メディア事業部 インバウンド目標50件

Solve your problems or get new ideas with basic brainstorming

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
メディア事業部 インバウンド目標50件 により Mind Map: メディア事業部 インバウンド目標50件

1. コンテンツ

1.1. 過去記事のピックアップ

1.1.1. 過去記事を元に、新しいコンテンツのピックアップ

1.2. 新しい記事構想

1.2.1. 設計及び現状の連載と組み合わせ

1.2.1.1. 編集体制込みで提案を行う

2. 商材設計

2.1. 既存広告の洗い出し

2.1.1. 名称や残すものなどの選定と回収 叩きを作る→MTG

2.1.1.1. LPワイヤーに組み込み

2.2. 新規商材の洗い出し

2.2.1. 連載ものなど、レギュレーション取り決め 叩きを作る→名前+レギュ→MTG

2.2.1.1. LPワイヤーに組み込み

2.3. レギュレーションとして過去データの洗い出し

2.3.1. 全商品の効果 / 価格設定の完了

2.3.2. 成功事例のピックアップ

3. LP/媒体資料

3.1. コンセプト設計

3.1.1. 確認予定:ワイヤーフレーム完了

3.1.1.1. づやさん(デザイナー/エンジニア)に連絡

3.1.1.1.1. リリース完了

3.1.1.2. 7日 / 編集者に連絡し、コンテンツ制作スケジュールを作成、実施

3.1.1.2.1. リリース完了

3.2. コンテンツ / 商材連携

3.2.1. ワイヤーフレーム内に組み込み完了

3.3. 全情報取りまとめ

3.3.1. 媒体資料構成構築

3.3.1.1. 作成完了

4. 流入経路 10000流入目標

4.1. LIGブログ広告表示

4.1.1. どの位置にセッティングするのかを検討

4.1.1.1. ディレクションでスケジュールセッティング

4.1.1.1.1. セッティング完了

4.2. 検索流入

4.2.1. キーワードのピックアップ / タイトル・ディスクリプション設定

4.2.1.1. ディレクションで、スケジュールセッティング

4.2.1.1.1. 完成

4.3. コンテンツ流入

4.3.1. 過去記事のピックアップ

4.3.1.1. 流入経路の設置

4.3.1.1.1. 完了

4.3.2. 新しいコンテンツ企画の設定

4.3.2.1. 運用フェーズまで持ち込んで展開

4.3.2.1.1. 完了

5. データ測定

5.1. 現状の数値データの測定と測定のためのシートを作成

5.1.1. 週次での効果測定の管理の仕組み

5.1.1.1. 予想される結果に対してのアプローチ案を出す

5.1.2. クライアントに広告効果を測定してもらうシートや仕組みを作る

6. ルール

6.1. 完了したテキストはチェックマークをつける

6.2. 左上から順に、大まかなプライオリティの割り振りとする

7. 情報

7.1. 商材まとめ / URL:https://docs.google.com/a/liginc.co.jp/spreadsheets/d/1mR371OyTRlURaMaxNhWxsUk2Bk5Czl5Ut5HSUg8sr3E/edit?usp=sharing