レスポンス(10-2)ベネフィット

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
レスポンス(10-2)ベネフィット により Mind Map: レスポンス(10-2)ベネフィット

1. ベネフィットの書き方

2. ステップ1

2.1. 目的

2.1.1. 何のための商品?

2.1.2. 物理的な特徴

2.2. 効果・パフォーマンスの特徴

2.2.1. 何日くらいで効果が出る?何時間?

2.2.2. どれくらい継続する?

2.2.3. どんな結果が得られるか?

2.3. 信頼性

2.3.1. 他の人やお客がなんと言っているか?

2.3.2. 証拠があるか?

3. ステップ2

3.1. 理由を考える

3.1.1. 商品:CD講座

3.1.2. 特徴:CD

3.1.3. 理由:聞き流すだけで学べる

3.1.4. BF:聞き流すだけで学べるので、あなたの時間を必要としません。 自分の時間を使わずに新しい知識を手に入れられる

4. ステップ3

4.1. 特徴をベネフィットに転換

4.1.1. できればすぐに入るメリットを強調

4.1.2. あなた・自分といった二人称を使う

4.1.3. 「これに何のメリットがあるのか?」と自分に問いかける

5. ステップ4

5.1. ベネフィットをビジュアライズする より鮮明に描く

5.1.1. お客の頭にイメージが浮かぶように

5.1.2. 3つのベネフィットを一度に合わせる

5.1.2.1. リズムがつく

5.1.2.2. テンションが上がる

5.1.2.3. 感情が動く

5.1.2.4. 例:女性があなたを見過ごすことができないほどの 腹筋を作る1日3分の簡単なエクササイズ! (実際、この方法を一度使えば、一生あなたの肉体は たくさんの女性を虜にし続けるでしょう)

5.1.2.5. 簡単でなんどやっても効果が出る、 魔法のツボで肩こりの痛みを消す方法

5.1.3. ちょっと大げさに

5.1.4. 例:通勤時間にイヤホンを耳に入れて聞き流すだけで、 新しい知識があなたのものになります。 時間も努力も必要なく、周りの同僚は あなたの変化に驚きを隠せないでしょう!

5.1.5. 例:仕事帰りでも休日でもジムが休みの日でもいつでも 自分の好きな時に、自分のページでエクササイズができます。 もう行きもしないジムに大金を支払うことはありません

6. 必要な情報

6.1. 特徴リスト

6.2. 事実リスト

6.3. 見込み役の感情

6.3.1. 欲求

6.3.2. 恐怖

7. ステップ5

7.1. ベネフィットと感情を結びつける

7.1.1. 見込み客が本当に求めているもの

7.1.1.1. 女にモテたい

7.1.2. 本当に嫌がっているもの

7.1.3. 強い感情