仕組み貯金

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
仕組み貯金 により Mind Map: 仕組み貯金

1. 仕組み貯金とは?

1.1. 富を生むシステムを貯めること

1.1.1. 自分で作る

1.1.1.1. 教材を作る

1.1.1.1.1. 自分の経験

1.1.1.1.2. インタビュースキル

1.1.2. 他人から借りる

1.1.2.1. 維持費用かかる

1.1.2.2. 元が取れる設計と計画が必要

1.1.3. 他人から買う

2. 仕組み貯金事例

2.1. IT分野

2.1.1. ビル・ゲイツ

2.1.1.1. Windows OS

2.1.1.1.1. パソコンの普及

2.1.2. スティーブ・ジョブズ

2.1.2.1. iTunes

2.1.2.1.1. 音楽CDからダウンロードへ

2.1.3. 山本 敏行

2.1.3.1. Chatwork

2.1.3.1.1. ビジネスはメールからチャットへ

2.2. 教育

2.2.1. 前田出

2.2.1.1. 新・家元制度

2.2.1.1.1. 新・家元制度ホームスタディ

2.3. 個人の場合

2.3.1. youtuber

2.3.1.1. 毎日動画配信→ブレイク

2.3.1.1.1. 広告収入

2.3.2. 出版

2.3.2.1. 紙の出版

2.3.2.1.1. 朝バナナダイエット

2.3.2.2. 電子書籍

2.3.3. 保険営業

2.3.3.1. 自分で契約獲得

2.3.3.1.1. 契約更新で報酬獲得

3. 仕組みラインナップ

3.1. 集まる仕組み

3.1.1. リストが集まる

3.1.1.1. オプトイン

3.1.1.1.1. 貴重な動画コンテンツ

3.1.1.1.2. メールセミナー

3.1.1.1.3. テンプレート

3.1.1.2. お客様が集まる

3.1.1.2.1. お客様がアフィリエイターに登録いただける

3.1.1.3. アフィリエイターを獲得できる

3.1.2. 一斉配信できる

3.1.2.1. メルマガ

3.1.2.2. ブログ

3.1.2.3. Facebook

3.1.2.4. youtube

3.2. ずっと情報が残る

3.2.1. ブログ

3.3. 売れる仕組み

3.3.1. リアル

3.3.1.1. メニュー表

3.3.1.2. 申込書

3.3.2. ネット

3.3.2.1. 売れるページ

3.4. 育つ仕組み

3.4.1. テキスト作成

3.4.2. 動画収録

3.4.2.1. 動画編集

3.4.3. 動画配信

3.4.3.1. 無料

3.4.3.2. 有料

3.4.3.2.1. パスワード付き

3.4.4. お祝いシステム

3.4.4.1. お祝いML

3.4.4.1.1. 達成者限定シークレットイベント

3.4.5. アフィリ報酬システムの作り方

3.4.6. アフィリエイターがスーパーアフィリエイターに育つ

3.4.7. 地域リーダー

3.4.7.1. 仕組みで月商100万円達成者

4. 何からはじめるのがいい?

4.1. リサーチ

4.1.1. 一番成功している事例

4.1.1.1. なぜ、成功したのか?

4.1.1.1.1. いつ、何をしたのか?

4.1.1.1.2. 何がモチベーションの源だったのか?

4.1.2. どんなリスクがあるのか?

4.1.2.1. しっかり学ぶべきことは?

4.1.2.2. 成功者はいつ、何に、いくらお金を使っているのか?

4.1.2.2.1. デザイン

4.1.2.2.2. 広告

4.1.2.2.3. メルマガスタンドなど営業支援システム

4.1.3. 「リサーチがいいかげん」で成功する人はいない

4.1.3.1. リサーチ力を磨こう

4.2. 選択肢(戦略)を洗い出す

4.2.1. 最新のネットメディアで一番になる?

4.2.1.1. メルマガ

4.2.1.2. アメブロ

4.2.1.3. Twitter

4.2.1.4. Facebook

4.2.1.5. youtube

4.2.1.6. スタートするタイミングとネットメディアの成長性を見極める力

4.2.1.6.1. モチベーション

4.2.1.6.2. 表現力

4.2.1.6.3. IT活用スキル

4.2.2. 仕組みを作る力を磨く

4.2.2.1. 育つ仕組みを作る力

4.2.2.1.1. 「教える力」講座プログラム設計講座

4.2.2.2. 話す力

4.2.2.2.1. プレゼン習慣

4.2.2.2.2. 営業活動

4.2.2.3. 起業力

4.2.2.3.1. マーケットを分析する力

4.2.2.3.2. 商品/事業を企画・設計する力

4.2.2.3.3. 集まる仕組み/売れる仕組みを作る力

4.2.2.3.4. ビジネススクールへ通う