. 水野さん

8.2.14. 青木陽子さん

8.3. メディア

8.3.1. オルタナ

8.3.2. エココロ

8.3.3. GNN

8.3.4. BeGood Cafeイベント

8.3.5. BeGood Cafeメルマガ

8.3.6. Ode

8.3.7. World Changing

8.3.8. ソトコト

8.3.9. green.tv Japan

9. 具体的目標

9.1. 2015年までに1億人を"greenz"にすること。(CO2排出量を50%削減すること)

9.1.1. そのためには

9.1.1.1. 年間10億個のニュースが人目に触れること

9.2. 「働くこと」の意味を変える

9.2.1. 社員全員が毎日18:00には帰る

9.2.2. 社員全員に一般以上の給与・報酬を払う

9.2.3. 最大の社会変革を起こす

10. 組織

10.1. greenz NPO(任意団体):greenz.jpの運営

10.2. グリーンズLLP(有限責任事業組合)

10.2.1. 代表

10.2.1.1. 鈴木菜央

10.2.1.2. 松原広美

10.2.1.3. 兼松佳宏

10.2.2. アルバイト

10.2.2.1. ぺろた

10.2.2.2. 安部ちゃん

10.2.3. ブロガー

10.2.3.1. lana さん

10.3. greenz community(SNS作る必要あり)

10.3.1. 翻訳チーム

10.3.2. イベント製作チーム

10.3.3. 編集サポートチーム

10.3.4. greenz calendarチーム(イベントフォロー)

10.3.5. greenz wikiチーム

10.3.6. green blogger

10.3.7. twitterチーム

10.3.8. greenz school student

10.3.9. green drinks 参加者

10.3.10. greenz labチーム

11. ビジョン

11.1. すべての人が、ハッピーな人生を送ることができる

11.2. エネルギーをほとんど消費しない

11.3. 貧困や紛争、飢餓がない

11.4. 人間が、人間らしい愛と教育を受け、才能を開花させられる

11.5. 貧困問題、食糧問題がない

11.6. 多くの人が「私には世界を変えることができる」と信じている

11.7. 所有するよりも共有する経済

11.8. 新たな資本主義=持続可能主義

11.9. エネルギーも文化も食も地産地消、分散型

11.10. 石油主義から水があればエネルギーがつくれる水素経済社会

11.11. 戦争がない、軍隊の必要ない世界

11.12. 自然資源の利子のみで社会全体が繁栄する社会

11.13. 必至になって働かなくても充分食べていける社会

11.14. 創造することが生活の中心になる

11.15. ストレスがすくない社会

12. 収益モデル

12.1. 編プロ仕事

12.2. 記事提供

12.3. イベント企画製作

12.4. greenz 広告収入&タイアップ

13. asdfiaji

13.1. New node