有永 寛栄

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
有永 寛栄 により Mind Map: 有永 寛栄

1. 基本情報

1.1. 名前 有永 寛栄 身長168cm 体重77kg ぽっちゃりさん

1.2. 1973年2月13日生まれ(43歳) 人生の折り返しはとっくに過ぎています

1.3. A型 ロマンチストな水瓶座

1.4. 家族 妻一人 子供三人 モルモット一匹 こっそり恋人を探しています

1.5. 免許・資格:日商簿記一級・一級土木施工管理技士・一級舗装施工管理技士・二級管工事施工管理技士・給水装置工事主任技術者・車両建設機械・大型免許・自動二輪車・調理師

1.6. 歌うことが好きで歌ってると機嫌が良い・オヤジギャクは体の一部です

2. ビジョン・目標

2.1. 家庭向けの教育プログラムの構築

2.2. 生まれてから全ての年代に向けての年代別ステップ教育支援

2.3. 子供を育てるには教育環境を整えなくてはいけない。そのベースとなる環境を作っているのは紛れも無く両親である。親が居ない子供は環境の格差が大きくなる。ここで重要なのはその親が子供達を教育するだけの知識・行動力が備わっているか?。経済的な理由はありますがそれ以上に親の常識・価値観に大きく左右されるのが教育だと思ってます。親の背中を見て育つとはよく言ったもので同じ考え方の大人が出来上がります。また、自分に出来ないからといって学校や塾・習い事などに過剰な期待と押し付けをしていませんか?確かに学ぶべきものは沢山あります。でもそれは外部の人の思想であって、本当の意味での教育になるかは疑問です。子供達がどう受け止めて理解して自分の行動に反映するかが重要なのですから。その受け止め方・考え方を教えるのは家庭教育だと考えるからです。専門的な知識・経験は外部に頼りますが、その経験を活かす考え方までは教えてくれません。自分で気づくしかないのです。気付きがあれば一度の経験を何倍にも有意義に活用出来ますが無ければただ知識の蓄積だけです。回りくどい説明になりましたが原点は家庭教育で基礎となる考え方をしっかり構築する必要性があるということ。自分の子供だから見返りも考えず純粋に愛を持って教えてあげられますよね。その気持ちが伝わるからこそ子供達は素直に聞いてくれます。だから自分の常識だけで価値観を押し付けてはいけません。その常識・価値観本当に正しいですか?もっと素晴らしい常識や価値観を知らないだけじゃないですか?それほど比べる情報が無いのです。あったとしても問題になった時の悩み相談窓口。これでは遅すぎます。子供達は時間とともに大人になります。自分で考えるようになります。少ない経験と親を見た価値観を基準に。自我が完全に形成されると意思疎通に価値観のブロックが入ります。どんな最高の考え方も聞こうともせずブロックしてしまうかもしれません。時間が掛かります。手法が痛みを伴います。だからこそ小さい時からの教育が必要なんです。他人任せや自分の価値観の押し付けでは良く考え自ら行動する人には育ちませんよ。その知識と考え方・ノウハウを基礎から学べるものって絶対必要ですよね。自分の価値観と比べる物が必要ですよね。一家に一冊あるであろう家庭の医学のような困ったときに必ず役に立つそんな教育プログラム。必要に応じてステップアップ出来るようなプログラム。問題が起きて悩んでる親は数多く居るはずです。そんな親を救い、結果的に未来を作る子供達を救えると考えています。この思いを持ってこのプロジェクトを完成させるのが僕のやるべきこと、夢です。

3. 趣味・好きなコト

3.1. 歌うこと

3.2. ゴルフ

3.2.1. ベストスコアは79(奇跡)

3.2.2. 今は100切る位

3.3. スノーボード(10年以上行けてませんが)

3.4. 能楽

3.4.1. 喜多流シテ方 塩津 圭介 師事

3.5. 心許せる仲間との飲み会

3.6. ラーメン・スイーツ等の美味しいもの食べ歩き

3.6.1. ラーメンは豚骨じゃなきゃね

3.6.2. 太るに決まってる

3.7. サッカー(観る方が専門)

3.7.1. メッシは凄いね

3.8. お笑い

3.8.1. ものまねも好き

4. 得意・強み

4.1. 伝えること

4.2. 決めたことに対する集中力

4.3. まとめること

4.4. 笑顔

4.5. 真面目

4.6. 責任感

4.7. 仲間を大事にする

4.8. 共感力

4.9. 楽しませる思考

4.10. 綿密な積み上げ

4.11. 指導力

5. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

5.1. 個人起業

5.2. 個別指導塾の多様化

5.3. サーフィン

5.3.1. 興味があってやってみたかっただけ

5.4. シンガーソングライター

5.4.1. これが出来たら最高だな

6. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

6.1. 人前での挨拶

6.1.1. 青年会議所で自己修練し場数を踏んだ

6.2. 人見知り

6.2.1. 一番酷い時よりは改善した

6.2.2. 目的意識を作り込む事で行動に移すようにした

6.3. 太っていることの意識

6.3.1. 諦めと開き直り

6.4. 一部キツイ所があった人当たり

6.4.1. 飲食業をする時に痛みを伴って意識を激変させた

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. 借金

7.1.1. 本業の借金

7.1.1.1. 今のままでは返せない抜本的な改革が必要

7.1.2. 事業を失敗した借金

7.1.2.1. 少なくはなったが本業に迷惑かけっぱなしです

7.1.2.2. なので自由に使えるお金は殆どありません

7.1.2.3. 身動きが取れないのが苦痛

7.2. 背が低い

7.2.1. もう伸びないので、影響力を付けて大きく魅せる

7.3. 太っている

7.3.1. 間食の禁止

7.3.1.1. ストレスで我慢出来ない

7.3.1.2. 食事のバランス調整が必要

7.3.2. 適度なトレーニング

7.3.2.1. 最近はする事多くて時間が取れてない

7.3.3. ストレスの軽減を考える

7.4. 経済的な自立

7.4.1. 急ピッチで進める優先課題

7.5. 剥げている

7.5.1. 高校時代から薄かったが年々加速している

7.5.2. 坊主にすると囚人みたいだと妻から大ブーイング

7.6. 体毛が濃い・ヒゲも濃い

7.6.1. 男性ホルモンが強すぎるんだろう

7.6.2. フェロモンだったら良いのに

7.6.3. 全身脱毛に憧れる

7.7. 影響力が無い

7.7.1. 時間の経過と共に無くしていく

7.8. ここぞという時の人見知り

7.8.1. これは中々手強い

7.8.2. 強烈な目的意識が必要

7.8.3. 分かっていても出来ないので催眠療法が必要かも

7.9. 考えすぎ

7.9.1. 良い時もあるがブレーキになっていることの方が多い

7.9.2. 損なはずなのに気を使ってしまう

7.10. 意欲なさすぎ

7.10.1. 関心が無いとボケっとしてしまう

7.10.2. 自分の成長になるのに嫌いなものには近づかない

7.11. 言い訳を考える思考

7.11.1. このモードに入ると脳が迷宮入りする

7.11.2. 時間ばかりを浪費する

7.12. 諦めの早さ

7.12.1. 先が見えないと直ぐ挫けてしまう

7.12.2. 少しの道筋でも見つけないと無駄に思えてしまう

7.13. もてない

7.13.1. チビでデブでハゲ 三拍子揃い踏み

7.13.2. 基本、良い人のカテゴリーで終わる

7.14. まめになりきれない

7.14.1. 飽きっぽさがモロに出ちゃう

7.14.2. 女子のオチの無い話が苦痛だったりする

7.15. テクニシャンじゃない

7.15.1. 色んな意味で想像にお任せします^^。

7.15.2. 経験と実績の裏付けが無い

7.16. お調子者

7.16.1. 生まれつきの持病

7.16.1.1. 死ぬまで治らない

7.16.2. 喜ばせようと頑張るエンターテイナー

7.16.2.1. 頑張り過ぎると失速する悪いクセも同居している

8. 現状構築しているビジネスモデル案

8.1. 構築し始めた案 家庭教育プログラム

8.1.1. 子供を持つ親を対象とした世代別ステップ方式

8.1.2. 生まれてからの家庭における環境の作り方がベース

8.1.2.1. 子供の能力に合わせ一気にステップアップ出来る細かなプログラム

8.1.3. 一番悩むであろうポイントを動画で説明しアンケートによって即座に結果を目で見て確認させ教育する(無料)

8.1.4. どの年代からでも始められる方式だが小さい頃からのステップも認識してもらって現在地の遅れを確認する

8.1.5. 遅れを解消するための、痛みを伴う強制マニュアル販売 意識改革をさせ、小さな結果を成功体験させる

8.1.6. 個別の教育コンサルに誘導し高額商品とする

8.1.7. コンサルやセミナーに来ない人は必要としてるその後の年代別教育プログラムを有料で販売する。

8.1.8. 教育を受けた高い思想と能力・スキルをもった人材バンクを立ち上げ本人の意思を尊重し適材適所に斡旋する

8.1.9. 人材の力を結集し実績と影響力を持って講演やセミナーを行う

8.1.10. 日本の教育プログラムを根底から変える仕組みを構築し子供の学校環境を整えていく

8.1.11. 教育の国家プロジェクトを受注し貢献する

8.1.12. アジアや世界に向けて国別の文化に合わせた教育支援を日本政府より受注し影響力を拡大して行く

8.1.13. 教育のカリスマというブランディング

9. 経歴

9.1. 平成3年 福岡県立築上中部高等学校 普通科卒業

9.1.1. 記憶に残らないほど平凡な青春を送る

9.1.2. ノホホンと将来のことなんか考えたりもしなかった

9.1.3. 大学受験に失敗し恥ずかしさで地元に居られなかった

9.2. 平成4年 建築専門学校 カナダ日本人学校に留学(1年間)

9.2.1. 地元から逃げるように海外へ・英語は全く話せないのに

9.2.2. スノボがまだ日本でやってない頃に覚えて帰ってくる

9.2.3. 8歳年上の彼女が出来て大人の常識を教わる

9.2.3.1. 劇的に価値観が書き換えられる

9.3. 平成5年 自営である建設業 有永建設㈱に入社

9.3.1. 留学の学費が高額だった為、負い目を感じズルズルと就職

9.3.2. 道路舗装を得意とし、水道・下水・土木工事もやります

9.3.3. 資格や免許を取得し経験も積んで現在取締役・副社長の肩書になる

9.4. 平成7年 美夜古(旧行橋)青年会議所入会 14年間在籍し退会する。(在籍中は委員長・事務局長・副理事長の役職を務めました)

9.5. 行橋市の祭り『こすもっぺ』の実行委員会に入る

9.5.1. こもちゃん委員会というゆるキャラ劇団に委員長として所属

9.5.1.1. サブキャラの博士くんの声優も務める

9.5.2. 当時のキャンペーンガールに手を出し出来ちゃった結婚

9.5.2.1. その時は惚れられて付き合ったが今では嫌われてゴミ扱い・・・。

9.6. 平成23年 有永建設㈱退社  福岡西中洲にダイニングバー ポルタを開店する

9.6.1. SNSグリーで知り合った人と意気投合 本業に未来が見えず勢いのまま経験の無い飲食業に転職

9.6.2. 企画だけで借入れ1000万円 具体的な手が打てず一年持たなかった。

9.6.3. 両親・妻の反対を無視して突っ走った結果

9.7. 平成24年 夢破れ事業に失敗 ポルタ閉店、借金を抱え有永建設㈱に戻り再入社

9.7.1. 借金を肩代わりして貰い頭を下げて戻ることに

9.7.2. 家族の信頼残高がマイナスになり発言力・説得力が無くなる

9.7.3. 苦悩の毎日が始まった

9.8. 現在会社の副業として福岡ブランドイチジク とよみつひめの栽培も行っている