登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
清原康平 により Mind Map: 清原康平

1. 基本情報

1.1. 性別

1.1.1. 男性

1.2. 生年月日

1.2.1. 1977年7月22日

1.3. 現住所

1.3.1. 横浜市中区石川町

1.4. 家族構成

1.4.1. 母妹

1.5. 出身地

1.5.1. 島根県松江市

2. ビジョン・目標

2.1. 大きな人生理念

2.1.1. まず日本の教育システムに、ゆる体操と身体意識のトレーニングをぶちこみ日本の国力をあげ、世界から愛され尊敬される国にする。世界に良い影響を及ぼすバタフライエフェクトを起こす。共鳴連鎖によるドミノ効果を生み出す

2.1.2. みんなが楽(快適)に楽しく生きれる社会、世界の創造

2.1.3. 人類の下天、上天にわたるセンターによる天性化、極意化

2.1.4. 全世界の教育システムにゆる体操と身体意識のトレーニングをぶちこむ

2.1.5. 身体資源論のミームの伝播により、身体資源論の考え方が全世界の人類の常識になりパラダイムシフトが起こる流れを創る

2.1.6. この種をゆるませる

3. 趣味・好きなコト

3.1. 読書

3.2. ゆる体操と身体意識のトレーニング

3.3. 将棋

4. 得意・強み

4.1. 読書によって得た認識力、アイディア

4.2. 他社評価で話すのが上手いと言われる

4.3. 爽やかと言われることが多い

4.4. 背が高い、心理学的にはカリスマ性につながりやすいらしい

4.5. 雑学が多い

4.6. いい声をしていると過去に何度も言われたことが多いのでヴォイストレーニングをすれば武器になると思う

4.7. 本が好きなのである程度の速読ができる

4.8. 記憶力がある程度良い、人の話をよく覚えているとか、人の名前を覚えられるとか

4.9. 指がきれいらしい

4.10. 説得力があるとか、人を納得させる力があるとか言われる

4.11. 心理学的な知識がある

4.12. 寝れないということがない

4.13. コミニケーションに注目している

4.14. 本が好きで、読書に至福の喜びを感じる

4.15. 外見力という概念を整理して認識している

5. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

5.1. 鬱の解消

5.1.1. ゆる体操

5.2. 貨幣通貨

5.2.1. リップル

5.3. インターネットビジネス

5.3.1. メルマガ

5.3.2. アフィリエイト

6. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

6.1. コミニケーションが苦手だったのを心理学の本を読んで実践して克服した

6.2. 大学

6.2.1. 一浪したが、なんとか翌年合格

6.2.2. 卒論を落とされて留年したが、翌年なんとか卒業

6.2.3. 一時期、友人の部屋を転転とするホームレス状態だったが、今は石川町のデザイナーズマンションのようなおしゃれな部屋に住んでいる

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. 毎日酒を飲む習慣がある

7.2. とにかく支払いに追われていて精神衛生上良くないし、それによる低いセルフイメージ

7.3. 意志が弱い

7.4. 行動力の基準値が低い

7.5. 自分の甘さを克服できていない

7.6. 先延ばし癖がある

7.7. デジタルデバイドを感じる。コンピューターやインターネットなどの情報技術を使いこなせていない。苦手意識があるし、事実、認識力が低い。

7.8. 結婚していない。40歳までにはしないと

7.9. 低い現状を維持しようとしている

7.10. 年収の高いコミュニティに属していない

7.11. 判断力の低さを感じる

7.12. 借金がある

7.13. モチベーションの低さを感じる

7.14. スピードが遅い

8. 現状構築しているビジネスモデル案

8.1. 音声による啓蒙

8.2. 動画による啓蒙

8.3. 文章による啓蒙

9. 経歴

9.1. 学歴

9.1.1. 松江乃木小学校

9.1.1.1. サッカー部

9.1.2. 松江湖南中学校

9.1.2.1. バレー部

9.1.3. 松江南高等学校

9.1.3.1. バレー部、演劇部

9.1.4. 茨城大学

9.1.4.1. 人文学部人文学科国際関係

9.1.4.2. 美術部

9.1.4.3. 塾講師のバイト

9.2. 職歴

9.2.1. くにびき農協協同組合

9.2.1.1. 神奈川で飲食などのサービス業

9.2.1.1.1. 警備員

10. TC/NSとして価値提供していくビジネスモデル案

10.1. ゆる体操や身体意識のトレーニングによる心身の変革による人生の改善の方向を提示する

10.1.1. 鬱の最大の改善ルートは身体ということ

10.1.2. コミニケーション能力は身体をゆるめれば上がるということ

10.1.3. インターネッツトビジネスの紹介。ビーフリーということ

10.1.4. 身体資源論の紹介

10.1.5. ゆるめば、もてる

10.1.6. ゆるめば、経済的に豊かになれる

10.1.7. ゆるんでセンターが通れば、寝ても覚めても、いつでもどこでも、何をやっていても快適になれる。映画やいい音楽を聴いた時だけ感動ではなく、普段から感動的な体感でいれる

10.1.8. ゆるめば痩せる

10.1.9. 身体意識が人間の能力を本質レベルで決定することの紹介。設計図ということ

10.2. 現状維持メカニズムを打ち破る様々なアイデイアの提示

10.2.1. 部屋の掃除、社会系の掃除

10.2.2. インターネッツトビジネスの紹介。組織に属する以外の稼ぎ方があると知るのとは現状改善の大きな希望になる

10.3. コミニケーションの知識の紹介、それによる環境創りの概念の提示

10.3.1. 心理学やメンタリズム