こども先生プロジェクト

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
こども先生プロジェクト により Mind Map: こども先生プロジェクト

1. コンセプト

1.1. こども先生が教える

1.1.1. 生徒のメリット

1.1.1.1. こども

1.1.1.1.1. 同じ目線で学べる

1.1.1.1.2. こども先生を目指せる

1.1.1.2. おとな

1.1.1.2.1. 親子で学べる

1.1.1.2.2. 遊びながら学べる

1.1.1.2.3. モチベーションアップ?

1.1.2. 先生のメリット

1.1.2.1. 自分でお金を稼げる

1.1.2.1.1. 欲しいものは自分で稼いで買える

1.1.2.2. スケジュール管理力アップ

1.1.2.2.1. 時間がたくさんある

1.1.2.2.2. たくさん開講できる

1.1.2.3. 教える力がアップする

1.1.2.3.1. 学び上手になる

1.1.2.3.2. 教材を開発する

1.1.2.4. 親子で1つのプロジェクトを共有できる

1.1.2.4.1. 役割分担

1.1.2.4.2. チームワーク力

1.1.2.5. 営業力アップ

1.1.2.5.1. 相手のニーズを考える/感じる力

1.1.2.5.2. 欲しくなるトーク力

1.1.2.6. メディアが話題にしやすい

1.1.3. 社会のメリット

1.1.3.1. 経済

1.1.3.1.1. 労働人口の増加

1.1.3.1.2. 起業家の育成

1.1.3.2. 教育

1.1.3.2.1. 起業経験を通じて、濃く学べる

1.1.3.3. マインド

1.1.3.3.1. 親子でビジネス作りを通じてマインドアップ

2. 課題

2.1. こども先生独特の課題

2.1.1. 基本

2.1.1.1. 約束を守れるか?

2.1.1.1.1. 万一の時は親がサポート

2.1.1.2. クレーム対策は?

2.1.1.2.1. 万一の時は親がサポート

2.1.1.3. こどもの安全対策は?

2.1.1.3.1. 悪い行動

2.1.1.3.2. 予防・対策

2.1.2. マーケティング

2.1.2.1. 誰に販売するのか?

2.1.2.1.1. 英語を勉強したい

2.1.2.2. 誰が販売するのか?

2.1.2.2.1. 集客

2.1.2.2.2. 販売

2.1.2.3. どうやって販売するのか?

2.1.2.3.1. リアル

2.1.2.3.2. ネット

2.1.3. プロダクト

2.1.3.1. どこで教える?

2.1.3.1.1. リアル

2.1.3.1.2. ネット

2.2. 組織

2.2.1. こども先生

2.2.1.1. 社長

2.2.1.1.1. 経営判断する

2.2.1.1.2. 居心地の良い場を作る

2.2.1.2. 営業部長

2.2.1.2.1. 営業方法を決める

2.2.1.2.2. 営業する

2.2.2. 親

2.2.2.1. 教育機会

2.2.2.1.1. 教えられるスキルを1つ習得する機会を提供する

2.2.2.1.2. 教え方を学ぶ機会

2.2.2.1.3. 成果報酬おこづかい制度

2.2.2.2. 立ち上げ前準備

2.2.2.2.1. モニターを1名獲得する

2.2.2.2.2. ITサポート

2.2.2.3. 参謀

2.2.2.3.1. 業界情報や競合情報をリサーチする

2.2.2.3.2. 規約を作る

2.2.2.4. 営業

2.2.2.4.1. 営業する

2.2.2.5. 経理部長

2.2.3. 方針

2.2.3.1. チャレンジ役は1つにする

2.2.3.1.1. クリアしたら、次の役にチャレンジできる

2.2.3.1.2. チャレンジ要素はたくさんあるので、役はできるだけ少なくする

2.2.4. お金

2.2.4.1. キャッシュポイント

2.2.4.1.1. スクール

2.2.4.1.2. Youtube

2.2.4.2. 原価

2.2.4.2.1. 0円

2.2.4.3. 利益

2.2.4.3.1. 社長